hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

ちょっと疲れました

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

私より3つ下の女性が直属の上司でいます。
ナリは、か弱いけど、大変頼もしく、彼女の指名で私が補佐になる形でタッグを組んで働いています。
数年前、彼女から補佐指名をもらった際、彼女のことはキライじゃないし、むしろ、私がトップに立つより、優秀な彼女がトップになり私が補佐に回る方が私自身も適任だと思っていました。彼女が義経なら、私は弁慶になろうと…(笑)
私自身、元々、趣味が筋トレでして、ナリもやや弁慶…(笑)
介護系ナースだから、やっぱり鍛えてお年寄りを支えないと。
彼女には、指揮官をやってもらい、私はどちらかと言うと、フィジカル担当の現場役って感じです。
彼女より、私の方が現場の他の職員とも接するため、場を和ますためには時にはバカ役をやったり…
上司の彼女に対して、彼女自身には何の憎しみも、やっかみも不満もないんです。
年下なのに、手ごわいおばちゃんナースに時には立ち向かったり…(笑)ホント、立派‼️

彼女には、何も不満はないんですが、やっぱりナリが、か弱いから周りが優しいんですよね…(笑)身体をバカにしているわけじゃなく、かわいい、女性らしい人には、ホントに周り(男女関係なく)が優しいのね。荷物持つよ、とか。
まぁ、ナリがムキムキの弁慶で、日焼けも気にせず、無病、痛いとしたら常に筋トレし過ぎの筋肉痛の私には、誰も荷物持つよ。なんて言ってくれないわね…(笑)
いいんです、私のかわいい上司にみんなが優しくしてあげてくれれば。私の義経に優しくしてあげてください。激務なんですから。

でも、たまには、私にも、ほんのちょっとだけ優しく接してください。時々、弱っている時も、あるんですよ。めげている時もあるんですよ。
元気を売り物にしたら、あとに引けなくなっちゃった。
相談ってより、誰かに聞いてほしかった話です。

2022年11月20日 21:54

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仕事から離れた仲間づくりも一つかも・・・

由美子姫さん
こんにちは

拝読させていただきました。
ずっと元気を装うのも疲れますよね。

由美子姫さん、しっかり聞かせてもいましたよ。
キャラ設定から抜けなくなった、引けなくなった。

辛い部分もあるかとは思いますが、
逆にそんな由美子姫を頼りにしている人もいるでしょうし、実際頼られているのだと思います。

でも、たまには優しく接してほしいですし、めげるときもありますよね。
hasunohaであろうが、誰かであろうが、誰かに話を聞いてもらうことが大事だと思います。
息抜きも兼ねて、仕事から離れた社会活動や趣味の仲間をつくるのも一つかもしれませんね。

応援しています。
一つの参考となれば幸いです。 

2022年11月20日 23:41
{{count}}
有り難し
おきもち


慧徳
真言宗 僧侶。スピリチュアルケア師。 みなさまのお悩みに日々、寄り添えれ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

涙腺崩壊。読んでいただき、ありがとうございました。今夜は飲んで、泣いて、また、明日からがんばります。

「お坊さんに応援、励ましてほしい」問答一覧

高校生です。今の自分を受け入れられない

高校2年生です。 僕は、自分の居場所を失いました。ここ最近、嫌な事が重なって何もかも嫌になり、学校を沢山休みました。それからというもの、友達と会っても上手く笑えず、何をやっても辛くて、今の現実を受け入れられません。学校での、クラスでの立ち位置みたいなのってあるじゃないですか。僕は、勉強に力を入れていて成績は毎回1位をとることも出来ていて、欠席日数をなるべく増やさないようにと気を張って生きていました。担任の先生や両親にも期待されていて、友達からも頼りにされていました。ですが、我慢していた気持ちが爆発したように学校を休んでしまい、そのことをすごく後悔して落ち込んでいます。クラスの人や先生からは、呆れられていると思います。もうあの子はダメだって皆に思われている気がします。どん底にいる自分は、自分の身から出た錆だと分かっています。僕には自信があり、誰にも負けない強さがありました。今の自分が、今の現実が嫌でたまりません。 どなたか、励ましの言葉をください。自分の今の生きる希望は、好きな先輩がいることです。たったそれだけです。今死んだら、憧れの先輩に会えなくなるって思うとまたゆっくり歩いて生きたいなって思います。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

強く支え続ける慈悲の心を持ちたい。

励ましてください。どうすれば良いかも教えてください。 夫はいろんな悩みで頭の中があふれて、私に八つ当たりしてしまったのでしょう。 もちろんいつもではありません。調子の良いときは陽気で楽しませてくれ、私をいつも肯定してくれます。 私はこういう不安定なところも受け入れて一緒にいてみようかな…とのんきに考えています。 不安定なとこもある人と過ごす、って楽しそうだし。 ただ、いつも楽しめるかといったら私も人間なので、辛くて泣くこともあるし、夫に私の頑張りぶりをわからせたい!!!!…と欲が出ます。 こんなことを言ってる人間には「やめとけ」とおっしゃるでしょうか。 相手に怒らない、要望や困りごとは感情は乗せずに言葉で伝える、は、できるようになりました。 あとはワーッと八つ当たりされても、泰然自若としていたいです。 私はすぐ泣くのです。 泣くとますますイライラしていじめたくなるのだと思います。 私にはできる!って思い続ければいいでしょうか。 私はそう思って毎日自分を洗脳しています。 我が家の様子を知る人は、私が夫を甘やかしてかえって夫のためではない、放逐するほうが愛なんじゃないかといいます。 私もそんな気がします。 ただ、私は実は夫はどうでもよくて、自分がなにか、頑張りたい。夫はそれで、自分で幸せになるか、転がり落ちるか自分で決めると思ってます。 何を夫に言われても自分のやりたいことを諦めずにやりとげる心が欲しいです。 どうか励ましてください。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ