お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

親の心理が知りたい

両親は、泣くような時はとても優しくしてくれますが、私が幸せに感じる事には冷ややかで、自慢話や妬みのように受け取ります。

10代の時から、親が子供をコントロールする、
私の気持ちより世間体を気にした発言だったり、
30過ぎた私をどこか子供扱いする発言が未だにあります。

夫と旅行に行った、贅沢なお宿だった〜
義父母に記念日に良くしてもらった〜
美味しいレストランに連れてってもらった〜
親族の集まりが楽しかった〜など。

普段より贅沢な気持ちになったり、
他人に優しく接して貰えたり、こんな話は数年根に持ちます。

学生の頃から、私からする会話はほぼありません。メールする時は報告程度だけです。
聞き役にはなってくれないし、
嫌な顔をするので話す気になれません。

母は自分の日常や愚痴もノンストップで、もっぱら聞き役。私が話そうとすると忙しいと言って電話を切られ終わり。

娘に対し、優越感を感じていたいのか?
親として上にいたい、見下していたいのか?
嫉妬心なのか?

最近耳にする毒親に近いものがあると思っています。

私ももうすぐ母親になります。
そうならない為にも、冷静に両親の心理が知りたいです。

家族親族
有り難し 8
回答 1

質問投稿日: 2016年9月30日 10:37

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

親は普通の人間、不完全な存在です。

人間には皆それぞれ、欠点も長所も有ります。

そして、殆どの人が完璧ではなく不完全でダメな部分をいっぱい持っています。

子供を産めば皆親になります。

親と言っても何か特殊に凄い存在という訳ではありません。

だからいろんな嫌な部分も有って当たり前です。

問題なのは、人間関係で友人であれば嫌な人とは付き合わないで済みますが、
親の縁は切れません。

そして貴女も子供を産めばお解りになるやも知れませんが、
どんなに子供に嫌われようとも…親はどんな時も心の奥底で子供を愛しています。(表面では たとえ子供を叩いていても)

親子関係はまさに修行と言えるかもしれません。

親がどのような人となりであるのか、冷静にちゃんと観て、その欠点を理解して上げるのが良いのではないでしょうか?

親の欠点はかなりの率で自分の欠点と同じである事も多いのです。
自分にとってもこの上無い勉強になります。
(貴女の場合は違うのでしょうけど、他の方が読む時の為にあえて書きます)

そして、しっかりと長所も感じ取って上げて下さい。

貴女がお子さんを産む事が出来るのも、貴女のご両親が貴女を産んでくれたおかげです。

親に殴られて死にそうになったり、
親から食事も与えられず飢えに苦しんだり

親によってはいろいろと不完全だったりするものです。

だからこそ、この世に生まれて自分を磨いて行く事が出来ます。

貴女もお母さんになられるのですね。
不完全でいいんですよ。
ありのままの貴女が、ただ、子供の為に動けばそれでいいんです。
子供も貴女から学んで行きますから。

親が子供から習う事の方が多いですけどね。

どうぞお身体をお大事になさってくださいね。
安産をお祈り致しております。

追記:心理分析をしたいとのことでしょうか?親の心の心理状態を探すより、まずご自分の心を見つめて何でそんなに親の事が嫌なのかを見極めない限り不満や愚痴ばかりが際限なく出て来る事になると思いますが、これは私の私見です。きっと他の方は貴女の納得のいくお答えをしてくださるかもしれませんね。良いお答えに巡り合われる事を祈ります。

2年10ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

早速のお返事ありがとうございます。

両親も私も人間だれしも欠点もあれば、良いところもあるのはちゃんと理解しています。まして、親と縁を切りたいなど思ってもいません。

ただ、両親の心理が知りたいと。これは未だに支配的なものなか、嫉妬心なのか、また違う事なのか…

他人から聞けば、その言葉が見つかるのかな?と思ったんですが、、、
見つかれば、それも親と納得もできるのですが、、、

「親のこと」問答一覧

「親のこと」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ