hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生きるとは

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

こんばんは。
ゆかりと申します。

生きるとは何か、世の中とは何か、神様はいるのか、など、色々疑問を持ちます。

人間は、狡く、残酷で、自分の事しか考えていないと思います。

そして、本当のことをすると、無視をしたり、冷たい態度をとったり、当たりが強くなったりします。

本物志向で、毎日頑張らないと、社会から遅れをとります。

でも、頑張らないで、だめな状態だと、逆に周りが優しかったり感じます。

どっちが正しいのでしょう。

最近、人が信じられなくて、いつもひとりぼっちだなと、感じていました。

でも、本当は、誰かそばにいて欲しい、特に、恋人が欲しいと感じます。

楽しく生きるには、頑張るにはどうすれば宜しいでしょうか?

ご回答、宜しくお願い致します。

2019年9月23日 18:27

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

生きることは

拝読させて頂きました。

生きることとは、仏様の教え、つまり真理に基づいて善き心がけをもち善き行いをしていくことです。

七仏通誡偈(しちぶつつうかいげ)七人の仏様に通じる教えというお経には
諸悪莫作(しょあくまくさ)‥‥もろもろの悪を作ったりしないで
衆善奉行(しゅぜんぶぎょう)‥‥あらゆる善をすすんで行い
自浄其意(じじょうごい)‥‥自らそのこころ・気持ちを清めること
是諸仏教(ぜしょぶっきょう)‥‥それが七人つまりあまたの仏の教えです、つまり仏教の教えです。

私達仏教徒にとっては一番分かり易い人としての生き方を現したものです。
とはいえそれを生涯にわたって続けていくことは大変なことです。ですがそれが生きること、そして修行です。

あなたもいかがでしょうか?
あなたのできる範囲にて素直なお気持ちで優しく人にも善き行いをなさって生きてみてはいかがでしょう。
自ずと自分自身の心は清まり穏やかに生きていこことができるのではないでしょうか。

あなたがこれからも皆さんと共に助け合い善き心がけや善き行いをしながら、心清らかにお健やかにそして幸せに生き抜いていかれます様切に仏様にお祈りさせて頂きます。

2019年9月24日 13:19
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

「生きること・生きるとは」問答一覧

『僕』質問ではありません。

40代半ば。19才頃から友人0人できちゃった。恋愛経験0回もある。転職歴約70ほど…。こんな人生あるんだなぁ。面白いもんだなぁ、人生は。変人でも、苦しくても、ただただ周りの人のお陰と、運と勘と感覚で40数年、生きちゃった。 『人生』ってなんだろう?とは 考えない。どんな人生であろうと、 『人が』『生きれば』、それが人生だから。ただそれだけ。 人生の節目的な、イベント的な 『人並みの幸せ』 青春…とか、結婚…とか、子供…とか、経済的に…とか、……とか、とか。 オレにはないな!と思って生きよう。 『人並み』って…なんだか、あやしいなぁ。 産まれて1秒で亡くなった『幸せだったかもしれない』命。 産まれて1秒で亡くなった『不幸だったかもしれない』命。 産まれて90年で亡くなった『幸せだったかもしれない』命。 産まれて90年で亡くなった『不幸だったかもしれない』命。 10代~20代、しんどさの種類は、ここには書かないけど、しんどかった。 あっ、今もしんどいんだっけ!。 当時、ノートに色々書きなぐっていた。 想い浮かんだ事を書いていた。 ふっと、浮かんだ言葉があった 『許す』『認める』『受け入れる』 この言葉を、 自分自身の全てを『許し認め受け入れる』ために使っていた。 ダメな自分、苦しい自分、もがく自分、『許し認め受け入れる』なんてできねぇよって思ってる自分、諦めた自分、自暴自棄な自分……きりがない。全ての全ての 自分、心の動きと現状…全ての自分を受け入れる為に。 今は、『許す』『認める』『受け入れる』だけではなくなった。 『噛み砕いて飲み込む』 『吐き出すか留めるかはオレ次第』 この2つが加えられた。 こんな僕でも、小さな小さな小さな 幸せ、喜びは確かにあって。 長々書いてしまいました。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

誰も信用出来ない人間はどうやって生きれば。。

こんにちは。 2回目の利用です。 よろしくお願いします。 自分の行いが帰って来たとはいえ、誰も信用出来ません。 主人は子供達 2人とも引きこもりになっても 全く感心がなく、闘病中でもあるため 魂の抜け殻のような様子で生活しています。 愛情なんかとっくにないけど、情は残っているので倒れていれば看病はしますが、 正直 子供のが大事です。 子供が引きこもりのため、以前から 相談させてもらってる、お寺の住職のお伺いという、占いで見てもらったら、 主人のお付き合いしている女性の生き霊の仕業といわれました。 ご祈祷をお願いしていますが、効果も それほど期待出来ません。 毎日【オン アロリキャ ソワカ】と7回か、 21回唱えるといいと言われ、神棚の前で 唱えています。 でも日頃の行いのが大事なのは分かっています。 誰も頼る身内もいません。 どうやって生きていけばいいかわかりません。 助けて欲しいとおもう私は駄目な人間でしょうか? 因みに、母子家庭で育ち、いわゆる母はネグレストの状態でいつも「踏まれても踏まれても雑草のように生きて行け」と言われ、 クリスマスツリーもお雛様も洋服も買ってもらえず、大きくなりました。 その母は、私が結婚して、 すぐ認知症を発症して 散々色々な場所や人に迷惑をかけて 今は、毎日デイサービスとヘルパーさんに助けられ生活しています。 一番穏やかな日々を過ごしています。 でも、わたしもそろそろ限界です。 主人の事、子供の事。 精一杯です。 皆 なぜ私を苦しめるのか 意味が分かりません。 どうやって生きていけばいいのでしょうか? 教えてください。

有り難し有り難し 19
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る