大吉運を掴むには?

1.くだらない質問ですが どうやったら宝くじの高額当選 できますでしょうか?笑

2.幸運を掴む為には 徳を積んだら良い と言う事は存じておりますが 何をしたら良いのでしょうか?
毎月 某ボランティア団体に 寸志ていどの寄付納を 行っています。他のボランティア団体を 検索してみても 自分に務まりそうなものが有りません。性格的な問題で 直接的な施しは 無理だと思います。いやいや行っていても駄目ですよね?笑
大吉運を呼び込んで 余生を安楽に過ごしたい 所存です。

有り難し 15
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

功徳とは無心なる行い

質問1について
 私も知りたいです。先ずは宝くじを買うことから始めましょう。(笑い)
質問2について
 幸運をつかむために功徳を積みたいということですが、幸運とは何でしょうか。仏教でいう幸運とは、悟りを開くことです。そして功徳とは表面的な、結果重視の行いではなく、無心なる行いです。あなたが良かれと思ってなした行いに対して、相手は一向に感謝の言葉も言わないとき、あなたは「ありがとうの一言くらいあってもいいのに。」「感謝の言葉もないとは、非常識な人だ。」などと不満を感じてはだめです。場合によっては、「はた迷惑だ。」と言われることもあるでしょう。そのときも、決して怒らず、素直にこちらから謝ることができなければいけないでしょう。
 私も50代です。お互い健康には気を付けて生活していきましょう。健康であることが一番の幸運かもしれませんね。

2年6ヶ月前

立てぬ的 引かぬ弓にて射る時は 当たらざれども 外れざりけり

この道歌は、禅の教えを実に端的に説いたものです。
心の中で自分の「理想」とするものを立てるな、という事です。
そうすれば、的が無くなりますから、やましい目的意識が無くなります。
その無私なる心によって射られた矢は、どこにもあたりませんが、外れもしない。

幸せ という事においても、
「幸福」の定義は沢山ありますが、そんな的、ネライどころを立てていない時の方が、人間は何ものにも縛られず幸せなのです。
当たり外れがないからです。
あなたは当たりたくてしょうがない。
だから外れた時にガッカリ感や、ハズレ感が生ずる。
最初からそういうものを運ばずにのぞんでみてください。
必ず、ある所に当たります。
その手応えを感じてみてください。
あ、当たったら1割送って頂きますと、さらに福を呼び込みますので、是非とも、的を立てず、狙わずに、無私無心ながらに当ててください。(笑)

2年6ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ