hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

会社で働くのをやめないようにする工夫

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

先日、アルバイトで資料作成といった仕事をある会社で四日間していました。四日目に退職の意思を示しました。
そこは、同じ階のフロアに100人以上従業員数がいる感じで、個室トイレが2つしかないので、しょっちゅう埋まる確率が高く、腹痛の時はなかなか入れなくて並ばないといけないから大変だろうなと思い、なんか嫌だなと思ってました。また、私の入社後2日目に、電車遅延のため私が遅れて出勤し朝の挨拶を普通に私の担当上司にした後に、電車遅延の際の処理を聞いたら、その上司は私に対してかなり目を尖らせて睨むような表情をしました。
ちゃんと私は連絡を前もってしていて、上司の了解のメールももらっていたので、なぜ睨まれたのかわかりません。また、それから土日をはさんだあとの週明けの(月曜)にも、きちんと出勤時間前にきて普通に声を出して挨拶したら、また睨んできました。私は何かその上司に対して不愉快なことをしたのでしょうか?確かに、健常者の求人に障害をクローズで入社しましたが、入社後には従業員情報を記載する用紙をもらい、障害者手帳の有無を書かせるとこや、障害内容を書かせる欄がありました。なので、3日目に正直に記載したその用紙を上司に提出しましたが、2日目にはまだ障害のことは明かしてないのですが、大企業ということもあり、雇用保険者証みたいなのは1日目に提出してたのでそこから色々調べたら、すぐに入っては辞めてる私の過去の履歴からして正常ではないと感じ、 何か問題があるやつだと疑って2日目に睨んだのでしょうか?
ただ、仕事内容もかなり高度でなかなかこなせていないとこも多く、自信喪失してしまいました。こうした場合、健常者の人はこれらの三つの問題(トイレ、睨まれる、仕事が困難)にどう対処するのでしょうか?
何かアドバイスして頂けないでしょうか。何卒宜しくお願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

私なら(追記2)

そうですね〜私なら、
トイレは早めに行きますね。
待ってる人が何人か居るかもしれないので、待ち時間も考えて早めに行きます。

睨まれたら、
この人、目つきが悪い人だな〜
と、思うだけです。
深く考えません。
考えても答えは無いし、時間の無駄です。

仕事はやはり、こなせるようになるまで猶予が欲しいですね。
猶予が与えられないなら、やはりもう少し簡単な仕事を探すかもしれませんね。

追記
生まれつき目つきの悪い人もいますよ。
生まれつき目つきの悪い人に、睨んでると思ったら上司が可哀想ですよ。
こういう目なんだと上司の為にもスルーしてあげましょう。

頭の中で悪い思考が繰り返して辛いなら、坐禅をお勧めします。
ぜひ、お近くの曹洞宗や臨済宗のお寺で坐禅会をしているお寺を探してみて下さい。

追記2
私の意図は、睨まれたことを気にしないで欲しい、という事です。
しかし、やはり難しいですよね。
障害が無くても仕事をしていたら誰でも何かミスをすることがあります。
ミスをすれば上司やお客様に怒られたり、睨まれたりします。
そんな時は、「○○してしまい、すいませんでした。これからは□□するようにします。」と謝るのがいいと思います。
謝って睨まれたイメージが消えるわけではありませんが、同じミスをしない為には、睨まれたイメージを覚えておく事も今後役に立つのではないでしょうか。
睨まれるという事もミスをした経験の一つとして頭の隅っこに置いておきましょう。

もし再び悪いイメージが頭の中で繰り返されるようになった時は、目の前の物をしっかり見てください。
左側には何が見えますか?
パソコン?書類?手?ペン?
右側には何が見えますか?
しっかり見てください。
また左側には何が見えますか?
しっかり見てください。
また右側には何が見えますか?
しっかり見てください。

どうですか?
目の前の物をしっかり見ている間は、頭の中の悪いイメージが消えていると思います。
このように、イメージや妄想で支配された時は、目の前の現実現物をしっかり見ることです。
試してみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
トイレと仕事はわかりました。

ただ、睨まれることをもしかしたら私はしているかもしれないので、正直に、なんで私に睨むようなことをするのですか?と本人に面と向かって聞いたら、やはり、まずいでしょうか?
ただ、聞きづらいですよね。私が本当に何か悪いことを気づかずにしていて、でも、もしかしたら上司がその罪をかぶってるとか、、、

睨まれた表情が仕事中もなかなか頭を離れず、仕事がしづらい状態になるのは、そんな些細な事を気にして深く考える私が悪いのでしょうか?
いつか、この上司がストレス爆発して、私を叩いてきたり、さらには殺されないかまで考えてしまいます。
深く考えないようにするには、深く考えないようにすればよいかと思いますが、そうするには、仕事をしながら頭を使いながらも頭を空っぽにして瞑想状態にしてやりすごすようなスキルを身につければよいかと思いますが、そうすることって何らかの方法でできますでしょうか?
アドバイス頂けないでしょうか。
何度も質問して申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

追加のアドバイスありがとうございます。ただ、私はその上司が生まれつき目つきが悪いとは全く書いてないですし、
普通の表情の目をしているときは、普通の目をしていて、そこから、じわじわとつり目になって、私を睨むような表情に変わったので、何かあったのかなと不安に思ったのです。
けっこう、いろいろなところで、過去にも何度か別の人にもされたことや意味のわからない叩かれとか軽い暴力されたりがあるんですよ。
私は人の感情か心を無意識に傷つけてるようなことをしてるのかもしれないのですよね?
ただ、何か板挟みがある状況だから、みんなそれぞれ言えないで、私に危害を加えたり、でも、それをこらえて、なんだか苦虫を噛み潰したような表情をしているのでしょうか?
聖章様は何か別の意図を私に伝えたいのでしょうか?

さらなる追記、ありがとうございました。
だいぶ聖章様の意図がわかりました。

目の前のものをしっかり見るという方法ですが、試してみようと思います。目の前のものに集中して雑念を振り払うのですね。

ありがとうございます。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る