hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

新築の後悔が止まらない

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

辛い気持ちを聞いて頂きたく、初めてご相談します。
気持ちが不安定で乱文になりますが、お許し下さい。

夫婦ともに40代で平屋の注文住宅を建てました。 来年始めには引き渡しですが、色々な後悔があり毎日落ち込んでいます。

一番の後悔は間取りで、とにかく使い辛いありえない仕様になっていた事です。
上棟して柱が立ちLDKの形が分かった時に気付いたのですが、それからというものその他の問題点も次々に気になり毎日家の事ばかり考えてしまいます。
こんなプランを作成した工務店に対しても怒りが湧き、それ以上に確認を怠った自分自身を許せない気持ちが抑えられません。

何年も前から工務店や土地を探して時間を掛けて何千万のローンを組んで建てた家なのに、完成してみれば希望とは程遠くどうしてこんな事になってしまったのかと後悔ばかりです。

上棟からの3ヵ月で体重も3kg減り、更年期も重なっているのか動悸も起こるようになり病院も受診しました。
家はどんどん出来上がりますが、あの家に住む不安の方が大きく、友達から「楽しみだね」と言われても落ち込みます。
家事も疎かになり、私の様子が子どもにも悪影響が出ている状態です。

思えば土地探しから色々あり、今の土地に決めてからも農地転用や隣接の道路の法律的な問題、隣家からのブロックについての苦情、思った以上に地盤補強が高額などなどトラブル続きでした。

もともと信心深くもありませんし、家相なども考えず建てましたが、これだけトラブル続きだと「やはり家相を考えるべきだった」「ご先祖様から家を建ててはいけないという暗示なのでは」などと言い出してしまい、夫からも呆れられています。

これからどのように気持ちを持って暮らしていけば良いのか、アドバイス頂けますと嬉しいです。
よろしくお願いいたします

2023年12月25日 9:37

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

経験は必ず生きる

人生で一番の大きな買い物と言われる注文住宅で、そのような気になる点が出てきてしまったというのは、後悔という言葉がよぎってしまうことも頷けます。

でも、その後悔は、あくまでも「事前に分かっていれば、もっと満足度の高い家にできたかもしれないな」という経験であり、家を建てたことを後悔するものではないと思います。

確かに、確認を怠ったという部分があれば、自分を責めやすいことではあると思いますが、そこまでですよ。家相を見なかったとか、次々と連鎖して負のスパイラルに入ってしまうのは、いま気持ちが落ち込んでいるからなだけで、良いところが見えなくなってしまっているからだと思います。

まず気持ちを落ち着けましょう。

毎日、家のことを考えるのは、冒頭でも申した通り「人生一番の高額な買い物」と言われる事柄ですから、当然のことと思います。

嫌なことばかりが気になってしまう、目についてしまうのも、人間だから当然のことと思います。

でも。
住めば都と言いますよ。
ちょっと楽観的な言葉すぎるかもしれませんが、取り返しのつかない後悔をいつまでも引きずっていては良いものも目に入ってきませんので、気に入っている部分だって当然たくさんあることと思いますから、そこをもっとクローズアップして、楽しみにしていくことはできませんか?

新居に移れば、こんなことができる。なんていう楽しい計画だってあるはずですし、旦那さんや子どもは自分が気になっている部分を気に入っていくかもしれませんし。家具の配置などで功を奏するかもしれません。

これからの考え方次第で、最良の選択だったと思えるようになることも多くあると思います。

あと何日かで移り変わる新居に、ワクワク感を持った楽しい状態に戻れますように、お祈りしています。特別な年末年始をお過ごしください♪

合掌

2023年12月26日 3:47
{{count}}
有り難し
おきもち

鈴木貴雅(すずききが)
名古屋にあります曹洞宗千光寺にて、寺院内にリラクゼーション空間を作ってお客...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ご回答頂き、ありがとうございました。
私の気持ちに寄り添って、温かいお言葉を掛けて頂きとても嬉しいです。

「家を建てたことを後悔するものではない」という言葉ではっとしました。
これから支払っていくローンの重圧やどんどん膨らんだ追加費用もあり、「こんな家にもうお金を掛けたくない」「そもそも建てるのではなかった」とも思いましたが、子どもは完成を楽しみにしていますし、私を気遣ってか「この家好きだよー」と言ってくれます。

私にとってはかなり致命的な失敗で、すぐには立ち直れないですが、せっかく建てた家なので少しでも家族が居心地良く暮らせるように頑張ってみます。

年末の忙しい時季にお時間を取って回答下さり、本当にありがとうございました。
鈴木様もどうかよいお年をお迎え下さい。

「その他」問答一覧

傲慢な人間への対処法

私は2年前、とある漢方医のSNSに行き当たりました。話も上手く、また情報も役立つもので、ネットで不定期に番組も配信していたので、それに参加し、最初は楽しかったです。ですがある日、私の娘のことを投稿したところ、漢方医は酔いに任せて、非常に失礼極まりないことを発しました。後日、そのことを抗議したところ、面倒と思ったのか、私を退場させました。私は漢方医の直アドレスを知っていましたので、そのことを改めて抗議しました。皆の見ている前で、酒の勢いを借りて、他家の子供を愚弄するみっともない真似はやめたらどうだと。また、酒に酔ってくだを巻きながら人を小ばかにしながらの配信はみっともない、調子に乗るのもいい加減にしろとも言いました。数時間後、漢方医は平謝りしてきまして、その日ちょうど配信があったため見ていましたが、漢方医は常々「人が叩いているから、私も俺もというのが嫌い」と言っていましたが、私が抗議した翌日、他の視聴者たちと一緒に、私を揶揄するコメントを配信していました。あの言葉は嘘だったのでしょうか?漢方医は40代男性です。いい歳した大人が、そういうみっともない真似をして、恥ずかしくないのでしょうか?酔っぱらって配信とは、また随分と大仰な態度で出たものだと、ある意味で感心すらしました(褒めてません)本当なら、法的措置を取るつもりでしたが、私は過去、いじめに遭っていたこともあり、弱いものいじめの趣味はないのでやめました。漢方医は、普段いきがっていますが、酒の力を借りなければ大口が叩けない、弱くてだめな人間です。日本は酒でトラブルを起こす人が多いですから、保守的な裁判所が、酒でトラブルを起こす人間に同情はしません。これは私の恩情です。漢方医は離婚経験あり、子供もいるようですが、そのみっともない姿は子供に胸を張れるものかとメールで訊ねました。調子に乗るのも大概にしろともメールに書きました。以来、漢方医のSNSは一切見ないことにしてありますが、未だに私の娘を愚弄されたことがイライラします。やはり法的措置を取ればよかったです。こういう人をどう思われますか。ご回答をお待ちしております。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

心の疲れ、モヤモヤが長く続いています

少し気持ちを聞いていただきたく、メッセージを書き込みます。 このところどうしても心が晴れない、モヤモヤした気持ちが続いています。 管理職をしておりますが、1月からベテラン社員の退職、それに伴う部署の再編や採用計画などがあり、 それを行いながら、通常の業務、社内調整、顧客からのクレーム対応、その他いろいろなことが重なっていて、いまだに現在進行中というが大きな原因のひとつかと思っています。 体調管理のため、仕事の後は予定を入れず、夜はなるべく早く寝るようにしていますが、それでも疲れが抜けず、週末は家族や子供もいますので、なかなかずっと休んでいるというわけにもいきません。 週末も仕事の懸案事項や憂鬱感が離れず、ため息が多くなってきました。 管理職とはいえ、待遇が通常のスタッフのままですので、改善の交渉も会社に申し入れ、回答を待っているところですが、そのことでもかなり心のエネルギーを使ってしまいました。 友人に会うにも、仕事の後は疲れてそのような気力も出ずなかなか人に吐き出せず、それでも日々なんとか笑顔を忘れずに役割をこなしていますが、本当のところあまり心の状態はよくありません。 マインドフルネスやお写経もなかなか集中できず、いつもとの違いを感じています。 睡眠をよく取るようにしているためか、身体は今のところ大丈夫です。 お酒の量は減りました。 依存に繋がる行動にも今のところ、気をつけられています。 身体がまともなうちに、なんとか心をニュートラルに近い状態に戻したいのですが、ご助言いただければ嬉しいです。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ