hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
後悔・自己嫌悪
269800views

嫌なことばかり思い出す。お坊さんに聞く過去を過去にする練習

ふとしたはずみでつらい思い出や昔の嫌だったことが、次々と浮かんで心を揺さぶられてしまい堂々巡りになってしまう。

自分ながらどうしてこんなに、思いが浮かんでくるのかと釈然としない思いに駆られることがありませんか?嫌なことほど人間は何かのはずみで浮かんで来てしまい、頭から離れなくなるもののような気がしますね?

hasunohaでも多く寄せられている悩みですので、ぜひ、お坊さん方の知恵を貸していただきましょう。 今回は、その中からいくつかの問答をご紹介します。


過去の嫌な思い出ばかり湧いてくる!何とか止めたい!

学校でいじめにあったことや、資格詐欺にだまされて高額なお金を損したことや、人にだまされたこと、貧乏だということで馬鹿にされたこと、病気だったのに親が病院に連れていなかったこと、顔にけがしたこと(中略)
辛いことばかりだったかというとそうでもなく、嫌なことを思い出すことは馬鹿なことだと思います。どうやったら嫌な思い出を思い出すことを止めることができるのしょうか。

過去の嫌な思い出が湧いてきて、何とかしたいと苦しんでいらっしゃる若菜さん。
ご自分でも思い出すことがふがいないように思われているものの、止める術が分からずに悩んでおられます。
私たちは、大なり小なり負の思い出の方が鮮明に思い出されることは、ありがちなのではないでしょうか?
どうにかしてこの思いを断ち切りたいという悩みに触れ、お坊さん方はどんな知恵を与えて下さったのかを見ていきましょう。

過去は記憶だけで戻れないもの!目の前の現実を受けとめて!

過去の記憶、思いは現実とは別物。付け足す癖に気づき、それをやめましょう。
まずは現実目の前のものをただそのまんまありのまま受け入れて、ご自分が生活しているだけだということを知ってください。

(円通寺 邦元)

過去は記憶でしかないと、こちらのお坊さんは言い切っておられますね。
過去に思いをつけたしてしまうのも自分なので、付け足しする癖に気づくことから、まず、始めて見てはとお言葉を下さっています。
過去よりも、ありのままの今で五感を使って受け入れることの方が生きる上で大切なのですよね。
過去は戻ろうとして戻れるものではないものの、人間は記憶に付け足しをしてしまうものなのだと教えてくださっているので、少しでも心の重荷が軽くなるようです。

ファーストインパクトだけで放っておく!

ぽん、と出ただけの時は、ファーストインパクト。
それを放っておく。自滅させる。
セカンドインパクトは自分がそれをつかまえてこねくり回すから自分の思いでやられるのです。
ぽん、と出た思いを放っておいて、滅すに任せてみてください。
(安穏寺 丹下覚元)

こちらのお坊さんは、ファーストインパクトだけでそれを放っておくことを覚えると、楽になれるとおっしゃっています。
自分がセカンドインパクトを作り出していくことで、悩んでしまうのです。
ファーストインパクトだけで手放すことができるようになれば、悶々とした思いから解放されるきっかけ作りが意識できそうです。

相談者若菜さんの気づきが感じられるお礼から

たしかに過去あったことに自分でさらに付加価値を付けてさらに悲しい過去にしているふしがありました。
とりあえず就職も結婚できましたし、それほど醜い傷でもないのでしょう。自分では、ぐちゃぐちゃだと思っていますが、他人からみたら軽い傷なのでしょうね。自分の考え方でどうにかしていくしかありませんね。

過去の業や記憶に振り回されて、再び嫌な思いをするのはまっぴらです。来たら無視する。架空請求詐欺と同じで相手にしてはいけないのですね。来た!と思ったら無視。
まだ完全にはできていないので、またお返事します。

若菜さんの文面から、過去の記憶をさらに悲しい過去にしていることを感じていらっしゃるのが分かります。
けれども、今は幸せに暮らしておられ、過去は過去として今を大切にしていきたいという気持ちが感じられているので明るい兆しが見えて来るようですね。

また、嫌なことを思い出さないように頑張っておられることも伝わって来ました。
もう一人の自分が思い出させようとすることも、もうすでに気づかれていることで道筋が開けてくるようです。
セカンドインパクトを呼び起こさないために、若菜さん自身がこれから何かの思いに駆られたら無視をすると決意されています。
いつかすっきりとした思いになれることを願い、次回のお返事をいただけるなら幸いです。

元の問答:過去の嫌な思い出が湧いてくるとき、どうすれば止められますか

次の問答をご紹介しましょう。

自分は情けないことにとても打たれ弱く、すぐに落ち込んだり小さなことにくよくよしていつまでも引きずってしまうのです。そんな時に勇気ややる気が出る言葉や、自分に喝を入れられるような教えなどを少しでも知っていればつらいことがあっても乗り越えられる気がするのです。

とお悩みのフミヤさん。お寺や神社巡りに興味があったことから、お坊さんに相談をもちかけました。

そこで禅宗のお坊さんよりこんなお話をいただきました。

じぎり ばぎり それっきり

(人生は)どんなヨイことも悪いこともその時その場この事限り)
人間は細胞レベルで一秒ごとに生まれ変わっている身心を有する

過去は記憶
未来は推測
現在は知覚

思う前に事実がある
はじめに言葉ありきとみる者は愚
はじめに事実ありきがみる者が仏

これはただこれ
これ以上にもこれ以下にも非ず

外のコトに動じないことが坐
内なる思いに動じないことが禅

嫌なことがあっても、それはその時かぎり、その場かぎり、それっきり。次の瞬間にはそれは過去になり、今がある。坐禅によってそのような考えが身についてくるとおっしゃっています。

元の問答:仏教の言葉

いかがでしたでしょうか?

お坊さんの仏教の教えから、過去にとらわれず今を見つめることを意識してみると、hasunohaに寄せて頂いている同じような悩みもその深さが変わって来るのかもしれませんね。嫌なことに囚われたくない問答はたくさんあります。いろいろなお坊さんの言葉を読んで、今を幸せに感じるヒントを見つけていきましょう。

文・hasunoha編集部
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

温かい気持ちになるお坊さん説法

「嫌なことを思い出す・忘れたい」問答一覧

学生時代の嫌な思い出が忘れられない

社会人になって7年ほど経ちますが、いまだに高校生時代の嫌な思い出ばかり思い出してしまいます。 当時、一年生の時は友達だった数名がいました。しかし段々とおそらく相手にとって私は気が合わない存在になったようで、そのうち私以外で遊びに行くようになり、SNSでそれを悪びれることなく投稿していました。 私はそれを見てハブられていることに気づいて傷ついているのに、それでもその友人数名に固執してひっつき回っていました。 ハブられる以前に、私は彼女たちに見下されていたようです。いつも雑にイジられて小馬鹿にされていました。 卒業間近になるころには「友達でいたい」という気持ちと「ひどいことをする人なのだから不幸になってほしい」という気持ちの2つが同居するようになりました。 あれから数年経ち、最早連絡を取っていないくらいですから、忘れて今の人間関係の構築をすればいいのですが、ときどき夢に出てはまた小馬鹿にされるのです。 たまに思い出しては「痛い目に遭っているといいのに」などと呪ってしまう自分が醜くてしんどいです。忘れたいと思うほどに思い出してしまいます。 このような忘れたいのに忘れられない記憶とはどう向き合えばいいでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 2

脳裏に浮かぶ嫌な奴を消す方法

お世話になっております。 ふとした瞬間に、過去にひどい言動をしてきた奴や、 暴力を振るってきた奴の事が 脳裏によみがえり嫌な気分になって苦しんでは掻き消して、また浮かんでくる、 といったことがどうしても繰り返されます。 内容は学生時代、自分が同級生から一方的に暴力を受けたり、 嘲笑されたりした屈辱的なもので、どうしても頭に浮かんでくるのを止めることができません。浮かぶとすぐに止めようとするのですが、どう頑張っても勝手に脳内再生されて、奴らの顔、言葉、 一連の流れが終わるまで消えてくれないのです。 当時は知恵も勇気も力もなく(学力、運動能力等) 相手が怖くてただやられることを受け入れるだけでした。 その根底には今の精神状態なら反撃できるのに、と言った悔しさと当時の無力感があるのだと思います。できる事ならば、報復して過去ごと消し去りたいと考えるのですが、現在の立ち位置や法律等を思えば、面倒ですし、時間もかかりますし、胃が痛くなるだけなので、流石に目の前に再び現れて挑発でもしてこない限り、そうは思いません。 しかし、せめて毎日悔しい映像が浮かんでくるのを止めたいと思います。 基本的に仕事中に退屈になった時、奴らと似たような名字を見た時、 入浴中など手持無沙汰になった時に脳裏に現れます。 どのような心がけ(修行を積む)で生きれば このような嫌な記憶を引き出さずにいられるのでしょうか? ちなみに仕事や生活、金銭面は順調で、 独身であること以外はそこそこ普通に過ごせております。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

昔、コンビニで働いてた頃の消えない傷

昔の事でずっとずっと消えたくても消えない心の傷を相談させてください。 私が20歳の時、生まれて初めてアルバイトをし始めて数カ月たったころでしょうか いつものレジ打ちで、一つの大きなミスをしていました。 それは、レジの金額差異がマイナス5000円出してしまった事です。 私は、どうしてこのようなミスをしてしまったのかショックで頭真っ白になってしまいました。 コンビニのチーフさんから「どうしてこうなったんですか?」や「反省してるなら行動で示せ!」とか「お前反省してないだろ!!」と怒鳴られ、酷く怖い思いをしました…… でも、もっともっと辛いのは、副店長に言われたことが 「お前はどこの会社に入っても、3日でクビにされる」 という言葉が、今でも無意識の中でも、前に働いてた100円ショップのアルバイトにいたころでも、忘れられないのです…… その言葉に憑依されたかのように、私は新しい職場で働きに行こうを思えなくなり、ずっと人間を信じない思いをしてしまうばかりか、始めようとする一歩が 全く踏み出せないのです…… 今でもずっと頭の中でも聞こえるんです。 「お前はどこの会社に行っても3日でクビにされる」 「3日でクビにされる」 「お前はどこに行っても…」 私は今、悲しくて、人間が怖くて、何もかも信じられなくて、新しい未来に踏み出せないニートです。 私は一回の大きなミスで本当にどこの会社でもバイトでも、本当に3日でクビにされる目に遭う天罰が下るんでしょうか… 私の生き方は真面目に正社員として働く人間と全く違う、劣化した人間だという事を認めざるを得ないんでしょうか…

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

数年越しに謝りたいと連絡がきました。

嫌がらせをしてきた同僚から数年越しに謝りたいと間接的に人を通して連絡が来ました。 当時勤めていた会社で、数年にわたりその方から嫌がらせを受けていました。 大人だから、仕事だからと割り切り働いていましたが適応障害になるほど苦しめられ薬なしでは身体も動かなくなり退職しました。 ずっと夢だった場所で働いていたので、正直辞めたあとも数年間引きずりました。 その人は今でもその会社に勤めています。 そして何故か今更「あの時のことを直接謝りたい。本当に自分が悪かったと思ってる。」と言ってるらしく共通の知人を通して連絡が来ました。 今更なんなんだ。 あなたのせいでこっちは人生狂わされたんだ。 謝りたいのは自分が許されたいだけだろ。 と怒りがわきました。 昔のことが蘇ってきて辛いし、なぜこんな人のせいでまた落ち込まないといけないのという気持ちになります。 私は二度と会いたくないです。 許したくもないです。 ただこの選択をするとなんてちっさい人間なんだって自己嫌悪になります。 自分よがりな謝罪なんて要らない。巻き込まないで欲しかった。ほっといて欲しかった。 感情がぶわっと溢れてしまって辛いです。 どうするのが正解なのか分かりません。

有り難し有り難し 24
回答数回答 1