hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

仕事と恋人、優先順位をつけるべきですか?

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

ここ5年間、3人の男性(20代前半、後半、30代後半)とお付き合いをいたしましたが、全員に共通して起こったトラブルがあります。それは「俺と仕事どっちが大事なの?問題」です。

私は事務職のアルバイトの傍ら、フリーランスの仕事をいただいています。毎月決まった本数ではなく、多い月もあれば少ない月もあるといった具合です。

特に、お盆や年末などは進行が立て込み、とても忙しい時期です。そういった時期は、メインの仕事もあり心身ともに余裕がなくなってしまうので、恋人には事情を話し、連絡や会うことをいったん少なくしてもらっていました。

緊張が解けてしまうとまた仕事モードになるのが大変、会話が続いてしまうとちょっと困ってしまう、立て込んでいるときに話すと余裕がないのでツンツンした感じになってしまう恐れがあるから……というのが理由です。連絡が薄くなる期間は、だいたい1週間~1ヶ月ほどです。

私はこのフリーの仕事が大好きで、いつも楽しく仕事をしています。自分の夢にも通じる仕事なので、いただいたお話は基本的にお断りしません。
何本来ても、それなりのものをきちんと納期におさめ、信頼を重ねてゆくのも大切だと思うからです。

その考えから、先日彼と破局いたしました。
「君の一番でいたいのに、俺は仕事の次だ。君が俺に本気なのか不安になる」と言われました。
私は下記のようなことを話しました。

・そもそもどちらが大切という問題ではなく、あなたがいるから頑張れる。
・好きな人が困っていたとき、お金で解決できることもある。よって、好きな人を想うからこそ仕事はしていたい。
・私の夢に通じることでもあるので、できれば応援してもらいたい。

現に、彼は最近仕事を辞めたのですが、生活に困りお金を貸したこともありました。(きちんと返してもらいました)その時渡した金額を見て、正直もっと稼いでおくべきだったと辛くなり、悔しくて部屋で一人で泣きました。もっと余裕ある金額を渡せれば、ゆっくり次の仕事を見つけられたのにと。そういう彼を想う気持ちも、何も伝わっていないのだなと悲しくなりました。

これは30代後半の彼との一件ですが、他の人でも勃発したトラブルなので、いよいよ私の考え方がおかしいのか?と疑問を抱くようになりました。

長くなりましたが、表題の件につきましてご意見を頂戴できましたらと思います。

2017年11月20日 11:02

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

大切な出会いが訪れます

拝読させて頂きました。
私の私見ですがあなたのおっしゃっていらっしゃることは全く間違いではありません。
結婚なさって家庭の中で家事や子育てについてそのようなトラブルはあるでしょうけれども恋人同士で仕事と相手を比較することは全くナンセンスです。
恋人同士でも相手は自分の思うとおりにはなりません、所有物ではありませんからね。
ですからお付き合いなさっていらっしゃる方々の価値観が違うのかと思います。

あなたとの関係を大切になさって下さる方ならばあなたを本当に好きな方ならばあなたの生き方や志すことや仕事についても理解して下さるでしょうからね。
まだそういう出会いではなかったということかと思います。

生きていくには当然仕事していかなくてはなりません、まして結婚なされた後ならば余計に生活かかってますからね。共に協力して稼いでいかなくては生きていけないですからね。

私はあなたがこれからも沢山の方々との出会いの中であなたを心から愛して下さり心からお互いを尊重なさり理解なさって下さる方に巡り会えて、その方と共に分かち合いながら仲良く充実した毎日を生きて頂きますようにと心からお祈りさせて頂きます。

そしてあなたを心から応援させて頂きますね。

頑張ってくださいね。

2017年11月21日 8:37
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

Kousyo Kuuyo Azuma様

大変親身なご意見ありがとうございます。
こう立て続けに続くと、自分の考えが間違っているのだろうか…と日々悶々としておりましたので、とても心強く思えました。
果たしてこのまま生きていて、共に力を合わせてゆけるパートナーと出会えるのかとも不安だったのですが、胸が軽くなりました。

また、応援のお言葉まで頂戴し、とってもとっても嬉しかったです。
今までの彼には言ってもらえなかった言葉だったので尚更…涙が出ました。
ありがとうございます。
これからも、精進してまいります!

「進退・優先順位・方向性を迷う」問答一覧

進むべき道がわからない。将来が見えない。

こんにちは。初めて質問させて頂きます。 当方、20代前半の男性です。この度、遠距離恋愛をしていた彼氏に呼んでいただいて、現在同棲4ヶ月目です。 まだ目が離せない子犬を飼っていることもあって、週3〜4日で5時間程度のアルバイトを探していますが、何度面接を受けても受かりません。 私は移住前はデザイナーだったので、彼は「在宅で稼いでいいよ」と言ってくれるのですが、そんな実力もなく、毎月5万の借金があるためその分のお金を稼がなくてはいけない状況です。 デザイン関連のアルバイトを探していますがなかなか受からず。けれど、私はそれ以外の職についたこともないので他の業種も視野に入れるのが怖いのです。選んでいる余地がないのはわかっていますが····· もう疲れてしまいました。自分がこんなにも無能だと思い知らされ、彼にも迷惑ばかりかけ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 彼のためにも、別れて実家に戻ろうかとも考えてしまいます。そうすると、今可愛がっている子犬はどうなるのか。朝から仕事の彼·····8時間も家に残される愛犬が心配です。 愛犬が心配だと言っておきながら、本当は自分が働くことを先延ばしにしているだけかもしれません。自己嫌悪ばかりです。 愚痴のようになってしまい申し訳ございません。 楽になりたいです。ごめんなさい。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

仕事結婚子ども?自分の幸せが分からない

30代前半、独身彼氏なし女性です。 自分の生き方に迷いが生じています。 私は新卒で志望した業界に入れませんでした。しかし諦められず、6〜7年かけて勉強したりコネクションを作るなどして、3〜4年前やっと希望する業務につける会社に転職できました。 業務にも慣れ、30歳をこえた今、自分がどう進むべきか、どうしたいのか分からなくなってしまいました。 ひとつは、仕事に対して。 転職前は夢と希望と野望しかなく、その熱量で土日も勉強していましたが、今はあの頃の燃えたぎる気持ちが湧いてこないのです。 このまま淡々と仕事をこなすために今の仕事に就いたはずじゃないのに、もっと上を目指したい欲望が心の奥底から出て来ず。消化試合で日々を過ごしたくないのに、ガツガツ前のめりになれない自分に失望してしまいます。 ふたつめは、恋愛結婚出産について。 今までは彼氏より自分の仕事や野望が第一。 彼氏の有無、結婚の有無、子どもの有無なんて人それぞれ。自分がイキイキ生きていれば、どれも正しいしそれで良いと本気で思っていました。 ただ最近、結婚ラッシュも落ち着き、出産ラッシュに突入。友だちと比較し落ち込みます。 子どもの話についていけず、独身子なしの居場所がないことが多々あります。そもそも他人の子どもに興味をもてないですし(さすがに口外しませんが)、僻みからか子どもという存在さえも嫌いになりそうです。 職場なら、子どもの話を聞かされても「これも時給に含まれる」と割り切れるのですが、プライベートで時間もお金も払って興味のない話をニコニコ聞くことが苦痛で仕方ないです。 結婚出産、友だちのお祝いばかりして、ちっとも祝われない自分が虚しくなります。自分のことしか考えていないなんて、自己中だとも分かっています。 責められている訳でもないのに、友だちを見ていると、32歳で子どもどころか彼氏もいない自分を否定されている気分に陥ります。 かといって、「結婚」という事実欲しさに婚活しようとも思えません。 恋愛結婚子ども以外に、夢中になれていた仕事への情熱が下火になっているから、ネガティブになっているんだとは思いつつ、モヤモヤが晴れません。独身の友だちといてもです。 自分がどうなりたいのか、完全に見失っています。 長文失礼いたしました。 アドバイスいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

「できること」の基準はどこ?

私が昔からいろんなところで目にする言葉に「仕事はやりたいことよりできることをしろ」というものがあります。ここでいう「できること」とはなんでしょうか。 将来は結局人からの評価で全てが決まります。自分はできていると思っていても周りがそう思わなければできていないと評価される。だから「平均的よりも上手にこなせること」だと思いましたが、私にはそんなものありません。そりゃそうだ。引きこもって学校も行かずに習い事も部活も全く経験していない。ただ部屋にこもり昼夜逆転させながらだらだらゲームをしていただけです。多くの人が経験しているであろうことをできていない私には経験値が少なすぎます。見つけるにしてももう手遅れです。 ある時、カウンセラーに「できることないんだけどどうやって生きればいいのか」と相談した際に「あなたは今こうして生きることができている」という旨を長々とまるで世間が生きることができていないかのように、生きることが特殊能力であるかのように話されましたが、しっくりきませんでした。ただこうして暗い気持ちで生きているだけで仕事もこなせるような世の中なら誰も苦労しないと思います。 社会に出れば人より少しミスが多いと「なんであんたはこんなこともできないの」と罵倒される、「やくたたずだ」と言われクビにされるような話も聞いていたこともあり、すごく怖いです。私がこのまま社会に出ても迷惑なだけじゃないか、存在するだけ邪魔じゃないか、と。 私はどうすればいいのですか。どうすればよかったのですか。生き方を間違えましたか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

様々な思想の中でどの道に進めば良いのか

こんばんは。 以前に質問させて頂きましたが、またこちらで質問させて頂きます。 私は現在、社会人をしながら様々な哲学や思想について勉強してきました。 勉強をする理由は、様々な思想がある中で、真理(正しいこと)を知りたい、あるいは自分の納得できる考え方を見つけたいと強く思ったです。 そして、これまで学んできた中で、仏教の考え方(特に空の思想)が最も真理に近いものだと考えるに至りました。 これ以上は、学問ではなく座禅などの修行をしないと真理は分からないと思っています。 しかしながら、修行の道に踏み出すことにもためらいがあります。 理由としては ・社会人としての現実の生活があり、それを捨てて修行の道に入ることは現実から逃げているのと同じではないかと考えること。 ・出家して何かしら悟りのようなものを開いたとしても、後の生活がつまらないもののように予測してしまうこと。 ・仏教の教えが一番真理に近いものだと思うが、自分が惹きつけられる思想が他にあり、そちらの教えの方が自分が納得できるのではないかと考えること。 (具体例 三島由紀夫から西部邁先生に連なる保守主義、フライトからラカンに連なる精神分析、キルケゴールやカントなどの実存主義的哲学、大本開祖の出口王仁三郎に代表されるスピリチュアリズム) これらの理由があり、様々な思想のどれにも惹きつけられて、どれかに決めて一歩を踏み出せていないのが現状です。 また、仏教の教えの中でも様々な考え方がありますが、私は最近ご活躍されている南直哉和尚の本に非常に納得させられることが多いです。 特に、この前出版された「超越と実存」という本の中の、親鸞と道元についての文章には深く納得させられました。(どちらも、超越的存在を排除しつつも、実存を受容するための思想として紹介されていました。) しかしながら、批判をする方もいます。 このように、様々の思想の中で混乱しているのが現状です。 お坊さんにお伺いしたいのは、「私の文章を読んでどう思われるか、私はこのままでいいのか、それとも何かを変える必要があるのか」ということです。 現在、28歳ですが、17歳から今までずっとこのような思想的混乱状況から抜け出せていません。 このまま人生が終わるかもしれないと思うと発狂しそうです。 何でも良いので、何かアドバイスを頂けたら幸いです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る