hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

毎日が不安で落ち着かない時

回答数回答 1
有り難し有り難し 12

はじめまして、これからの自分と、周りとどう向きあっていくべきかのご相談で投稿致しました。
私は訳あって、転職回数が多く、10年近くに渡り、一人で仕事をしてきました。一人暮らしも数年経験しましたが、現在は同居しています。
唯一本音で会話ができるのは母親のみです。
この度、新しい会社へ勤め始めて3ヶ月経過しましたが、毎日、不安な気持ちが甦り、心が落ち着かない日々を過ごしています。
思い当たる要素としては
・職業の周囲の目が気になり、会話においても、自然と気を使ってしまい、本心が出せない。
・勤務先の仕事を覚えていけるか
・先日、転勤の内示を出され、いつ戻れるか分からない異動への心構え、転勤先となるより大人数の環境で、日数の浅い自分がどう使われてしまうのか。

他、考えれば他の不安が出てきますが、現在の大きなネックは転勤への心構えです。これから頑張らなければと思いつつ、何が起きるか分からないという不安が甦ってきます。

このような性格になったのも私自身が大人しく、相手に対して本音を出せない、相手を尊重し過ぎる所から来ていると思います。
また、自分にとって居心地の良い一人の環境、仕事を選んできたこともあります。

まもなく40代を迎えるに当たって、新しい環境、出来事が多々襲いかかってくる生活にどう立ち向かっていければ良いのか、アドバイスを頂けますと幸いです。

備考
現在独身で交際者はおりません。
家族について、兄がいますがコミュニケーションがうまく取れず、自分の性格を知っている成果、距離を取られてしまいます。
母親とは意思疎通が取れていますが、高齢になるため、自分の心配が種で心労を重ねたくない
ため、最近は会話も控えめになっています。

宜しくお願い致します。

2017年8月2日 8:23

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

心の独り言を控える

「誰」を相手にしゃべっているかを、よく見きわめる必要があります。
全部ひとりごとなのです。
独り相撲。
誰もそんなこと思っていないし、あなたのことなどあなたが思っているほど気にもしていないのに、あなたが人の目を過剰に気にしてしまうだけなのだと、よく自覚されてから、実際にその相手の実際の動きをよく見てみることです。
全部自分の心の中の独り言であることに気づくことは大切なことです。
鶏の前に鏡を置くと敵だと思って争い始めることがあるそうです。
人間も同じように、絶対に他人だと思っているものが実は自分であるということがあります。
よく、自分を見つめてその正体は確実に自分の思いであるという答えがすでに出ているのですから、その答えを明らかにするべく、自分の思いでしかないということを確認してみると人生が変わります。
あなたがあなたの思いを気にしなければ、あなたはあなたの思いに縛られたり、苦しめられることが無くなるのです。
問題は相手ではなく、相手だと思ってしまっている自身を誤認しているあなたです。
自分が誰かを気にしている時、その相手というのは9割がた自分の中の相手への思いでしかないことを明らかにしてください。

2017年8月2日 23:06
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
頂戴しました回答を暫く反芻し、向きあっておりますと、根源は自分の思い込みで、長くなるにつれて不安が起こり、振り回されているのではないかと。
これまで取り越し苦労で深く悩んでいた事が、実はそれほど大した事ではなかった出来事を思いだしました。
これからは相手の動きを良く見ていくとともに、自分は周囲にどう見られているか、先々のことを想定する抗力にとらわれないように、自分自身に軽快に向きあっていこうと思います。

「冷静に・落ち着いた心を保ちたい」問答一覧

落ち着きたい

期間限定なのは薄々わかっていたニートから脱却し、フリーターへと転身。親と意思疎通を試みたが、無駄な労力と断念し、連絡を絶った。嫌な思い出しかない地元を離れ住み込みで働き、転々とする。しかし母のことで、半年前から地元で一人暮らしをすることになる。父とは絶縁状態。 はあ、約3年前ここに悩み相談した私はまだ気力があったんだな。もう、説明するのも面倒。こんな適当な文章で何がわかるのか。ふざけてる。違う真剣だ。こんなでも誰かと話したくて、悩み電話相談に掛けてみたり、チヤットしてみたりしている。誰かと関わりたい。けれど話したいことって何?わからない。私のことを知らない誰かの助言を素直に聞ける私ではないのに、誰かに助けてほしい。何を?わからない。ただ意識がある時は、いつも息苦しさを感じている。仕事がある日はまだマシだ。仕事のしんどさに苦しさが紛れる。仕事の無い日はただしんどさに耐えるだけだ。なんの?わからない。休めばいいのに。安定した仕事がないからか。貯金を崩す生活をしているからか。事情を知ってる父が手を貸してくれず、一人だけ幸せに暮らしているのを見せつけられたからか。ただ私が私の幸せがわからなくなっているからか。いつも、イライラしている。はっきりと意識があるのが嫌だ。お酒を飲んだら少し落ち着く。それを繰り返す。繰り返す。 ニートしている時は、父の庇護の元でただ死ねない苦しさに甘んじて生きていた。ニートをやめたからどうだ?フリーターとして、地元を離れて生活してみてどうだ?何も変わってない成長してないじゃないか。ずっと息苦しくしんどいままでもう嫌だ。正社員じゃないからそんなの社会人とは認められないのか。 どこかでずっと教養がない自分を卑下して、視野を狭くして生きているのかもしれない。それが当たりでもはずれでも、直せない。考え方はずっと同じだ。頭が悪くて容量が悪いおまけに顔も悪い自分が嫌だ。世界で一番駄目なのは自分だという特別意識はない。だからといって、底辺層の1人として、これから、少し上の層の奴等に踏まれ笑われ、尊敬する層の人からは眼中にもない人間として生きていく覚悟が持てない。 生きていくことが怖い。死ぬのも怖い。ただ息をしていることが怖い。赤信号みんなで渡れば怖くないなんて嘘だ。怖い。怖い。何がこんなに怖いのか?落ち着きたい。落ち着けない。お酒を飲んで意識を早く無くさないと。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

気持ちを落ち着かせたい

相談していました職場を退職することにしました。 よくよく考えてみて、自分に合わなかったことが原因です。 子供も「もう辞めてほしい」と涙ながらに言われてしまい、 (急遽、仕事が決まって働き出したからさみしかったと言われました) 仕事から帰ってくる私の様子を心配していたようです。 仕事を教えてもらっていた社員の方に伝えた後、上司に辞める旨を伝えました。 すぐに仕事の資料を没収されて、辞める人間には容赦ない、 社会はそう甘くはない現実をたたきつけられ、 あたりが強い注意を受けるようになりました。 契約期間が3ヶ月更新で、11月~1月末までなので、 年末年始を挟んでしまいます。 もうじき年末年始で休みに入りますが、のこり1ヶ月の出社日を 指折り数えて過ごしていこうと思います。 自分の精神力が持つか、とても不安定な気持ちで過ごしています。 今回の転職は急遽決まったものでしたが、途中で断念せざるを得なくなり、 自分でも情けなくなりました。 しばらくは休んで子供のそばにいようと思いますが、 またご縁があれば、仕事にチャレンジできればと考えています。 この1年で職場が変わってしまいましたが、次もこんな状況になったらと 思うと怖くて仕事につけるかと不安にもなります。 とっても甘い考えだとお叱りを受ける内容だと思いますが、 今後の自分が前を向いて歩き出せるよう、 この1ヶ月の残りの出勤に耐えて、 気持ちを落ち着けられるような、プラス思考になれるようなお言葉を いただけないでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

期待をしないでいても静かに暮らせません

初めて質問させて頂きます。 宜しくお願いいたします。 色々と思い悩む事は沢山ありますが、私がまず一番に思うことがあります。 それはもう物心ついた時からずっと、同じ様な出来事があるのですが…。 それは何かを手に入れようとするとか、何かしようとすると、必ず邪魔が入り苦労をする、ということです。 その宝くじが云々とか、好きな人が云々とかいった話ではなく。 中学時代は夢に向かい死ぬ気で勉強して、志望校に入学出来るように勉強し、絶対大丈夫と太鼓判を押されていましたが、私の知らない所で両親から先生へ、志望校の変更をという強い希望があったらしく、願書を受け付けて貰えなかった、とか。 高校時代も大学合格までして入学の案内を貰い、引っ越しの準備を進めていたのに、実家の自営業への支払いに私の学費を全て使ってしまった為に、断念せざるを得なかった、とか。 結婚しようと入籍まで終わったのに、式直前に浮気が発覚して鬱になったとか(これは私の人の見る目の無さですが) 同居したらお義母さんから、5年に及ぶ人格全否定が待ち受けていたり。 子供の出産直前に主人が事故を起こしたり。 子供の出産の直後に、遠方にいる母が倒れて、乳飲み子を抱えて、実家と自宅の往復で、産後体調を崩したり。等々。。。 私はよほど前世で悪さをしたのだろうと思うのです。 もうこれ以上悪いことは起きません様に、と静かに静かに暮らそうとし、もう何も期待をしていません。 こうだったら良いのに、と思うことすら、自分には烏滸がましいと感じてしまいます。 文字にすると昔の出来事は何か事情が重なった為なのかなと思わなくもないですが。。 何をどうしたら心静かにいられるのでしょうか。 お導き戴ければ嬉しく思います。 どうか宜しくお願いいたします。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る