hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

亡くなった祖父が怒っている夢

回答数回答 1
有り難し有り難し 425

昨年末、大好きだった母方の祖父の三回忌をすませました。
幼少期は両親と離れて生活しており、祖父母を実の父母と思っていたほどで、生前はとても可愛がってもらい私も祖父のことが好きでした。
祖父が亡くなり一週間後、夢に祖父が出てきました。生前には見たことのないような怒った顔で、寝ている私の上に馬乗りになり、『お前のせいで・・・お前のせいで・・・』と私の首を絞めました。私はただ涙がとまらず、とても悲しい気持ちになりました。
祖父が夢に出てきたのはそれが最初で最後です。

亡くなる前の祖父との関わり方について、後悔していることがあります。認知症を患い次第に変わっていく祖父を受け入れられなかったこと、祖父の介護の仕方について不満があったにも関わらず、何もしてあげられなかったこと(私にとってはいい祖父でしたが、いい夫、いい父親ではなかったため、晩年の祖父の環境はあまり良い環境とは言えないものでした)、危篤の知らせを受けてもすぐに駆けつけられず、1人病院で逝かせてしまったことなど数え切れません。
認知症を患ってからは、私を頼りにしてくれていたところがあり、祖父は裏切られ見捨てられたような思いを抱えていたかもしれません。

三回忌の際、普段は蓋をしているけれどまだその時の後悔と悲しみや悔しさから抜け出せていないことに気がつきました。

いつまでも負の感情を持ったままでなく、この人生での祖父との縁を良いものだったと思いたい・・・でも、なかなかうまく切り換えることができません。
この経験からどのように考え、どのように学び、どのように生きていったら良いのか、なにかヒントを教えて頂けたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

布施のこころで生きて

ちささん
亡くなったお祖父さまが夢に現れたのは、化けて出てきたわけでも、ちささんを恨んでいるわけでもありません。ひとえにあなたの後悔・斬鬼の念が、こころの奥底で怒るお祖父さまをつくりだしたのではないですか?

親孝行したい時には親は無し

というように、既にお祖父さまは亡く、感謝の思いを直接伝える事は出来ません。
でも認知症で少しずつ変化していくお祖父さまを見てきたとの事。
認知症とは「長い旅路に出る(死を迎える)準備をするため、この世との別れが辛くないように、大切なことを忘れていく」と聞いたことがあります。
認知症に関しては、このサイトの相談の中に、よい回答がありますので読んでみて下さい。
http://hasunoha.jp/pickups/41
「何もしてあげられなかった」とのことですが、変わっていくお祖父さまを看てきた経験や今の後悔はあなたの人生の宝物です。
例えば今後あなたや旦那さんのご両親を看るときに生かして下さい。仏教でいう「布施」のこころで見返りを求めず、お祖父さんが生前ちささんを可愛がった様に、あなたがたのご両親に接する努力をして下さい。あまり怒らない、微笑を忘れない程度で十分です。ちょっとしんどいかもしれませんが、後で後悔することはないはずです。
誰もがいつかは年を取り、病に伏せ、死んでいくのです。
愛する人との死別(愛別離苦)もあれば、好まない人とのお付き合い(怨憎会苦)もあるのが人生、この娑婆世界です。けれども最期は「俱会一処」、みな同じ様に還る場所があります。
お祖父さまはいつも愛するちささんを見守っていますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


石川県金沢市内の城北地区鳴和町で浄土真宗本願寺派のお寺をお預かりしておりま...

質問者からのお礼

怨憎合苦という言葉ではっとしました。三回忌の時に感じた悔しさ・悲しさは、久しぶりに会った親族に対しての不満(祖父の介護について)をまだ抱えたままだったことによることも大きいのではないかと感じました。

祖父の死後、もう祖父はいないのだしこの事で誰かを責める気持ちを持ったりするのはやめようと誓ったのに、気がつけばその気持ちを捨て切れていない自分がおり、それが自分をますます苦しめているような気がします。
自分が後悔しているといいながら、どこかで誰かのせいにしたがっている情けない自分に気がつき、改めて気持ちを律する難しさを感じました。

今後は、祖父がいい父・いい夫でいられなかった分を私が返してゆく気持ちで親族に接したいと思います。
また、仰る通り夫や夫の家族にも、後悔のないように接していこうと思います。

お礼が遅くなり申し訳ありません。
気持ちを言葉に表すのに少し時間がかかってしまいました。
『布施のこころ』というよいお言葉、本当にありがとうございます。
何度も繰り返し思い出し、自分の気持ちをコントロール出来るよう努めて行きたいと思います。

「亡くなった・死んだ人の夢」問答一覧

亡くなった祖母が何度も夢に出てきます

お寺様、どうか教えてください。 今年の1月に、私にとって、もう1人の母親のような存在であった祖母が亡くなりました。 家族を照らしてくれる、太陽のような存在でした。 49日までは、夢だけでなく、本当に夜中に会いに来ているのが分かりました。 (部屋のドアが開く音やキッチンから音がしたり、線香の匂い、祖母の匂い等。思い過ごしでは無く、家族の何人かが同じ時間に感じています。) また、49日までは、ほぼ7日に1回、夢に出てきました。 最初は、自転車に乗って私に笑顔で会いに来るけれど、川に入ってしまう夢。 他の日には、祖母の声だけ聞こえて、「ありがとう」と言ってくれた夢もありました。 またある時は、旅行に行き、楽しく過ごした後、祖母が足元から透けていき、「帰る時間」と言われ、私は祖母に抱きつき泣いて止めるのですが、子守唄を歌いながら消えて行きました。 最近は、月に2回ほどは夢に来ます。 祖母は、私や家族のことを心配して、何度も夢に出てきてくれるのでしょうか? また、いつか私もあちらの世界に行く時は、祖母に会えると信じたいのですが、その時には会えますか? 長文、乱文で読みづらくお手間をかけてしまいますが、どうか御助言頂けると幸いですです。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

水子兄弟の夢を見ました

お坊さん、ご覧いただきありがとうございます。 水子兄弟についてお聞きしたいです。 先日、水子になった兄弟の夢を見ました。 私の母は私の上と下に1人ずつ流産を経験しているのですが、最近そのような話をした訳でも突然思い出した訳でもありません。 しかし先日、夢に知らない兄と弟が出てきて、夢の中で彼らは水子兄弟だとハッキリ認識できたのです。 兄を「お兄ちゃん」と呼んだり、初対面のような素振りもお互い見せず、他愛もない会話をしたり一緒に外出するという夢でした。 性別も知らないし、ましてや年齢相応の姿だったのでほぼ初対面の人だったのですが、確実に水子兄弟だと思います。(自分でもなぜそう確信できるのかは分かりませんが…) それ以来、彼らの存在が気になってなりません。 夢の中での彼らの姿や会話をぼんやり覚えていることもあり、また会いたいとすら思っています。 これは何かのメッセージなのでしょうか? 母方の家系は浄土真宗なので、そもそも水子供養という概念がないと存じているのですが、このことに関する原因はあるのでしょうか。 (正直、私自身熱心に浄土真宗を信仰しているわけではありませんので…) 私の水子兄弟には、天国で幸せに過ごしてもらいたいと思いますが、もし現世で私の家族の周辺にいたいと思っているのであれば、そうできるように整えてあげたいです。 夢の中での彼らが良い人たちだったので、なおさらそう思います。 もし、私が彼らや母にできることがあれば教えていただきたいです。 さまざまな宗派の方にご教示いただければ幸いです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

この夏に孤独死した父について

とても気になってしまっている事があります。亡くなった父を悪く思いたくはないのですが、一体意味はあるのか、お教え頂きたいです。 今年の酷暑に、一人暮らししていた父を孤独死させてしまいました。 ですが遅かれ早かれこうなる事は想像がついていましたし、亡くなった事を知った瞬間とゆうのはホッとしてしまったのも事実です。 私には三つ下の弟がいますが、それぞれの生活があるので1〜2ヶ月に1度くらいは共に父に会いに行っておりました。 父はと言うと、4年ほど前に心筋梗塞の疑いでカテーテル手術をしてから、きっと合併症だと思うのですが元々の糖尿と緑内障も発症し、仕事も出来なくなり生活保護で暮らしていました。 3年くらい前までは私が一緒に暮らしていたのですが、本当に何もしない人で。仕事も好き勝手に行ったり行かなかったりしていたので、半ば切られたと言っても過言ではないと思います。 気に食わないとすぐにキレて仕事を辞めて、糖尿で病院から食生活を正す指導があり私が料理をしても気に入らなければジャンクフードしか食べない、病院にも行かない、行っても医者にキレる、処方された薬も飲まない使わない、酒タバコ当たり前、そんな人でした。 汚い話なのですが、糞尿をたれもつれる様になり、布団で嘔吐してもそのまま、お風呂も何ヶ月も入らない…そんな風になってしまったのです。 最後ら辺に弟と父を訪ねた時も、幻覚や幻聴がある様な発言もあり、心が病んでしまっているのだと思いました。 濡れ衣を着せられ、違うと主張しても納得してくれないのでその場を離れようとすると、「お前のせいでこんなになった」と怒鳴られたり。 息子(1歳)を連れて行き「おじいちゃんだよ」と言うと「口の聞き方に気を付けろよ」と怒ったり。 見た目も中身も人じゃ無くなって行ってる様でした。 そんな父が亡くなり、弟の夢で「お前もこっちに来い」と手招きをすると言うのです。 私の夢に出て来た時は、私が「やめて、いい加減にして」みたいな事をひたすら伝えていました。 それがとても気になっています。 亡くなる前の変わってしまった人格の事もあり、四十九日迎えるまでにも、父が弟を呼んでる気がすると感じた事があったので、正直怖いままです。 私は恨まれていたのか、弟は呼ばれているのか、そんな事はあるのか… 幼稚でお恥ずかしいですが、どうすれば良いか教えて頂きたいです。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

夢とは思想から出てくるもの?

祖母が亡くなりちょうど1カ月になった日 夢に祖母が出てきました。 夢の内容は、祖父母の自宅のソファーで 祖母と一緒に座ってました。いつものようにケータイをいじりながら、ニュースを観ていました。そして突然手を握られてました。とても温かいなと思ったと同時に 先月に祖母は亡くなったと気づいた瞬間 いつも自宅に帰るときに、あれに気をつけろ、これにきをつけろなど生前にも言われていたことをたくさん言われました。 あ!本当にさようならだと感じて、祖母にまだ!行かないで!もうちょっと話をしようよ!病院に入ってからちゃんと喋ることできなかったじゃんなどと泣きながら叫んでいたら目が覚めました。枕はびしょ濡れで目も真っ赤になってました。 ただなんか身体がスッキリとしていました。 こんなふうに生前一緒に過ごしていた風景日常は、精神科医フロイトが説いた言われる経験の残滓(けいけんのざんし)と言われるものなのか、あまり信じられませんが 祖母なりの別れの挨拶なのかが気になって 暇があるとつい考えてしまいます。 こういった日常的な風景での夢は その人の思想なのでしょうか? 後日祖母にお線香をやりに祖父の自宅にいきました。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る