お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人間と関わらずに生きたい

宜しくお願い致します。
11年前より、精神障害を患っています。

主治医が「貴女みたいな人は初めてです」と仰るほど、孤独好きで、人間が好きではありません。独りが楽です。
人間に対して寂しいという感情はありません。

病気の内容にて、家族との思い出などもありません。
人間は裏切る動物だと、根底にも脳にも刻まれています。

人間と関わらずに生きるには、どのような方法がありますか?

動物たちとだけ、暮らしたい。
いや、苦しい今、そんなにしてまで生きなくても良いと、心は思っています。

宜しくお願い致します。

心構え・生きる智慧
有り難し 41
回答 2

質問投稿日: 2016年9月1日 15:43

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

人間ではなく個人、誰か

ご相談拝見しました。

ご病気について専門家ではありませんので、何よりも主治医の方、あるいはより合った専門医の方のお話を聞き従うことが賢明でしょう。

その上で今回のご相談について思うところを少し述べます。感覚に合わないと感じたら聞き流してください。

主治医の方は何ですか?

あなたがご相談をしているこのサイトの向こう側で回答を考えているお坊さんは何ですか?

あなたの食べる物、住むところを作ったのは何ですか?

あなたがともに暮らしたいと願う類の動物(現実的に共生が可能な類)を育てているのは誰ですか?

おわかりでしょう。人間です。みんな人間ですよ。もっというなら人間ではなく個人です。誰か特定の人です。生き悩み苦しみながらそれらを生産してきた人です。

あなたは人間と関わらずに生きたいのではなく、人間が生産したものの恩恵は享受するがそれらに感謝せず、当然のごとく使用し、かつ干渉されたくはないという生き方ではないですか?

そうではないというのなら大自然の中でたくましく、獰猛な動物たちとともにサバイバルするしかありません。
しかし、できないでしょう。

人間は嫌いでかまいません。

あなたにひどいことをした、裏切った、そういう人がいたことも事実でしょう。また、これからもそういう人に会いうるでしょう。

だからこそあなたが見つめるべきは人間です。人間の中の個人です。あなたを支える周りの方、特定の方の有様を見つめてください。

その方がいなくてあなたは生きていけるのか。

あなたの好き嫌いという感情、あるいは精神作用に関わらずあなたと生きている人がいます。

あなたには多くの人が関わっているのです。この私もその中に参画した一人となったわけです。

2年6ヶ月前

慈悲心の滋養

ひかり様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

もしか致しますと、人間の心に控えている悪い煩悩や無明(根本的な無知)に、人間嫌い、人間不信となられてしまわれている原因があるのではないだろうかと存じます。

実は、ひかり様も拙生も、人間全般、あるいは、動物たちも含めて、この輪廻において迷い苦しむ衆生の全ては、特に「無明」に侵されてしまっています・・

皆、迷い苦しみに喘いでしまっているのであります・・

何とかして、迷い苦しんでいる私、そして同じように迷い苦しんでいる皆、その原因となっている「無明」を対治したい、してあげたいというように、少しずつでも「慈悲の心」を滋養してことで、人に対しての見方も、慈悲の心を向けていけるように変えていくことができれば、誠に有り難いことであるかと存じます。

慈悲の心を滋養していくためとして、「慈悲の瞑想」がございます。

日本テーラワーダ仏教協会さんの「慈悲の瞑想」や「慈経」が有名ですので、下記にご紹介させて頂いておきたいと存じます。

「慈悲の冥想 Metta Bhavana」
http://www.j-theravada.net/3-jihi.html

「慈経 Metta Suttam/※注意・パーリ語読み自動再生あり」
http://www.j-theravada.net/sutta/Metta_Suttam.html

「慈悲(四無量心) 」
http://www.j-theravada.net/pali/key-catu-appamanna-citta.html

川口英俊 合掌

2年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

吉武文法 様

厳しいご回答、ありがとうございます。

感謝の心が足りないのは、重々承知しております。
発症前はそうでもありませんでしたが、自身の根底に気付いてからは、人間と言うものに対する気持ちが変わりました。

>そうではないというのなら(略)
まさに仰る通りで、主治医に伝えたことがあります。
「トラやライオンたちと暮らしたい。それがダメなら、無人島で1人で暮らしたい」…と。当然どちらも現実的ではありませんでした。

もしかして、お坊様なら、何か良い知恵をお貸し下さるかも…と思い、相談させていただきました。

現実を生きるのは大変です。私の場合、病名の通りで、“自分でいる”ことさえできません。苦しいです。

ありがとうございました。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

川口英俊 様

ご回答、ありがとうございます。
人間嫌いの原因は、プロフィールに書いておきました。

発症してから、長文を読むのができなくなりました。
教えていただきましたURLは、少しづつ、時間をかけて読ませていただきます。

ご丁寧に、ありがとうございました。

数多いご質問の中、迅速、ご丁寧なご回答を、御二人のお坊様からいただきましたこと、感謝申し上げます

「今を生きる・自分の生き方」問答一覧

「今を生きる・自分の生き方」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ