hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

自分から謝るべきですか?

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

御忙しい中申し訳ありません。
建設業をしています。
現場まで片道100キロの山道の峠を
三ヶ月間毎日一人で運転してきました。

大雪が降った日。帰り道。
あまりに路面状態が悪く、事故、他車の車が横横転、峠の近くで雪崩も発生し。

次の日もこのまま大雪の予報で、

現場のルートそこしかないので流石に命に関わる。。と判断し。

自分の会社の社長に電話し、休暇の許可をもらい。
元請けの会社の社長に電話をすぐしたのですが、かけても出ず。
元請け社長は現場の近くに旅館を取り自分のみ
三ヶ月間宿泊をし、
その日は携帯電話を車に忘れたのと、飲み会を…。

連絡が取れなかったので、携帯を持ち次第かかってくるだろうと思い。待ちながら睡眠をし。
翌朝7時過ぎに電話がきました。

雪や路面の状態を話し行けない事を伝えると、
激怒し。
お前には責任感がない!
何より優先すべきは仕事!
多々言われました。
我慢をし
大変申し訳ありませんが現場まで行ける自信がありません。
と伝えると電話を切られました。

私にはお前の命なんかより高い仕事を優先しろと言われてる様にしか…。
自分だけ楽をし、山道の路面すら見ず。

その後私の会社の社長に文句がきて、
会社の社長が庇い守ってくれ
二人は喧嘩になってしまいました。

仕事をいれてやらない!といい、
従業員皆に仕事が入らない状態になりました。

私が謝ればいいんでしょうか?
皆の事を考えれば大人らしく土下座すればいいんでしょうか?悩んでいます
長々お読み下さり本当にありがとうございます。
お暇な時にアドバイス等頂ければ幸いです。
有り難う御座いました。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

社長と相談を

厳しい現場工事お疲れ様です。

とりあえず、あなたはご自分の会社の人達には謝る必要があるでしょう。

元請けに対してはあなたが直接謝る必要はありません。
もし謝るならそれは社長の仕事です。
今回は現場監督のミスです。
連絡が直ぐに取れ無いのも悪いし、天候には常に気を配らなければならないにも関わらず、無頓着なようです。
安全が最優先です。
あなたのミスは強いて言えば元請けの宿泊先に電話して元請けと連絡を取らなかったことです。
まあ、おそらく連絡を取っていても結果は同じでしたでしょう。
大雪でも来いと言ったでしょう。
土下座なんて相手をつけ上がらせるだけで意味がありません。
本来は謝る必要は無いです。

しかし、元請けと今後も取り引きしなければならないなら、なんらかの対応が必要です。
例えば、大雪で現場に行けずすいませんでした、工期が遅れた分は残業で取り戻させてください、とか。
これからは大雪になると行くのが危険な現場の時は工期に余裕を持たせるか、現場近くに宿泊できるようにして下さい、とお願いするとか。
でもこれはあなたの社長の仕事です。
社長に任せましょう。

また、元請けのさらに上の元請け、あるいは発注者にも、大雪で現場に行けず工期に影響与えてしまいました。すみませんでした。
と一言謝っておいてもいいかと思います。
契約内容によっては工期遅れは罰金が発生します。それを緩和する為に。
これもあなたの社長の仕事です。

あなたの社長とよく相談してください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る