hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

好きな事を極める力回答受付中

回答数回答 1
有り難し有り難し 18

今まで好きだと思った事に関しては突き詰められる性分だと思ってきました。
けれど、当たり前かもしれませんが、突き詰めていくと自分よりも情熱もセンスもある人に出会います。

趣味であればマイペースに続けていくので良いのでしょうが、仕事となると情熱を求められる時があり、自分の情熱のなさに自分でがっかりします。
始める時には情熱だけはあると思っていたにも関わらず、いつも気付かされるのです。

もちろん仕事に関しては自分なりに真剣に取り組み、向上心もあるつもりです。でもあと一歩足りない気がするのです。

きっと私のやろうとしている事は、好きで成り立っている仕事なのかもしれないです。休みの日にも仕事の事を考えていられるほど好きな人じゃないと難しいのかなと思います。
そして、それを求められてる気もします。
その情熱に圧倒されてしまって、しんどくなってしまう事があります。

私は自分の生活や環境やすべてを懸けてまでやりたいとは思っていないのだと自分で分かります。
どんなに好きだと思えていた事でもそうなんです。
幸せに生きる為の手段のひとつとして、その仕事をしたいと思うだけなのです。
その仕事を1日中していれば幸せとは思えません。
皆何かのプロになっている様に思うのに、私には何かを極める力がないのかなと思います。

更に、私自身の心はあまり強くないと自覚しているので、怒られたり否定的な物言いをされる事が本当に苦手で、それが続くとそれが原因で仕事が続かなくなります。

仕事はできれば続けたいので、そういった環境はできるだけ避ける様にしたい。とも考えています。
突き詰めようとすると、情熱を持つ人との間に軋轢が生まれやすい気がしますし、こんなその人から見たら中途半端な気持ちでやりたいと思うのは失礼な気もします。
そんな事を考えてる内に自分が何を基準に仕事を選ぶべきか分からなくなってきました。

自分の心が病まず、毎日を送れる事を大切にしたいのなら、あまり突き詰めすぎずに無難に続けられる仕事を選ぶべきなのかなというのが今の私の出した答えでした。
偏差値が自分より高い高校を目指すのではなく、安全に入れる高校を目指すのに似ています。けれどその考え方はなんだか淋しく腑に落ちなく感じて、足踏みしています。
何か助言を頂きたいです。
よろしくお願い致します。

2020年7月29日 16:19

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自問し保ち続ける気力も情熱。激しいだけじゃいつか燃え尽きる

情熱かぁ〜 そんなの誰だって、保ち続けるのは不可能だと思うよ。人間だもの。いろんなものにも影響されていくもんだし、機械じゃないから気持ちだって揺れる。それが人間味であり、魅力。

目に見えるようなメラメラな情熱もあれば、冷静で継続した情熱もあるわ。
波がありながらも、ずっと保ち続ける気力も、情熱。その間に、若さや速さで追い抜いて行く人や、熱量が凄まじい人にも出会うでしょうね。それも、自分の刺激にしたらいい。

勝ち負けでもないのだから、上には上がいても、いいだろうし。そこと、自分を無理に比べる必要もない。

ハードルを下げたとしても、そこで情熱が失くなるとは限らない。モチベーションのせいなのかな、自分の学びを疎かにしていなかったかな、そんな自問も大切だものね。
そんな静かな情熱があってもいいんじゃないかしら。

2020年7月30日 11:05
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。
確かに波があるけれど、自分の心の中にずっと思い続ける、ずっと持っているそんな類の情熱は私にもあったなと思い出しました。

そんな自分の情熱にはまだ自信が持てないけれど、何か一歩踏み出せる様にがんばります。

お忙しい中お答え頂きありがとうございます。中田さんもお体に気をつけてください。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る