お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

家族から精神的に離れたい

はじめまして。
とてもわかりにくい相談事をいたします。わたしは、小さい頃から絶対音感があり感受性の強い子でした。ピアノが特技でした。頭がいいとは思えないのですが、いろんなことを感覚で覚えるので、テストの点などは良い方でした。
中学、高校と勉強が面白く受験など関係なしにのめりこみ、地元の国立大学の教育学部音楽科に入って、音楽理論を勉強したいと思っていました。成績は進学校で一桁台だったので届かない夢ではなかったと思います。
でも、母が、別れた父(芸術家でした)にわたしの傾向が似ている、という事で、殴る蹴るの人格矯正を試みてきました。大学は女の行くところではない、と猛反対してきました。毎晩お酒を飲みながら暴れました。母は感情的になるとすさまじいものがあって、なかなかふつうには会話できませんでした。わたしは大学受験をやめました。
母と居ると、自分は死にたくなってしまう日が続きました。そして、母を置いて家出をしました。そこまで自分は心が寛くないのだとよく認識しました。でも自殺よりも家出の方が正しいのだと思えました。

1人暮らしは孤独感でいっぱいでした。わたしはしばらくうつ病のようになった後 縁あって結婚して、娘を2人授かりました。母のように子供におんぶしないよう、娘には笑顔で、でも本音で気持ち良く付き合ってきました。

娘たちも高校生。それぞれ自分で道を選ぶようになりました。教育にも力を入れていたのだけど、子どもたちは夫に似て音楽や芸術、勉学などには興味がなく、アイドルやお洒落などに夢中です。幼児や小学生のころとは違い、子供と共感できるものは少なくなりました。

そして残されたのは、わたしの孤独感です。静かな美しい世界のようなものへの憧れ。しかし家族の誰とも共有できずにいます。難聴を患いピアノにも身が入りません。家族以外の人と付き合ってこなかったわたしには、どうこの孤独感とどう付き合えば良いのか、毎日が苦しいものになっています。
人との出会いなどという運のようなものではなく、自分自身でなにか悟りたいというか、強くなりたいのです。
家族とは仲が良いのに、満たされず孤独なのです。
なにかアドバイスがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

心構え・生きる智慧
有り難し 9
回答 1

質問投稿日: 2016年2月24日 10:15

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

本を読んでみませんか

しろさん、はじめまして。

しろさんは、お母さまと別れ、縁あって家庭を持ったのですね。子どもが成長するにつれ、白さん自身が孤立しているような気がするのですね。

本の世界に遊んでみませんか。
本の中には日常生活にない世界が広がっています。『坂の上の雲』を読めば、あっという間に明治維新の時代へタイムスリップすることができます。般若心経の本を読めば、しろさんが今まで知らなかった仏教の世界を垣間見ることができます。

しろさんは、芸術の才があるようなので美術館巡りもいいのではないでしょうか。

人と出会うだけが人生ではありません。本との出会いもあり、教えとの出会いもあります。
人生、いろいろあります。ピアノにこだわらなくてもいいと思いますよ。

3年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

修行を積まれたお坊さんに自分の悩みなど聞いていただけて、アドバイスをいただけて、感激です。
「孤立」という言葉を使って、そこを見抜いていただけて、なぜか救われた思いです。
結局、わたしは、甘えたくて満たされなくて、しょうがないのだと思います。その状態で人にすがってしまったらいけないなと思っていたところ、「本」という世界がある、というシンプルな答えが返ってきて、素直に、読んでみよう、と思いました。
実は読書が好きではないと思い込んでいたのですが、20代ごろにはヘルマンヘッセや夏目漱石など好きな作者もいたな、けっこう楽しかったな、と思い出しました。そして、30代ごろには美術館を安価で見られるチケットが手に入り、思いのほか刺激を受けたことを思い出しました。
中村太釈 さまは、人の心の奥を見抜くお力があるのかと思ってしまいました。

忘れていた楽しそうなことが見つかって、とても嬉しいです。食べ歩きやショッピングでは満たされないんです。そんな自分を、ノリが悪いとか暗めだとかあきらめていました。でも、わたしにも楽しいことがあった!!と久しぶりにワクワクしました。

「人と出会うだけが人生ではありません。本との出会いもあり、教えとの出会いもあります。」
というところに、孤独ではないなと勇気づけられました。本や美術館などの世界にあそんだら、家族とももっと楽しく付き合えるように思えてきました。

有難うございました。

「家族のこと・家族とは」問答一覧

  • 家族のこと 女性 10歳代
    私は今、私含めて5人で住んでいます。 母は小さい頃に離婚しました。 ...
  • 家族との関係 女性 20歳代
    私が当時高校生のとき、兄が大学を辞め、家を飛び出して行って彼女と同棲し、妊...
  • 前厄で家族への影響 女性 30歳代
    今年私が前厄に当たるのですが去年の秋口から主人のiPhoneのI.D.が海...
  • 家族のあり方 女性 40歳代
    以前にも家族の事でご相談しましたが、その後です。 主人は単身赴任で県外へ...
  • 家族が 女性 40歳代
    一ヶ月ほど前に息子が亡くなり、日に日に辛さが増してきました。 家族そ...
  • 大切な家族 女性 40歳代
    以前も同じタイトルでご相談させて頂きました。その節はありがとうございました...
  • 私は6歳の時に母を亡くし、父子家庭で育ってきました 母を亡くしてから父は...
  • 家族と離れたくない 女性 20歳代
    女子短大生です。 今年4月から地元東北を離れ上京します。 夢を叶えるた...
  • 家族を心から愛せない自分がいます。 感謝の気持ちはあるのですが、家に...
  • 大切な家族 女性 40歳代
    昨年の10月に父を亡くしました。急死でした。享年76才でした。よく働く父で...
「家族のこと・家族とは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ