お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

恋愛の価値観の違うお見合い相手

すいませんヽ(´Д`;)ノ間違えて未完成のまま送信してしまったかもしれません。もう一度送ります。

こんにちは。また恋愛に関しての質問をさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。

私は3ヶ月前に親戚の方の勧めでお見合いをしました。つい先週この方から相手の方はこのお見合いを進めたいと言っている。あなたさえよければ結納したいと言われました。

その話を受けた時の私の気持ちですがびっくりして嬉しいとは思わず、おもわず泣いてしまいその日は返事ができませんでした。

また次の日に連絡があり自分の本当の気持ちを仲人に伝えました。「今、現在の自分の気持ちとしては相手の人は積極的に遊びに誘ってくれるし優しいし仕事もしっかりされててお見合い相手としては十分な方です。でも男性としてこの方へ対して恋愛感情があるかといわれるとわかりません(ほぼ男友達と同じくらいです…)」と伝えたら「お見合いなんてそういうもの。結納したらあなたもこの方しか見ないし考えなくなるから徐々に好きになるわよ」と言われました。お見合いってそういうものなのかな…本当にこの方を男性として恋愛感情が出てくるのかなと心配です。

またこの方とは仕事の都合上日曜日にしか会えないのですが、毎週会いたい、メールも毎日くらいしたいという感じで。反対に自分は友達とも遊びたいし自分1人で買い物をしたいと淡白な感じで。結婚したら毎日一緒に過ごすし休日も一緒だなんて!とやや憂鬱になっています。

このまま結納に進んでいいのか悩んでいます。最後に決めるのは自分ですが何か助言をいただけたらと思っています。自分の自由な時間がなくなるから嫌という甘い考えで「こいつ結婚を甘く見ている」という叱責も覚悟のうえです。よろしくお願いします。

恋愛相談
有り難し 12
回答 3

質問投稿日: 2014年6月8日 14:35

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

相手の為にも別れるべきです。

('ω')「自分に正直に生きてください。」
そもそも涙が出るほどの反応ですぅ?
それはある意味それは拒絶反応じゃないですか。
あなたはイイ人ぶっているとおもいます。無理してませんか。きっと自分でもおわかりでしょう。
このまま彼の期待度を高めて次第に彼がアナタに好意をもっていっても、その割に彼には実りのない付き合い。悲しい男のサガを知ってやってください。期待させといて(勝手に本人がですが)最後に突き落とされるのが一番つらい(>_

4年4ヶ月前

バランス

ふみ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

既にご質問から一ヶ月あまりが経っておりますが、その後いかがでありますでしょうか?

そうですか・・いきなり「結納」とは・・また急なお話ですね。

さて、以前のご質問にて『「縁」もバランスが大切』としてご回答させて頂きました。

バランスが大切なのは、当然に結婚関係においても言えることとなります。

「バランス」・「中道」につきましては、これまでにも下記各問いにてお答えをさせて頂いておりますので、色々とご参照下さいませ。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/tag/バランス
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/tag/中道

結婚となりましたら、お互いが共に過ごす中で、思い合い、支え合い、助け合い、支え合いのバランス関係が重要となります。果たして、うまくバランスが取り合えるかどうか・・それを見極めていかなければいけません。

この度においては、外野の意見はあくまでも外野の意見として、あまり惑わされずにご自分の気持ちと正直に向き合われて、そして、曖昧とせずにしっかりとお答えを出されると良いのではないかとは存じます。

どうしてもこれまでの話し合いややりとりの経緯にて相手とあまりにも恋愛観、結婚観の価値観が違いすぎるとなれば、当然に先にてストレスや不満を抱えてしまうこととなってしまい、やがてはうまくいかなくなることも十分に考えられます。

もちろん性急に答えを出さなくても、もう少し付き合いの期間を持ってみて相手の方をより知ってみられて、そしてご判断なさられても良いかとは存じますが、あまりに相手に思わせぶりに期待を持たせてしまう、返事を待たせすぎてしまうのも宜しくはありませんので、然るべくに自らの意思を仲人の方を通じてお伝えになられるのが良いのではないかと存じます。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

4年3ヶ月前

自分の結婚観を整理しましょう!

ふみさん、はじめまして。石川県で浄土真宗のお寺をお預かりしている大熊です。
お見合いから3か月、相手の方とは何度くらいお会いになったのでしょうか?
見合いの場合、結納は別として仲人様に対して何らかの結論を出す時期だと思います。

お相手の男性は比較的真剣な様!
ふみさんは「自分は友達とも遊びたいし自分1人で買い物をしたいと淡白な感じで。結婚したら毎日一緒に過ごすし休日も一緒だなんて!とやや憂鬱」と結婚・同居への嫌悪感ともとれる言葉。
「結婚」という選択肢が、ふみさんのこころに実は芽生えていないのではないですか?
周りの友人が次々結婚することからの焦りが、こころを支配してるのではないですか?

結婚というのはお互い空気みたいな関係になるものです。一緒にいると居ても居なくても同じような存在でも、一週間以上別々にいると何となく寂しくなる関係。
「相手の人は積極的に遊びに誘ってくれるし優しいし仕事もしっかりされててお見合い相手としては十分」でも恋愛・結婚対象としては意識出来ない。かなり贅沢な悩みとも思えます。

ふみさんの「結婚観」をもう一度真剣に整理した方が良いでしょう。
相手の男性を「好き」「愛する」という感情の有無。
理想でも構いませんので、結婚後の生活設計について、お互いの仕事は?子供は?親との同居は?

周りに流されること無く、ふみさん自身で考えてみて下さい。
もし今回の縁談をお断りして、後々後悔する事の無いように・・・
やっぱり、最後はふみさんの決断です!

4年4ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ