hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

不倫の罪悪感でどうにかなりそうです

回答数回答 1
有り難し有り難し 19

結婚5年目、一年間不倫をしてしまいました。
不倫相手と関係を終わらせたあと、夫に不倫がバレ、夫から相手に慰謝料を請求しています。
結婚後、夫とは仲の良い夫婦ではありましたが、3年前の夫の転職後、忙しさからあまり構ってもらえず夜の関係もなくなってしまい寂しい思いからの不倫でした。とても後悔しています。

夫は不倫期間中も私には優しくしてくれていて、そんな夫に罪悪感を抱いているのと同時に、不倫相手にも悪いことをしたと感じています。

夫とは再構築中ですが、夫の希望もあり(慰謝料を出来るだけ多く請求したい為)一度離婚することになりました。
不倫相手は私の会社の後輩で、頂いているお給料も大体把握しているので、夫が請求している金額をとても支払えるとは思いません。 

夫とやり直していきたい、辛い思いをさせて本当に申し訳ないという気持ちが1番大きいのですが、私なんかと関係を持ってしまったせいで不倫相手の男性にも迷惑をかけてしまったことに毎日とても辛い気持ちで過ごしています。

自分が悪いことは十分承知です。

今後、夫とやり直していくため、心を健やかにするために、お言葉を頂けると助かります。

2021年10月5日 8:43

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

まず、きちんと線引きをする

こんにちは。

まずは不倫相手に対して不必要な同情、心配をする必要はないでしょう。

あなたは「私なんかと関係を持ってしまったせいで」「迷惑をかけてしまったことに毎日とても辛い気持ち」、慰謝料を「夫が請求している金額をとても支払えるとは思いません」と書いています。

しかし、彼は社会人でありきちんとした判断力があり、不倫をしたかったからしたのです。その責任は自分で負えばいいだけの話です。あなたは不倫相手の妻ではないのだし、その後の人生について責任を負える立場でもありません。

不倫相手への中途半端な同情は、ご主人への中途半端さにつながります。引き受けられない、引き受けるべきではないことは引き受けない。

「夫とやり直していくため」にその線引が必要です。

一方、「心を健やかにする」というのはご主人に向き合って償いを年月をかけて成し遂げた後に、ご主人からの許しと共に歩もうという気持ちでもって成就することでしょう。長い積み重ねがあることを心にしっかりと覚悟する必要があると思います。

2021年10月5日 9:34
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る