お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自分は今生きてる気がしないです

悪いことばかりで人生うまくいきません。
今自分は何をしたらいいか
どーしたらいいのかわからないです。
笑ってたら良いことがくるって思ってても笑えずの日々。
自分が仕事を辞めたのを決めてから悪いことばかりが続きます。
これから良いことがあるのかと思いながら毎日を過ごしています。
しんどいです。

心構え・生きる智慧
有り難し 15
回答 2

質問投稿日: 2016年2月19日 18:04

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

日常生活をほじくって下さい

今晩は。 松阪市養泉寺 釜田 隆介と申します。 ご質問読ませて頂きました。
二児ママ様は、 悪いことばかりで人生うまくいかないと嘆いてらっしゃいますが、それは良い事、幸せな事を探そうとしていないからじゃないですか?仕事を辞めてから悪いことが続くのも二児ママ様自身が心の中で負の根源を作り出し、ネガティブマイナスオーラを出しまくってるから、そのように感じてしまうだけなのではないですか?人生とは良い事よりも、悪い事の方が多いです、それは確かな事だと思います。それなら、良いこと、幸せなことがやって来るのを受け身姿勢で只、待つのではなくて、まずは日常生活の中から、お子様の何気ない可愛らしい仕草だったり、起きぬけの珈琲が美味しいだったり、朝の空気が清々しくて旨いだったり、些細なことではあるけれど、最初はそういった所から良いこと、幸せなことを重箱のすみをつつくかの様にほじくりだして探してみて下さい。例え、今日一つも良いこと、幸せなことをほじくりだせなかったとしても、明日になれば今日は過去です。1日、1日を新たな気持ちで迎え、良いこと、幸せなことをほじくり続けて下さい。きっと、「生きてる事が嬉しいなぁ。」と感じられる日がやって来るはずです。
釜田 隆介 合掌

3年6ヶ月前

種まきと水やりを

2児ママ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

雨の日もあれば晴れの日もございますように、悪いこともあれば、良いこともあるのが人生となります。

しかし、雨も、晴れも、その状況によっては、あるいは、人それぞれの思いによっては、悪いと捉えることもあれば、良いと捉えることもあります。

例えば、日照り続きで雨を期待している農家の方であれば、雨が降ると嬉しい良いことになりますが、運動会を楽しみにしていた人にとっては、悲しい悪いことになります。

人間万事塞翁が馬、あるいは、禍福は糾える縄の如しとも申しますように、物事をどう捉えるかは、心一つ次第であるとも言えます。

また、悪いこと、悪い面ばかりが目立ってしまうと、そればかり考えてしまい、良いこと、良い面がほとんど見えなくなってしまっている場合も考えられます。

自分にとっての幸せ、嬉しいこととは、何かをもう一度考えてみる、例えば、普段、大して思ってもいない当たり前のことの中に、実はそれらのある場合もあり、よく「失ってみてようやく気づくもの」と言いますように、何気ないところをよく見てみれば、見つかるかもしれないかと存じます。

更には、仏教では全てのモノ・コトは、因縁(原因と条件)によって成り立っていると説明致します。

例えば、今、考えておられるような良いことというのにも、そのための因縁が必要であり、やはり、種まきと水やりが大切となります。まず良いことへと向けた種(動機)をまく、まいただけではなく、次に水やり(行動)をしっかりとすることで、きれいな花(良い結果)を咲かせられるように調えて参りたいものとなります。

何か目標や夢、希望を決めて、叶えるぞという動機をしっかり持つ、そして、叶えるために必要な行動を調えていくことで、結果を出したいものでございます。

笑うことは大事ですが、笑っているだけでは、良いことにまで結びつくにはやはり弱いです。しっかりと種まきと水やりをしてみましょう。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

3年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。本当に自分自身マイナスのことばかり考えてしまっていたと思います。些細な事でも良いように考えようとおもいます。
種まきと水やり…よく考えると自分はしてないなぁっと。待つだけではダメですよね。
何度も読ませてもらい気持ちを変えていこうと思います。本当にありがとうございました。

「今を生きる・自分の生き方」問答一覧

「今を生きる・自分の生き方」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ