こんな人を好きでいるのは間違いでしょうか?

初めまして。
私には、十年以上前から好きな人がいます。

自営業で自分をしっかり持っていて、金銭的にも精神的にも余裕があって…当時の私には憧れの存在でした。

それから数年、徐々に距離が縮まり、その方から好きだと言われたこともありました。窮地で手を差し伸べられたこともありました。
女癖が悪いことも知っていたのですが、付き合うカタチをとる前に、肉体関係になってしまい…ズルズルと来てしまいました。

2年ほど前にこの関係が苦しくなり、問い詰めると「先のことは考えていない、俺は楽しければそれでいい人間だし、今までの相手にも聞かれたこともある。女癖も悪いし、このままだと苦労させるから他に良い奴を探せ」と言われました。

でも、他の人を見ようとしても心が向きません。
どんなに勝手なことを言われても、あの方を愛しているのだと思います。

今でも週に一、二回、夜に食事の誘いがあって数時間会う関係です。
「お前のことは好きだし、会うと楽しいから、つい誘ってしまう俺も悪い。でも、俺の考えは伝えてあるからどうするかはお前次第だ」と言われます。

マトモな避妊をしていないので、いずれ子供が出来かねないことも分かっているようですが…結婚や子供が出来るのはお互いに面倒だと言います。
特に私の負担が大きいと。
でも子供は好きなようです。
出来たら完全には放っておけないようですが、基本的にはシングル同様で育てることとなりそうです。

結婚や子供を意識する年齢なのもあり、だんだん今の関係が苦しくなってきました。

自分でも馬鹿だと思います。
きっとさっき別れた後も、違う女に会いに行きました。

友人も、もうやめろと言います。
でも、あの方を心から愛しています。
一生お側にいられたら幸せだと思っています。

でも心の弱い私は、あの方への愛情と今までのご恩からの忠誠心と、寂しさと苦しさでもう心がぐちゃぐちゃです。
本当に馬鹿です。

この行為はお坊様から見るとどのようにうつるのでしょうか。
もうやめるべきなのでしょうか。

長文駄文申し訳ありません。
苦しくて、心が折れそうです。
何かお答えを頂ければ幸いです。

有り難し 56
回答 4
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

それはアナタの欲。 あなたの❝ 女 ❞が可哀想よ?

キャラチェンジで女性目線でお話しいたします。
イメージ;美輪明宏
(/・ω・)/ 
「アナタね…、あなたの女が泣いているワよ。
今の関係はただの Sex Friend と変わらないわ 。
女性としての尊厳をふるい起こしなさい。
アナタはそこに溺れて進展がない。ずっとその道を選択してきたアナタの甘えと欲がイケないの。
せめて「責任取りなさいよ!」と彼や彼の両親にぶつかっていく強さを持ちなさい。
それができないのはアナタに彼の力をしのぐ性質がないからなのよ。彼にとって可愛がられるいいこちゃんキャラクターを演じているだけ。愛はそういう依存ではないの。彼から独立しなきゃダメ。
彼からもらおうとしているの。他人ではなく自分を生きなさい。
遊び人の女として一生を過ごす気?愚かね。母親とはそんなに甘いものじゃないわ。
バッサリ縁を切りなさい。子供もカワイソウ。
彼は欲望が中心。あなたが求めている愛には進展しない。
お互いカンケイ楽しんでいるのですから、アナタも自業自得です。都合のイイ、遊ばれ女よ。
一番の悪は彼の欲望に応えているアナタ。愛という言葉に逃げて真実をみていないだけよ。
自ら主体性を持った都合のいい女をアナタが選択しているの。彼を振り向かせようと思って、妊娠しようとまでしている。オヤめナサイ!
私があなたの生みの親なら、父としても母としても悲しいわ。
「彼が好き」という言葉にアナタ、自分で逃げてるの分かるかしら?(泣)
女の品位を高めるのも落とすのも、アナタ次第。
女性として、プライドを持ってほしいの。
あなたは自分の母性と女性(的尊厳)を軽んじている。それが一番アナタが苦しんでいる事なの。
それではあなたの 母性 も 女性 も可哀想。
女性は生まれながらに最高の 母性 と ❝女性的尊厳❞をもっているの。
それだけは男性には無いの。それが唯一、彼を凌げる絶対的な力、性なの。
父親無しで「彼のオンナ」でだけであろうとすれば子供の尊厳すら奪う。
母性に目覚めるという事は、ちゃんとした父親を子供に持たせてあげることではないかしら?
それがあなたが本当の意味で女性になるという事なのではないかしら。
あなたの 女 が 泣いているわ。(泣)
友人の「別れなさい」という意見は女性としても本当に立派ね。大事になさい。」
…だそうです。(^▽^;)新しい人を探す努力をしましょう。

3年前

業の肯定

かおるさん、こんにちは。
思い起こせば、かれこれ10年前から彼のことが好きなのですね。ズルズルと来てしまい、かおるさんの希望をお話ししても、向こうは知らぬ存ぜぬ。それでも、あなたは彼が好き。

彼は「俺はお前に言うことは言ったんだから、あとはお前が判断すればいい」と思っているのでしょう。ずるいですね。本当にずるい。
よくわかります。まさに、男の言い分というもの。

落語家の立川談志という方が『落語とは業の肯定である』とおっしゃっています。
落語には、どうしようもない人間しか出てきません。どこか抜けていたり、阿呆であったり、犯罪者スレスレであったり。社会の落伍者とも言える彼らの人生が落語では繰り広げられます。
ただし、彼らは”まっすぐ”です。”まっすぐ”だからこそ、抜けていても、阿呆であっても、許される。

彼は「いい人」です。でも同時に「悪い人」です。いい思い出もあれば、悪い思い出もある。だからこそ、貴方は苦しく辛い。
よくお話ししてくださいました。きっとこのままズルズル悩めば、夢も希望もありません。お子さんができたら、シングル同様で育てることとなるでしょう。「辛く苦しい、でもどうしようもない彼が好きだし、どうしようもないこんな自分も好き」という幸せが待っています。

でもちょっと待ってください。・・・授かるかもしれない、お子さんは関係ありません。
あなただけならいいでしょう。でも、子供は関係ありません。お子さんができたとき、あなたは”まっすぐ”になれますか。子供のために彼を捨てられますか。その覚悟がいま、あなたをhasunohaへと導いてくれました。よくぞお話ししてくださいましたね。ありがたいご縁をいただきました。よくよく油断しないでください。
あなたの子供の人生は、あなたのものではないのですから。

3年前
回答僧

崇興寺

釈心誓

避妊をしましょう。

避妊は義務教育で学ぶことです。
コンドームを使うことをオススメします。
コンドームは相手の姿勢をよくよく見ることができますよ。
徹底すればおそらく彼はあなたとの関係を切るでしょう。
都合の悪い女は不必要です。

男の考えることと女の考えることはまるで違います。
恋愛において男の考える『いい女』は『都合がよくて頭の悪い美しい女性』です。
あなたはどんな女性でありたいのでしょう。
よくよくお考えください。

3年前

あなたの心は限界を伝えているように思います。

かおるさん
間違いかどうかは分かりませんが
あなたの心は限界を伝えているように思います。

彼は魅力的な人物なのでしょう

彼からは
言葉では好きだと伝えられているが
心はまったく受けとめられていない

そのため
頭では好かれていると理解しているが
心はまったく安心できない

お前が好きだというメッセージと
お前なんてどうでもいいという
相反するメッセージが
長年に渡り同時に発せられてきたために

あなたの頭と心は混乱し、不安に陥り
苦しくなってきたのではないでしょうか

あなたは彼によって不安にさせられる
その不安から彼に愛されたいため言いなりになる
食事に誘われたり、肉体関係を結ぶことで一時不安が解消される
しかし、また受け止めてもらえないため不安になる

この繰り返しなのではないでしょうか

恋愛という形で支配され
性的に搾取されているのだと思います。

ただ彼は無意識なんだろうと思います。

2年ほど前に問い詰めた時が、最初のシグナルだったと思いますが
今回改めてあなたの心が
もう限界ですと教えているのではないかと思います。
お別れを考えてもよろしいのではないでしょうか。

ただお話の中では彼は女性全般に対しての
お付き合いの仕方がそのような感じですので

なぜ彼の恋愛はそのような形なのか
知ることが出来て
あなたの抱えている苦悩、本当の気持ちを
彼に響かせることが出来たとしたら
関係性を変えることは、もしかしたら出来るかもしれません
極めて可能性は低いと思いますが、、、

3年前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答、本当にありがとうございます。何度も何度も繰り返し読ませて頂きました。
皆様に心より感謝申し上げます。

彼の存在は私の中で大きすぎた為、すぐに無くしてしまえないのは情けないですが…
徐々にでも心を他へ向けられるよう、努力してゆきたいと思います。

向井さま
業の肯定、まっすぐに生きること…
とても勉強になりました。
私自身も少し特殊な家庭に生まれ、親に振り回されて生きてきましたので…
同じことを自分の子供に繰り返さぬよう、覚悟を持ってこれからをまっすぐに生きたいと思います。
こちらこそ良いご縁を本当にありがとうございます。

中根さま
仰る通りです。ずっとずっと、それを繰り返してきた気がします。
そして今回、もう限界だと心が伝えてきたみたいです。
お優しい回答をありがとうございます。涙が出ました。
すぐに切り替え出来るほど強く無いのは情けないですが、もう少し自分自身を大切に出来る方法を模索してみます。

釈心誓さま
ごもっともです。大切なことを忘れておりまた。
どのようにありたいかをよくよく考えて、その姿に近付けるよう努力してゆきたいです。

丹下さま
お礼が遅くなり申し訳ありません。
美輪さんチックに脳内再生しつつ、有難く読ませて頂きました。

確かに現在起こっていることは、私の欲と甘えの招いた結果です。
可愛がられるペットの如く、従順なキャラクターを演じてきたのかもしれません。彼の力を超えようともしなかったのだと思います。

もう少し自分の尊厳を大切に出来るよう、頑張ります。

ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ