皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

結婚妊娠、親からの大反対

私は田舎に住む22歳です。

付き合って1年半で結婚の約束をしていた25歳の彼氏がいました。結婚して、家庭を持つために今までしていた仕事を辞めて、違う職業についてくれるほど、私との将来をしっかり考えてくれてました。(元々働いていたところは、毎日二時間以上残業しても残業代も出ず、変則勤務があるブラック企業でした)

実家に結婚の挨拶に行きましたが、彼が転職したばかりと言う理由で私の親に結婚に反対され、同棲したいと言ったものの、それも聞き入れてはもらえませんでした。

それでも、付き合い続け、将来は結婚して子どもを産んで幸せになろうと毎日のように話していました。
3ヶ月後、私が妊娠していることがわかりました。
彼は、すぐに産んで育てようと言って、彼の両親に話しました。彼の両親は最初は驚いていましたが、できる限りサポートしてくれると言ってくれました。

その日の内に私の両親にも報告しましたが、子どもを下ろして別れるよう言われました。

理由は、1.少し前に結婚を反対していたのに、それなのに子どもを作ってしまったこと。
2.彼の家の経済状況があまりよくないこと。彼の両親はお金のサポートはあまりできないが、できる限りの心の支えにはなると言ってくれてます。
3.彼の実家に入ろうと思っていましたが、私の母の大反対。母も結婚後父の実家に入りましたが、祖父母とうまくいかず、今は父の実家を出て核家族で暮らしています。
4.私の年齢はまだ若いから、無理して産んで苦労する必要はないと言っています。
私は両親には今まで不自由な思いをすることなく生きて来させてもらった事をとても感謝しています。
本来なら親孝行をしなければいけないのですが、先日家出をしてしまいました。

しかし、一週間後に両家での話し合いをしてその時に家に戻されました。

私は彼を心から愛してますし、彼との子どもを産み彼と育てたいと思っています。
しかし、私の両親は子どもを中絶して彼と別れて生きていく事を強く望んでいます。

今まで、私は自分が我慢すれば解決すると思い、周りの意見ばかり聞いて流されるように生きてきました。
子どもの命より大切なものはないと思います。しかし、これから生まれる命よりも、今生きている父や母が泣いていると思うと、子どもを諦めて、子どもの命を背負って私が生きた方がいいのではないかとも思います。

出産・子育て
有り難し 12
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

冷静にご相談なさってくださいね!

拝読させて頂きました。ご両親様に大反対されて大変つらい思いをなさっておられることを心よりお察し申し上げます。
先ずはあなたもご家族の皆さんも一度冷静になってそれぞれにお考えなさって頂きたいと思います。
あなたはまだお若いかもしれませんがもうすでに成人なさった大人ですからあなた自身がしっかりと冷静に今後どの様に生きていきたいかを考えること、そしてご判断なさることが大切かと私は思います。
それを踏まえてご家族皆様で決して感情的にならずにお互いを尊重しあいながら何が大切なことかをご相談なさってくださいね。

仮にそこで感情的になり相手を誹謗中傷したり暴言や暴力を行った者がいたなら、その様な行為をした者は愚か者です。
そういう行為をした者の話しを聞く必要はありません。

あなたや彼そして皆様が本当に幸せに生きていかれる方法を皆様で落ち着いて相談なさり答えを見つけ出してくださいね。

あなたや彼やご家族皆様がこれから仲良くお互いを尊重し思いやりながらお健やかに幸せに生きていかれます様にと切にお祈り申し上げます。

あなたの幸せを決めるのは誰ですか

みゆきさん

返信遅くなりましたが
目に入り
私の感じたことをお伝えさせていただきます

いろいろなご縁の中で
人は生きています
私はその1つ1つに意味があると思い生きております

あなたの親の気持ちも正直わかります
それはみゆきさんに幸せになってほしいから
言うものです

でもその幸せは誰か決めるのでしょう?

そうですよね
親ではなく
みゆきさん、あなたですよね

子どもの幸せを願わない親はいません
そうです!みゆきさんが幸せであれば良いのです

あなたにとって幸せな状況は誰といるとき?
どうしているとき?
イメージしてください

ぜひ
あなたは今自分で決意をもって
幸せな道に進んでください

参考にしていただけたら嬉しいです

応援しております

合掌


関連する問答
このページの先頭へ