お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

W1siziisijiwmtgvmdmvmtevmjevmtcvmzevmtu0lzjhzgixmzi5odvmzdjjndrkytkzzgywytbjowmwodewx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilci2mjb4il1d

過干渉で姉妹の中で私にだけ厳しく当たる母親が嫌い! お坊さんが示す3つの道

母親が嫌い…。母親との関係は、ときに厄介です。この世でたった一つの関係性であるがゆえ、こじれたら歯止めが効きません。こうした家族の問題は、人に相談しづらく、相談しても分かってもらえないことが多いものですよね。
 
hasunohaにも、家族との関係に悩む方が、お坊さんの知恵を求め相談されています。その中から今回は、母親との関係に悩む女性からの相談をご紹介します。
 

母親が嫌いでイライラ…でも苦しい思いをさせたくありません!どうしたら?


1番大切なはずの家族なのに、殺してしまいそうなほど嫌い…。という相談者の明日もさん。イライラして突き飛ばしてしまうこともあるそうです。でも本当は、母親に苦しい思いをさせたくありません。

家族の声も存在も憎いです。 祖母と母親に関しては声の大きさや清潔じゃないところに数年前からイライラしています。(中略)抑えられない自分や変われない自分に対しても腹が立ちます。
離婚した父親も母親に暴力を振るっていました。だからもう母親に辛い思いをさせたくありません。
祖母に関しても離れた街に来て知り合いが一人もいなく…(中略)寂しい思いをさせているのはわかっているけど過干渉なところにイライラしてしまい当たってしまいます。

明日もさんのように、家族の存在が鬱陶しく思うことってありますよね。そのイライラが止まらずに、膨れ上がってしまうことも…。だけど一方で、ほとんどの人が「大切なはずの家族を嫌っている自分」にも嫌悪感を抱き、深く傷ついているのだと思います。

悲痛な声をあげた明日もさんに、お坊さんはどう向き合ってくださったのでしょうか。
 

イライラは自分の中にあることを知りましょう

今、あなたはおばあちゃん、お母さんに対するイライラと思っているかもしれませんが、それは自分自身の中の何だかはっきりしないことの八つ当たりにすぎません。 ついつい身近な人には甘えたくなって強く当たってしまうものです。(中略)だからこそ気をつけなければなりません。
(円通寺 邦元)

おさまりがつかなくなった思いに対し、お坊さんは冷静に、イライラの原因は母親ではなく、自分の中にあることを教えて下さいました。甘えられる身近な家族だからこそ八つ当たりができる…。ちょっと厳しいご指摘ですが、思い当たる節がある人もいるのでは?
 

あなたの中にある愛情を少しずつ育てていきましょう!

「明日も」さんは、そんな自分をどうにかしたいと思っていらっしゃいます。(中略)感情のコントロールが上手くいっていないとは言え、心の底に家族への愛情があるのですから、そこに希望があるように思います。(中略)大丈夫。 少しずつ、あなたの中の家族への愛情を育てていきましょう!

こちらのお坊さんは、明日もさんの奥底にある愛情に気付き、苦しみに寄り添った回答をしてくださいました。「あなたは家族への愛情をちゃんと持っているのだから大丈夫。それを育てていきましょう。」という言葉には、涙が出そうになりますね。


元の問答:どうしたらいいのかわからない

 
姉妹の中で私にだけ辛く当たる母親が嫌いで許せない!母親は私が憎いのでしょうか?


こちらにも、母親との関係に悩む30代の女性がいらっしゃいます。相談者は、3姉妹の長女であるシオンさん。幼いころから母親に、言葉の暴力を浴びせられたり、手をあげられたりしてきたそうです。妹たちとの態度の違いを考えると納得がいかない!ふつふつと、母親を許せない気持ちが湧いてきてしまうのです。

母は子供の頃からヒステリックで支配的です。私は3姉妹の長女なのですが、特に私に対しては30代になり結婚した今でもヒステリックに怒ります。妹達に対してはめったに怒りません。 (中略)妹たちと態度があまりに違い、母は私が憎いのでしょうか?どうしたら許せるのでしょうか?

相談内容からは、怒り、悲しみ、やるせなさ…シオンさんの、長年の苦しい思いが伝わってきます。それでも「どうしたら許せるのでしょうか?」と質問されるところに、「母親を許せない自分」に苦しみ感じていることがわかります。

この相談に対しお坊さんは、新たな道を示してくださいました。
 

許せない母親も自分も、そのまま認める道があります

お坊さんは、「母親がシオンさんを憎いと思っているかどうかはわからない。だけど、そう思っても仕方がない状況である」と理解した上で、次のようにお話されました。

私たちはお互いに好き同士、理解し合える者同士でないと出会っていけないと考えますが、そうではなく相手を嫌いなままでも、相手を許せないままでも、その相手と出会っていける世界があります。 それは相手も自分もそのまま認めるという道です。
 (法覚寺 吉武文法)

お互いに和解できることが一番かもしれない。だけど、そうできなかったとしても大丈夫。許せない自分も、許せない母親も、許さないまま認めましょう…。

「母親だから好きでいなきゃ」「母親だから許さなきゃ」また、「許せない自分は嫌な人間」…こう考えてしまうと苦しいですよね。

だけどお坊さんがおっしゃるように、許せない母親も、母親を許せない自分も「そのままで認めてあげる」という道もあるのです。これには、ふっと気持ちが楽になるのではないでしょうか。


元の問答:母親が嫌いで許せません。


家族の問題は、「家族の悪口を言う」罪悪感から人に打ち明けられず、ひとりで抱え込んでしまう人も多いと思います。hasunohaでは、そんな苦しい胸の内にも、お坊さんたちが心で寄り添い回答してくださいます。あなたもその思い、hasunohaに吐き出してみませんか?

文・hasunoha編集部
家族親族
3467 views

温かい気持ちになるお坊さん説法

W1siziisijiwmtgvmdmvmtevmtkvnduvntqvodm5l2jmmzg1odfjymuyyju5mmu0mzixmzdjowvizty2ndjjx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
諸行無常とは?変わるものと変わらないもの。お坊さんが優しく解き明かす生きる知恵
心構え・生きる智慧
8600 views
W1siziisijiwmtgvmdqvmdmvmjevmzgvmdivmtmylzywotdmzjgxnzlimzg1yzaxmjkxmdu5odvmody4zge2x20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
性欲が強すぎてこれまで愛人20人、SMも薬もしました。変態で悩んでいます
後悔・自己嫌悪
10603 views
W1siziisijiwmtgvmdmvmdgvmdgvmzqvmdgvnjc1lzy3zdvhyzq3mzu4nzbkzgrjmje2yzc1nguwodhhyme4x20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
日常のふとした時に感じる虚無感。何をやっても楽しくない、自分の存在意義があるのか不安。
生きる意味
7910 views
W1siziisijiwmtgvmdqvmdevmtavmdgvmzivnji3l2y3nzy5mjq0mdc4mjnhnmi5ndi1oti3ogi2njk3mgrhx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
仕事で嫌がらせにあい退職。なぜ私だけに災難が?この世は因果応報なのですか?
心構え・生きる智慧
7193 views
W1siziisijiwmtgvmdivmtcvmtuvndyvmjavnde5lzk3mzdjzgzlognmmwrjnzu0njbimznmzmu2njy0ztgyx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
旦那が大嫌い!私の気持ち、どう手なずけたらいいの?お坊さんに聞いてみました
夫婦関係
2879 views
このページの先頭へ