お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

毎日不安です

 漫画家になる夢だけを頼りにこれまで生きてきました。

 高校を卒業して、奨学金を借りる勇気が無くて学校には行かず、引っ越しの資金だけ両親に借りて、アルバイトをしながら一人暮らしを始めました。
 
 しばらく順調に続きましたが、数時間のアルバイト以外引きこもって漫画ばかり描いていたせいか、去年の夏精神を病んでしまいました。
 
 それはアルバイトを増やし、仕事に専念する事で克服したと思っていました。
 
 今月成人を迎えるため、年金等支出が増えます。今のバイト代では、生活費でいっぱいいっぱいで正直とても払っていけません。それが引き金か、去年と同じような精神不安定の状態が続き、バイトを終え家に帰ると不安な気持ちで泣いて過ごすばかりで漫画も描けず、その事でも不安になる悪循環です。

 母からは毎日メールが届くのですが、良い報告が出来ないばかりか、殆ど病気になりかけている自分が情けなくて仕方がないです。鬱は親しい人間には伝染してしまうと聞いたので、誰にも相談せず何でも無い風にして過ごしていますが苦しいです。

 成人することが怖いのか、お金が無く食事もまともに摂れないことか、大好きな漫画を描くのが苦痛になってしまったことか、周囲の期待を裏切るのが辛いのかもう分からなくなってきましたが、小学生の時から生きる糧にしてきた夢です、これを諦めてしまえば本当に死んでしまうんだと思います。

 真っ直ぐ前だけ見て進んでいた以前の自分に戻りたいです。
 強迫観念に囚われない強い精神はどうしたら取り戻せるのでしょうか。

 

 

心構え・生きる智慧
有り難し 342
回答 1

質問投稿日: 2017年5月10日 0:44

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

清正院

前透

向かい風、向きを変えれば、いつも追い風。

初めまして。
小さい頃からの夢、大切ですよね。
しかし、現実というものがあります。
不安がドンドンふくらむと大変なので、一つ一つ解決していきましょう。

>年金
現在の収入に応じて免除申請ができます。
市役所に窓口があるので、相談しましょう。

>鬱
1人で解決しようとするのは得策ではありません。
あなたを1番心配しているお母さんに相談しましょう。

>漫画
夢は突然叶う事もあるでしょうが、多くは一歩一歩階段をのぼっていくものです。
休憩したり、横道にそれても、大丈夫。のぼった階段はあなたの糧になっています。

人生の追い風がどの方向から吹くかはその時々で変わります。
その時々であなたが向きを変えれば、常に追い風です。
そのことを仏教では『中道』(ちゅうどう)と言います。

真っ直ぐ前だけ見て進む必要なんて無いと、私は思いますよ。

2年3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お忙しい中、丁寧なお返事ありがとうございます。
誰にも言えず溜まっていた不安が回答いただけたことで晴れた様に感じます。
夢を叶えようと焦る余り、周りが見えなくなっていた様です……。
明日からも頑張って行けそうです!ありがとうございました!

関連する問答
このページの先頭へ