お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

依存を替える。

連日の質問で本当にすいません。

昨夜の私の質問に対するし答えは大変心に沁みました、そこでお聞きしたいのはかなり以前に心療内科の受診の際に「依存は形を変えるだけで死ぬまで治らない」と言われた事についてです。

勿論今のパチンコや酒や違法薬物等の暗の依存になるようなら死んだ方がマシですが、もしも許されるなら御仏におすがりする依存は駄目なんでしょうか。

御仏が助けて頂けるような私では有りませんが、せめて見守って頂くだけで構わないんです。

因みに玄関には小さな弁才天様とお地蔵様置いて毎日拝んでいます。

出来ましたら毎日唱えるお経等有りましたら御教授願いたく、尚実家は真言宗智積院の末寺です。

皆様のお知恵を拝借致すべくどうぞ宜しくお願いします。

有り難し 18
回答 1

質問投稿日: 2014年7月4日 19:09

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

誰のいうことを信じるべきか

似たようなお話をいたします。
私が本山に修行していたころ、そこの禅の指導者の一人が講義の際に、
「人間は悟りなんぞ開けない」と言われました。
講義が終わった後、
「それはおかしいです、お釈迦様も否定することになるのでは」とその老師に食ってかかったら「アンタみたいのは迷惑だ」と言われました。翌日側仕えの古参にこっぴどく叱られました。
その老師は睡眠薬を飲んでおられました。
指導的立場にある方が、自分の状態を薬を飲まなければコントロールできないということにも疑問を覚え、本山ブランド志向をやめました。業界には立場がエライだけで中身がない人もいるということに気づいたのです。
医療業界でいえば、現役のお医者さんこそが医療のスペシャリストです。
医療業界の中には医療経営のスペシャリストの道を志す人もいます。
私が求めていたのはそちらではなく、純粋に禅のスペシャリストでした。
その後師事した老師はきっちりと「悟りはある」とその中身も明確に示し、まやかしでも独りよがりでも何でもなく、きっちりその内容を伝え、多くの参禅者を悟らせている方でした。
悟りを体験したことがない人は、悟りがあるとは言えないのです。
悟りを体験している人は、ちゃんとその中身を明確に伝えることができるのです。
さて、お分かりのように、あなたがフォローしたお医者さんから「一生治らない」と言われたとしても、何も、盲信してその暗示に引っかからなくても良いのです。
あなたが「一生治らない」という意見・コメントを脳内で採用した時に、本当に一生治らなくなる、という姿勢になるだけです。
現に多くの方が、様々な依存を克服されているではないですか。
依存という言葉を使うのをやめてみてください。
マイナスイメージが根深いですし自分を卑下、貶めることになります。
あなたは単によりどころ、精神のやすらぎどころを探しているだけじゃありませんか(^<^)
仏教は依存ではなく、信仰です。信仰とは、正しい理解があっての信仰です。
仏教を正しく知る事が、信仰につながります。
自分を正しく知り、自分を信じる=まかせる事が信仰なのです。
どこか遠い目的を持つことではありません。
自分の心を正しく知り、自分の心をよりどころとするものです。
自分に親しむのです。それが自分と言うお経を読むことなのです。
他のお坊さんのご助言も参考になさってださい。

3年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

丹下 覚元 様 御回答有り難う御座いました。

実の有る信仰に変えつつ、何時の日か依存と言う呪縛を解き放つ事が出来ると信じて前を向いて行きたいです。

もう一度自分を信じ直します、日々少しづつですが。

そして本当の信仰(自分)を取り戻して行きます。

関連する問答
このページの先頭へ