hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

苦しい乗り越えられない

回答数回答 3
有り難し有り難し 27

思うようにいかないのが人生かもしれません。
親が悲しむ姿は見たくありません。
でももう生きるのは無理です。
心がついていきません。
頭が考えることを拒否します。
ごめんなさい。
お母さん、私が子供でごめんなさい。
悲しませてごめんなさい。

2017年9月30日 8:39

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

残酷なようですが・・・自死しなくてもいつか必ず死ねます。

〈親が悲しむ姿は見たくありません〉・・・ならば生き続けましょう。あなたが自死したら親御さんは必ず悲しみます。そしてあなたは「タマシイ」となって迷い続け「親御さんが悲しむ姿」をズット(親御さんが死ぬまで)見続けなければなりません。―それを「地獄の苦しみ」というのです―
〈お母さん、私が子供でごめんなさい。 悲しませてごめんなさい〉・・・謝るくらいなら、謝らなくていいようにするのが「賢い」子供です。親御さんに「謝る」優しい気持ちを持っているあなたならキットできるはずです。
親はどんな子供でも愛しています。たとえ口や態度が酷い親でも、本心はそうです。生き続けてさえいれば、最後には「生まれてきてよかった。お母さんお父さん生んでくれてありがとう」といって死ねます。その時には「迷うことなく」極楽浄土に往って仏様になれます。決して「自死」などして「地獄に堕ちて苦しむ」ことが無いように・・・。陰ながら祈っております。合掌 南旡阿弥陀仏

2017年9月30日 10:19
{{count}}
有り難し
おきもち

身を任せて下さい。

こんにちは、はなみんさん。
私は愚僧なので、あなたを教え諭し、
導くような言葉は持っていません。
私も同じような環境に
置かれたらきっと同じことを
すると思います。
ただ、脱サラ坊主になって25年ほど
自分が苦しい時、悲しい時唱える
お経がありますので試してみて下さい。

延命十句観音経
観世音 南無佛 与佛有因 与佛有縁  仏法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音 念念従心機  念念不離心

かんぜーおん なむーぶつ よーぶつうーいん よーぶつうーえん 
ぶっぽうそうえん  じょうらくがーじょう
ちょうねんかんぜーおん ぼーねんかんぜーおん
ねんねんじゅうしんきー ねんねんふーりーしん

苦しみも寂しさも観音様にお任せして
落ち着くまで5分でも10時分でも繰り返し唱えて下さい。
少しづつ落ち着いてきます。
出来れば朝に7回晩に7回と習慣づけられたら
あなたを守ってくれるお経になります。
試してみて下さい。

2017年9月30日 10:47
{{count}}
有り難し
おきもち

青年の自立支援(生活改善・病後の静養・引きこもり等)

あなたの思いを

拝読させて頂きました。

先ずはあなたの心も身体も一度しっかりと休めてください。
そして心を癒してくださいね。

どうかあなたの思いをこれからもここでお聞かせください。

あなたは大切なご縁の中で生まれ育まれて参りました。
今もあなたは大切に生かされておられるのです。

どうか今の赤裸々な思いをしっかりとお話しくださいね。

私達はあなたの思いをいつでも伺いたいと思っています。

2017年9月30日 9:58
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして8年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

「苦しい・苦しみからの解放」問答一覧

どうして苦しい思いばかりしないといけないのでしょう

お忙しい時期にすみません。 はじめまして。32歳独身女のゆうと申します。 普段は努めて明るく振る舞っており、悲観的な性格でもないのですが、どうしてか心の奥底にある 「なんで私はこんなに苦労しなくてはいけないのだろう」 という思いが払拭できません。 どうしたらよいでしょうか。どうかお力をお貸しください。 大したことのない人生ではありますが、これまで 保育士に虐待され 同級生にいじめられ 年上のよく知らない男性に無理やり性行為をされ 専門学校ではパワハラを受け心がボロボロになり 社会人になってからは薄給激務で疲労困憊。 幼少期からの夢も叶いませんでした。 転職してからも犯罪に巻き込まれそうになり これではいけない、自分がレベルアップしなくては こんなに苦難が多いのは自分のレベルが低いのだ と看護師になったのですが 仕事はまたもパワハラの嵐。 その間に婚活もし、結婚相談所にまで登録したのですがお金がかかるばかりで惨敗。 挙句の果てに、今年癌に罹患していることがわかりました。 悲劇のヒロインのようになりたくないので、普段はこのような過去をひた隠しにしています。 しかし、全てにおいてこんな風な私が未だにのうのうと生きているなんて、とすらも思います。 こんな私のそばで、妹はとんとん拍子に幸せを実感し、お金にも、結婚相手にも、子どもにも恵まれました。 人生や幸せは他人と比べるものじゃない わかっています。そんなことは。 でも、私が思い描いた幸せは手に入りません。 愛する人が傍にあり、共に泣き、共に笑う幸せも 豊かな富も、健康な身体もありません。 もちろん、ささやかな幸せはありました。楽しいことも。今では友人もおり、私以外の家族はほぼ健康です。 でも、どうして、どうして、と時々1人悔いて、涙を流したくなります。 私は前世で何かひどい罪を犯して、そして罰されているのでしょうか? あと何年生きられるかもわからない身でこんなことを言ったって、仕方ない、人生そのものを受け入れるしかないともわかっています。 (もちろん、80歳まで生きられることもあるでしょうが) それでも、せめて、一度でもいいから人を愛したかった。 愛する人と共にありたかったです。 グズグズとどうしようもない話を長々とすみません。 どうしたらこの思いから抜け出せるでしょうか。 お力をお貸しください。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る