お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

悪い方位ってあるのでしょうか?

今年の春から転職の為、引っ越しの予定です。
賃貸を探していましたら、占いにハマっているオバから、占い師に「その方角に引っ越しすると命にかかわる。あと2年待ちなさい」と言われたと聞かされました。
私は信用していませんが、何度も言われて気持ちが悪くなりました。
どちらにせよ、引っ越しはしますが、そのような事はあるのでしょうか?
お参りに行けば大丈夫…とかありますか?

その他
有り難し 20
回答 2

質問投稿日: 2018年1月27日 17:34

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

鳳林寺

光禪

 仏教には悪い方角という考えはありません。
 それでもそれだけ言われると気になりますよね。

 平安時代のような占いが強く信じられていた時代には、「方違え」(かたたがえ)という方法で、その「悪い方向」をクリアしていました。学校の古文の授業で習った事があると思います。
 一旦、引っ越し先にとっての「ラッキー方角」に当たる所に一泊した後に、引っ越し先に行く、という方法です。これで大丈夫。1000年前からこの方法でうまくいっていた様なので大丈夫です。

 安心してお住まいになってください。

 この先、もしかしたらあなたにとって都合の悪いことが起こるかもしれない。でもそれは方角のせいではありません。また方角のせいにしてはいけません。きちんとした理由があってそうなったと心得ましょう。

6ヶ月前

宇宙的に考えれば・・

ひな様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

まあ、本来回転しているもの(地球の公転・自転)の上にありながら、方位を考えるのはお粗末なこととなります(笑)

もちろん、地球だけでなくて、太陽、銀河系、宇宙も動いているのであります。宇宙単位で考えれば、方位など実は定めようがないのでもあります。

それでも、まあ、何らか昔からの統計的なところによって方位学も成り立っているところがあり、完全に無視はできないところもございます。

お寺でも結構、鬼門に気を付けて色々と配置されていることもございます。

そこで、どうしても気になるようであれば、光禪様のおっしゃられますように、「方違え」されてからなさられるのも一つであるのではないかと存じます。一泊が無理そうならば、基点の方角的に良いお寺や神社にお参りされてからとかでも。。

川口英俊 合掌

6ヶ月前

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ