hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

お坊さんおすすめの趣味

回答数回答 3
有り難し有り難し 59

興味深くhasunohaでの問答(Q&A)を拝見いたしております。

以前、お坊さんおすすめの映画・お香について、質問があったかと思います。
そこでお聞きしたいのですが、お坊さんは趣味があったりするのでしょうか?
お坊さんだって人間ですし、趣味くらいあるはずだ・・・と思います。
おすすめの趣味・・でも、お坊さんご自身の趣味でも、かまいません。

お話しできる範囲でけっこうですので、ご回答ください。よろしくお願いします。

2013年5月13日 0:56

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人から感謝される○○

初めまして、hasunoha登録したばかりの新人Yoshimasaと申します。
新人らしく?まずは軽いご質問から・・・(笑)

趣味と言えば、人それぞれ・・・
そしてお坊さんでももちろん趣味を持っている方は多いと思います。
お坊さんらしく、”仏教”が趣味!と言い切れたら最高かもしれませんが、私は・・・

20代の頃は、車やバイクでした。思いっきり自己満足の世界ですね。(^^;;

しかし、年を経た現在、読書・書道・デザート作りあたりにシフトしてきています。

最初の二つは、自己満足とはいえ、自己研鑽。
そして、三つめは・・・自己満足と言えなくもないですが、自分も楽しみつつ、
”他の人に喜んで貰うために作る”という要素も含まれています。

「美味しいものを作って、人からも感謝される」これって最高ではないですか?

趣味は自分が楽しめるのはもちろんですが、
”人から感謝される”という視点を加えるのが、私からのオススメポイントです。

ps.余りお坊さんらしからぬ、ゆるいお答えになってしまい、すみません。
 といいつつ、私はこの路線で回答していこうかとも思っています。(笑)
 hasunohaの皆様、よろしくお願いします。

2013年5月29日 23:55
{{count}}
有り難し
おきもち

う〜ん、いいねぇ。

✨「調」と記して、“ととのう” “ととのえる”と読みます。
あなたの心を調える、心が調えられることを念頭においた趣味が良いと思います。

心が調えられた人間の作り出すものは、芸術であれ、音楽、料理、芸能、お経でさえも、
本当に良いものは思わず「う〜ん、いいねぇ〜…✨」の心が出る。
facebookの「いいね」のレベルごときではありません。
ため息まじりで「う〜ん、いいねぇ〜…」…です。σ(^_^;)

武道、花道、茶道、書道、およそ道となのつく文化で、
人間の六感覚である「眼耳鼻舌身意」の六根を使わないものはありません。
でも一番大切なのは真善美聖の心を養う「意」すなわち心です。

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚を使った様々な文化も最終的に心が研ぎ澄まされなければ、
「う〜ん、いいねぇ。」の道は開けません。

ちなみに私は料理もしますが、一番はギターです。エレキ全般です。
アコースティックも良いですが、エレキの方が奥が深いです。
まず、ギターアンプの色んなツマミを調整し、最高に良い響きを探すのです。
音量、音質、音のカラーなど、つまみの微調整を納得ゆくまで繰り返します。
ピックで弦を弾く角度、強さ、アクセント。
同じメロディでも二度と同じようには弾けません。
音の柔らかさ、艶っぽさ、響きにこれだ!と確信するまで、とことんこだわるのです。
優れたミュージシャン、優れた演奏は自分の音で鳥肌が立ちます。
「う〜ん、いいねぇ…。」シビれます。
すると、全てのジャンルで応用が効くようになります。
ですからこれは、どんな趣味でも良いのです。とことんこだわり抜けば「いいねぇ」のツボが分かってまいります。
話し方、態度、人間性…あらゆる面で「いいねぇ…」の内なるホトケ心が現れ、自然に微笑がおもてに現れてまいります。
調整、調律、調合、調理、調和、調身、調息、みなまず己の心のととのえ、調心を基とすべし。
う〜ん、分かってもらえるかな〜、伝わると、いいねぇ〜…。

2013年5月14日 0:26
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

人それぞれですが・・・・

私は
精進料理、パン焼き、キャンプなどです。
料理の趣味は長く小学校高学年からですので、30年近く。
知識や道具はなかなか身につかず、そのときを楽しんでいる程度。
レシピ本は溜まる一方。。。

あと、とくに師匠についているわけではありませんが、書道。(書道というのはもったいない墨と筆で字を書いている程度。)

学生時代は、プラモデルも結構やりましたね。
模型は小さなころから好きで、子供がもう少し大きくなったら、一緒にラジコンをやりたいなぁ~なんて思ってもいます。

田宮模型の大型トラックシリーズは学生のころからのあこがれでしたが、軽く10万を超える本体+諸経費は学生時代捻出できるはずもなく断念(というより凍結)しておりましたが、40を目前にして、そのくらいの趣味はいいかな?一回の家族旅行よりも安くすむわけワケですから・・・

2013年5月13日 9:16
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

正山寺 Yoshimasaさま
GITさま
安穏寺 丹下 覚元さま

ご回答ありがとうございます。
「道」とつくものは、格好良いイメージや想像がしやすいですね。
「御坊様」に関連したご趣味をお持ちなんだな~という印象を受けました!

「お坊さんのことを知りたい」問答一覧

禅の心

以前、代々ご家族の血縁でお寺をされている長男のお坊さんとお付き合いさせて頂いておりました。 私は、小さい頃からずっと日本の文化が 好きです。行動や意味、全てに想いが詰まっていると思うからです。禅もそうだと思います。宗派や教えは違いますが、修行する意味、教えの意味、そこにある想いは一緒だと思うのです。 彼は継ぐ決心が出来ず、実家のお寺を離れて大学生をしている時に出会いました。彼のお父様にお会いした時、すごく違和感を覚えました。言葉では表しにくいのですが、冷たい…ドライな感覚です。彼もお坊さんになる決心をして、修行に行くまでの期間、その違和感に似たものが私の中でどんどん大きくなっていきました。偏見の言葉や、権力には敵わないなどの発言も多くなっていきました。お父様そっくりでした。 お別れした後、周りの方からは「私達には分からない世界だからそれは仕方ない」「私達には分からない重圧があるのだろう」と。 それが私には納得がいきません。生きていくだけで辛い事、苦しい事が沢山あります。それはお坊さん一般人関係なく平等にあるものだと思います。 お寺の世界とは、一般の世界とは違うものなのですか?今まで自分が信じてきたものが分からなくなる時があります。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

坊主と乞食はどう違いますか?

挑発的なタイトルで申し訳ありません。もっとマイルドにしたかったのですが、字数の関係でできませんでした。決してお坊さんを馬鹿にしてやろうとか、悪口を言ってやろうとかいう気持ちはありません。むしろ日々尊敬しております。なのでそこの所をご理解いただけたら幸いです。 本題に入ります。 まことに、大変失礼な質問だとは思いましたが、心の中にふと思い浮かんでしまいました。 仏教書を読んでいたら、「仏教の出家者は一切の生産活動を放棄して修行に専念しなければならないので、一般の人たちからお布施をもらわないと食べていけません。」とありました。 その部分を読んだ時に浮かんだことは、「お布施をすることによって、お布施をした人にはなんのリターンがない。これでは乞食に施しをするのと同じでないか?」ということです。 もちろん、お布施をすることによって功徳が積める、物惜しみに打ち勝つことができるというのは分かっているのですが、現代人にそんなことを言ってもそれが何だよ?と鼻で笑われるでしょう。もし私が誰かに「坊主と乞食って何が違うの?笑」と聞かれたら私はなんと答えればいいのでしょうか? ちなみに身近なお坊様(そこそこ名のある立派な人です)にこの質問をしたら「違わないんじゃね?」とのことでした。ハスノハのお坊様方はどうお答えになりますか? 大変罰当たりな質問だと思います。このことで私の身に不幸が起こったら甘んじて受けるつもりです。しかし、後学のためになんとかお答えしていただければ幸いです。

有り難し有り難し 59
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る