お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

気持ちの持って行き方を教えて下さい。

はじめまして。
宜しくお願いします。

私は複雑な人生を歩んできました。
母親からは愛情を受けた記憶がなく、私の言う事は信用してもらえない。相談しても常に「お前が悪い」と言われてきました。
お金にルーズな母親で、私が28歳になるまで親の借金を返し続けていました。
それ以降でも事あるごとにお金を要求され、返済も殆どありませんでした。

3つ上の兄からは小さい頃から性的虐待を受け続け暴力もひどかったです。
兄が高校生の頃、家を出て行きました。
五年後、突然帰って来てから私の人生大きく変わりました。
兄が帰ってきてから、偉そうな態度で兄貴面をし、私のする事に文句を付けてきました。
当時お付き合いをしていた彼とも、母親と兄の嫌がらせにより破局しました。

一番ショックだったのが、兄から虐待されていた事実を母に打ち明けたとき母から言われた一言です。
「お前は卑怯な奴や。自分の立場が悪くなるとそんなウソついて同情ひくのか!」と言われ信じて貰えなかった事です。それどころか私に罵声を浴びせてきました。
そんな事実があるにも関わらず家出をした兄と同居すると決めたことも大きなショックでした。

母親と兄は同じ会社に勤めていました。
ある時から母親と兄のお金遣いがあらくなり、ある時会社を解雇されました。
二人が結託して横領していたそうです。
会社からは刑事告訴すると言われていました。

そんな中、突然母親が亡くなりました。
お風呂場で倒れていたそうです。
第一発見者は兄。
私は一瞬、兄が殺したのかと思いました。

兄に対して許せないのが、会社での出来事を母親だけのせいにしていることです。
俺は関係ない!俺も騙された!とみんなに言いふらし母親のせいにしていることがどうしても許せません。

母親の事は嫌いなハズなのに、許せなと言う気持ちと、母が亡くなって悲しい気持ちとが入り混じり複雑な感情です。
また、兄への許せないという気持ちが抑えきれず、何とかして懲らしめたいと思ってしまいます。
自分の気持ちをどのように持って行けばいいのか、ご教授頂けないでしょうか。

宜しくお願いします。

有り難し 11
回答 1

質問投稿日: 2014年8月14日 9:58

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

いったん兄弟意識を捨てましょう

一番簡単な方法は縁を切る事、兄弟意識を捨てて、他人になる事ですね。
そうすることで感情を抑えて冷静になれるはずです。
関わりあわない、距離を取る、意識を変えて、他人として接する。
知人にも50過ぎても家族の名の下に妹に¥たかり¥続けているしょうもない兄がいます。
その方は妹さんが身の危険を感じ連絡先も知られないようにしています。
家族と言えど、人格的にも、育ちも行いも生命体的にも別個の存在です。
世間でいう所の家族と、あなたの場合の家族というのは意味合いがまるで違うと思います。
日本には家族という概念に縛られ、家族だから、家族であるが故に、家族だから、家族だからと縛られてしまって人知れず苦しんでおられる方が沢山おられます。
もう、あなたの場合に限っては、世間でいう所の「家族なんだから」という意識やきれいごとは忘れてしまいましょう。
相手に対して理想的人格を求めることはやめてしまいましょう。
これはあなたをはじめ、あなたのように❝理想的な家族❞❝健全な家族❞に恵まれなかった人の為の言葉あって、すべての方に対して言えることではありません。
あなたは被害者です。本当にこんにちまで誰にも言えず本当に苦しかったであろうと思います。
ですが、あなたの心身の健康の為にも誰かを怨んだり、怒りの心を持つことはやめましょう。
恨みや怒りの心で自分を苦しめるだけ時間の無駄です。人を呪わば穴二つといわれますように怒りを持つことで自分の怒りのエネルギーでノルアドレナリン、体内毒物物質を発生させ自ら苦しめる事になります。変えられないことを変えようとすること、それが苦しみのタネになります。
兄は兄。兄弟であっても別人格。特にアナタの場合は兄と妹というより、加害者と被害者の関係ですから、距離をとることです。加害者であるあなたのお兄さんは今後も精神的にも優位的立場を取り続けると思います。私の意見は20年、30年、という長い眼で観た時には適切な助言ではありませんが、まずは、あなたが完全にお兄さんから精神的に分離し、家族感情を断ち切るための助言であると思って頂ければと思います。
心苦しいことがあったらまらいつでもご相談ください。

3年8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答頂きましてありがとうございます。
温かいお言葉に涙がとまりません。

兄とは必要以上に連絡を取らないようにしているのですが、どうしても昔の事を思い出してしまい怒りの感情が抑えきれなくなってしまいます。
近々母親の49日があり、その時に顔を合わすのですが、それすらも拒んでしまいそうです。
父親は昔に病気で他界しており、兄の独断で物事が進む事に腹立たしさを感じます。

これは私が未熟だからなのでしょうか?

色んな事がありすぎて、正直もう疲れてしまいました。
悲しみも怒りも何もかも全て忘れたいです。

関連する問答
このページの先頭へ