お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

死産経験から立ち直れません

私には二度の流産と一度の死産経験があります。
その間に一人無事に出産し、子供は一人です。

私の心に固まっているものは死産です。
一人無事に出産した後、やっと授かったのですが、
二人目の安心感もあり、身体を冷やしてしまったり、
衝撃を与える動きをしてしまったり、妊娠中期で
おなかの中で原因不明で突然亡くなっていました。
私のせいだと思っています。誰にも言えませんが私のせいなんです。
私は殺人者です。
立ち直れないほど辛い気持ちで10年過ごしています。
兄弟を望んでいた今の子供にも本当に申し訳なく、
私自身も子供を望んでいたので本当に自分を許せません。

その後、どうしても子供を授かりたく、2年ほど不妊治療をしましたが、
その際、主人は一度も病院に付き添ってくれませんでした。
仕事が忙しかったので、来なくて大丈夫だよ、とは言っていましたが、
内心はそれでも来て欲しかったです。でも、主人は不妊治療の病院に
一緒に来れるようなヒトではありません。
また、死産で辛い気持ちをまったく理解してくれようとはせず、
不幸な出来事の一つで通り過ぎています。
そのことにも腹が立ちます。夫婦二人の問題なのに。。。。

自分も、主人も許せない自分がとても辛いです。
10年間ずっと抱えて苦しんでいます。
解放されたい気持ちと背負っていくべきだという気持ちで
本当に苦しいです。

怒りを抑える
有り難し 19
回答 1

質問投稿日: 2018年1月15日 14:17

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたは、ちゃんと、今でも、子ども達のママよ。

そうですか。。。ずっと一人で、自分を責めてきたのですね。誰のせいでもないと思えれば、気持ちも軽くなるでしょうに、それでも懺悔と後悔が あなたを襲うのでしょう。
そんなときに、ご主人に側で寄り添ってもらいたかったのですよね。誰でもない、あかちゃんの父親である ご主人にね。
私一人の問題みたいで、悲しかったのよね。
あの子たちの存在を、ちゃんと認めてあげたかったのよね。大事な命だったのよって。今でも、忘れたことなんてないのよって。

あなたは、ちゃんと、今でも、子ども達のママよ。
もぅ、涙を流す必要はないのよ。
殺したなんて、思わなくていいのよ。
背負うなら、愛してあげよう。
手を合わせて、命にありがとうって言おう。
仏教はね、どんな命も救われていく世界なの。
それが、仏さまの願いだから。
今でも、あの子達と繋がっている。
あなたは、ちゃんとママなんだよ。

男の人はね、お腹に命を宿す感覚が、分からないもの。あなたの悲しみを、側で感じながら、どうしていいのか、分からないのだろうと思うの。でもね、だから、自分が日常に戻り頑張らなければって、責任も強くなる。それが、男の人の、悲しみの乗り越え方なのかも知れない。ご主人も、苦しかったんじゃないかしら。

あなたの気持ち、ご主人に話したことがありますか? 伝えるからこそ、相手の気持ちに やっと気付けるってこともあります。

もぅ、一人で苦しまなくていいのですよ。

1年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お忙しいなかのご回答ありがとうございました。。。
こちらに投稿することで、少し気持ちも楽になれた気がします。
主人には、話したことはあるのですが、いつも私が感情的になってしまい、
結局なにも伝えられていないような気がします。
今は伝える気にもならなくなってしまいました。。。

水子供養のことでお聞きしたことがありますので、
また改めて質問させて頂きます。

本当にありがとうございました。

「不妊・流産・子供が欲しい」問答一覧

「不妊・流産・子供が欲しい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ