皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

1年前の相談を読み返して見ました。

過去の相談を読み返していました。

私は自己中心的ですか?おせっかいだったのでしょうか?

最後の質問のアドバイスを読んで悲しくなり、1年間ハスノハを閉じました。

改めて読み返し、色々思い出し、この1年間は怒りと悲しみで毎日苦しかったです。義妹家族とは絶縁状態になりました。それも私のせいですか?心配するのは余計なことですか?

年頃の姪が母親の彼氏と二人きりになることに義妹に注意したのはでしゃばりですか?

教えてください。お願いします。

怒りを抑える
有り難し 36
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

主人公過ぎるのがNGなだけかと

はじめて回答しますね。
わたしゃ、桜が咲いたよサイタマ県の丹下カクゲンと申します。
怒りを無くすのに良い真言があります。
唱えてみてください。
力を抜いて深呼吸して…。
「オ コッチャ ヤーヨーア イーン」と。
あ、ごめんなさい。志村けんでした。
まーまーまぁ。
怒りは身を亡ぼすもの。
義理のいもーとがそーとームカつくのですね。うん。わかります。マジ、ムカつきますよねぇ。会ったこと無いけど。
過去の質問も拝見いたしましたが、あなたはまず人の話を聞く姿勢ができていないと思います。別に誰も悪いこと書いておらんです。
このhasunohaで質問をするというのは、バッターになろうとしちゃぁイカンのですよ。
上手なキャッチャーになることで救われるのです。
世間の暴投やデッドボールでカチンときたあなたは、まだ感情的になっている。坊さんの投げかけたボールまで暴投扱い。何でイチイチ打ち返したり反発したりばかりしておられるのでしょう。気持ちは分からんでもないですが。
ですが、あなたが言いたいのは言い換えれば「私が正しい!」ということを主張したがっているだけに感じます。それが怒りの原因だってご存じでしょうか。今までの坊さんは皆そこをソフトにご指摘くださっているのにあなたはみんな打ち返している。その姿勢は車の運転に喩えると運転している人でもないのに「アブナイ!」「信号変わる前に早くイケ!」「もっと飛ばせ!」と、自分が主人公過ぎる人の心理に似ています。
任せるという姿勢をお持ちになられた方が良いと思います。
あなたがそんなに正しければみんなとっくに幸せですよ。
絶縁になったり、距離を持たれるのは、アナタにも責任があるのでしょう。
人は幸せになるためにはアウトプット能力だけではダメです。インプット能力も持ってください。坊さんはアナタを責めているんではなく、苦しみを取り除く為にはあなたの無自覚な無意識の自我に眼を向けてそこをお鎮めくださいということをアドバイスしてくれているのですよ。
アナタは過去に傷ついた防衛反応で、つい自分が責められているかのように感じてつい打ち返してしまう。それはバッターの立場です。一度ピッチャーとバッターの立場を捨て、ただのキャッチャー、ベンチ組の立場から眺めてみては如何でしょうか。
学びの為には自分がバッターボックスに立たずにみることも大切なのです。落ち着きましょう♡


関連する問答
このページの先頭へ