お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

就職活動がしんどいです

現在就職活動中の大学4年生です。
今年の3月から就職活動を始めたのですが未だにどこの企業からも内定がもらえていません。もう限界です。心がしんどいです。
周りの友人はすでに内定をもらい就活を終えている人がほとんどで、自分と友人を比較してしまい負い目を感じてしまいます。
「新卒が全てではない」という言葉をよく目にしますが、もはや綺麗事にしか聞こえません。就活を終えた友人にもこの言葉を言われたことがありますが、だったら今ある内定を蹴って新卒以外の道を選んでみろと思ってしまいます。
また親にも同じようなことを言われました。
親は自分の興味のある勉強がしたければ大学卒業後に専門学校へ行くなど私の好きなようにして良いと言ってくれています。私は一人暮らしをしているため直接小言を言われることはありません。寧ろ私を気遣ってこの言葉を言ってくれたのだと思っています。しかしこの優しさがかえって私の心を苦しめてもいます。
やりたいこともないため、卒業後は働くしかないなと考えています。
また社会人になってからは、親の力を借りずに自分の稼いだお給料だけで生活していきたいと強く経済的に自立したいと思っています。
今まで就活をしてきて、これから果たして内定を貰えることができるのか不安で仕方ありません。また面接へ行く前は「今回も落とされる」と思ってしまい、やる気が出ず落とされた時のショックを少なくするために逃げの姿勢で挑んでしまいます。
悪循環なのは自分でも充分わかっています。
またここで就活を休んでしまうと本当にもうチャンスを逃してしまうという恐怖から、心を休めることができません。
もう自分でもどうすれば良いのかわかりません。何かアドバイスをください。

有り難し 2
回答 1

質問投稿日: 2016年9月11日 3:04

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

因速寺

釋精徹

アドバイスではないのですが

アドバイスは、私にはできませんが、私の知ってる女性の就職活動中の様子をお伝えします。

その女性は、社会的評価の高い大学にかよっていましたが、就職活動が連戦連敗で、就活中、非常に悩んでいました。
彼女は、能力も高く、礼儀正しく、やさしい女性だったので、「なんでこんなに大変なんだろう?」と私もわかりませんでした。
その当時の彼女の苦悩に対して、私はなにもしてあげることはできませんでした。

今の彼女は、何重連敗もしたあと、就職した会社で、そこそこやっているようです。
それなりの苦労はあるようですが、おおむね、元気で暮らしているように思えます。

アドバイスにはなっていませんが、なんらかの参考になれば幸いです。

2年9ヶ月前

「就職・就活」問答一覧

「就職・就活」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ