お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

W1siziisijiwmtgvmdyvmtavmjavntgvmdavowzkztk1ogutowq0oc00yzbjlwexodktztvlzgfiownhzjgxlzg2nzgwzmrhmtjknjk1zjnmzwy5ntc5nwezzmyyzdbhx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilci2mjb4il1d

嫌なことばかり思い出す。お坊さんに聞く過去を過去にする練習

ふとしたはずみでつらい思い出や昔の嫌だったことが、次々と浮かんで心を揺さぶられてしまい堂々巡りになってしまう。
自分ながらどうしてこんなに、思いが浮かんでくるのかと釈然としない思いに駆られることがありませんか?
嫌なことほど人間は何かのはずみで浮かんで来てしまい、頭から離れなくなるもののような気がしますね?
hasunohaでも多く寄せられている悩みですので、ぜひ、お坊さん方の知恵を貸していただきましょう。
今回は、その中から若菜さんの相談をご紹介します。


過去の嫌な思い出ばかり湧いてくる!何とか止めたい!


学校でいじめにあったことや、資格詐欺にだまされて高額なお金を損したことや、人にだまされたこと、貧乏だということで馬鹿にされたこと、病気だったのに親が病院に連れていなかったこと、顔にけがしたこと(中略)
辛いことばかりだったかというとそうでもなく、嫌なことを思い出すことは馬鹿なことだと思います。どうやったら嫌な思い出を思い出すことを止めることができるのしょうか。

過去の嫌な思い出が湧いてきて、何とかしたいと苦しんでいらっしゃる若菜さん。
ご自分でも思い出すことがふがいないように思われているものの、止める術が分からずに悩んでおられます。
私たちは、大なり小なり負の思い出の方が鮮明に思い出されることは、ありがちなのではないでしょうか?
どうにかしてこの思いを断ち切りたいという悩みに触れ、お坊さん方はどんな知恵を与えて下さったのかを見ていきましょう。


過去は記憶だけで戻れないもの!目の前の現実を受けとめて!

過去の記憶、思いは現実とは別物。付け足す癖に気づき、それをやめましょう。
まずは現実目の前のものをただそのまんまありのまま受け入れて、ご自分が生活しているだけだということを知ってください。

(円通寺 邦元)

過去は記憶でしかないと、こちらのお坊さんは言い切っておられますね。
過去に思いをつけたしてしまうのも自分なので、付け足しする癖に気づくことから、まず、始めて見てはとお言葉を下さっています。
過去よりも、ありのままの今で五感を使って受け入れることの方が生きる上で大切なのですよね。
過去は戻ろうとして戻れるものではないものの、人間は記憶に付け足しをしてしまうものなのだと教えてくださっているので、少しでも心の重荷が軽くなるようです。


ファーストインパクトだけで放っておく!

ぽん、と出ただけの時は、ファーストインパクト。
それを放っておく。自滅させる。
セカンドインパクトは自分がそれをつかまえてこねくり回すから自分の思いでやられるのです。
ぽん、と出た思いを放っておいて、滅すに任せてみてください。
(安穏寺 丹下覚元)

こちらのお坊さんは、ファーストインパクトだけでそれを放っておくことを覚えると、楽になれるとおっしゃっています。
自分がセカンドインパクトを作り出していくことで、悩んでしまうのです。
ファーストインパクトだけで手放すことができるようになれば、悶々とした思いから解放されるきっかけ作りが意識できそうです。


相談者若菜さんの気づきが感じられるお礼から

たしかに過去あったことに自分でさらに付加価値を付けてさらに悲しい過去にしているふしがありました。
とりあえず就職も結婚できましたし、それほど醜い傷でもないのでしょう。自分では、ぐちゃぐちゃだと思っていますが、他人からみたら軽い傷なのでしょうね。自分の考え方でどうにかしていくしかありませんね。

過去の業や記憶に振り回されて、再び嫌な思いをするのはまっぴらです。来たら無視する。架空請求詐欺と同じで相手にしてはいけないのですね。来た!と思ったら無視。
まだ完全にはできていないので、またお返事します。

若菜さんの文面から、過去の記憶をさらに悲しい過去にしていることを感じていらっしゃるのが分かります。
けれども、今は幸せに暮らしておられ、過去は過去として今を大切にしていきたいという気持ちが感じられているので明るい兆しが見えて来るようですね。

また、嫌なことを思い出さないように頑張っておられることも伝わって来ました。
もう一人の自分が思い出させようとすることも、もうすでに気づかれていることで道筋が開けてくるようです。
セカンドインパクトを呼び起こさないために、若菜さん自身がこれから何かの思いに駆られたら無視をすると決意されています。
いつかすっきりとした思いになれることを願い、次回のお返事をいただけるなら幸いです。


お坊さんの有難い仏教の教えから過去にとらわれず今を見つめることを意識してみると、hasunohaに寄せて頂いている同じような悩みもその深さが変わって来るのではないでしょうか?


元の問答:過去の嫌な思い出が湧いてくるとき、どうすれば止められますか

文・hasunoha編集部
後悔・自己嫌悪
6904 views

温かい気持ちになるお坊さん説法

W1siziisijiwmtgvmtevmjivmtcvmduvmzkvmme3zdy0mjktztk3ms00ngmxltljmwmtngvlmwq3m2q3nzvilzewof9odxjpbl9wawmuanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
不倫の壮絶エピソード108例。される悔しさした後悔に救いと喝
恋愛相談
6907 views
W1siziisijiwmtgvmdyvmdgvmjevntyvmdivymi0mdkwmgmtndzkmc00nwi1lthhmtgtnjvkowniymiyzmu2lzezyjy2zjc3zdg1zjjlownmzmvjndkwodq0ywm0zjyxx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
亡くなった人に会いたい。夢を見たい。お坊さんに聞く会える方法
身近な人の死
6305 views
W1siziisijiwmtgvmdyvmtavmjavntgvmdavowzkztk1ogutowq0oc00yzbjlwexodktztvlzgfiownhzjgxlzg2nzgwzmrhmtjknjk1zjnmzwy5ntc5nwezzmyyzdbhx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
嫌なことばかり思い出す。お坊さんに聞く過去を過去にする練習
後悔・自己嫌悪
6904 views
W1siziisijiwmtgvmdmvmtevmtkvnduvntqvodm5l2jmmzg1odfjymuyyju5mmu0mzixmzdjowvizty2ndjjx20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
諸行無常とは?お坊さんが解き明かす「全てのものは常に変化し続けている」
心構え・生きる智慧
42088 views
W1siziisijiwmtgvmdmvmdgvmdgvmzqvmdgvnjc1lzy3zdvhyzq3mzu4nzbkzgrjmje2yzc1nguwodhhyme4x20uanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcizndb4mjuwiyjdxq
日常のふとした時に感じる虚無感。何をやっても楽しくない、自分の存在意義があるのか不安。
生きる意味
28202 views
このページの先頭へ