hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

観世音菩薩

回答数回答 3
有り難し有り難し 50

1年ほど前に、ふと目が覚めると、朝方、左足元の方に黄金に輝く観世音菩薩が立たれていました。
あまりに眩しく圧倒されていると、観世音菩薩がわたしに近づいてきます。

わたしの、左腕がゆっくりと上がり、菩薩様がわたしの左手を持って、こう言いました。

「あなたに、この力を返します。この力を人々のお役にたてなさい」

そうすると、まぶしい光と共に左手の指先から肩あたりまで、ものすごいエネルギーみたいなものが伝わってきて、あまりの、衝撃的な痺れるような温かいような強いエネルギーに驚いて、唖然としてしまいました。

エネルギー注入のようなものが終わると、菩薩様は、光と共に消えていきました。

それから、いろいろと左手を人のお役にたてるという事を考えて続けてる一年なんです。
これは、観音様からのメッセージでしょうか?
間違いなく夢ではありません。

子供の頃から敏感なのか、霊感的なものはもっているのですが、仏様が現れたのは初めてです。
どのような解釈をすればいいのかな?
と、日々、考えています。
わたしは、元整体師です。もしかしたら、揉みほぐしや整体を続けなさいという事かな?とも思います。お導師さまは、どう思われますか?
今は、旦那さんの家業に入っているので、まったく違う職業で、もう、その仕事には戻れないのです。また、違う意味のメッセージとしたらどういう意味なのでしょうか?

2015年12月7日 18:52

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仏に遭っては仏を斬れ

むか~しむかし、あるお寺のお坊さんがご飯を作っていると、お粥の鍋の上に文殊菩薩が現れました。
瞬間、お坊さんは文殊さまを殴り飛ばします。。。そしてお坊さんは言いました。「たとえ釈迦ジーサンが出てきても殴ってやる!!」

なぜお坊さんは文殊菩薩を殴ったのでしょうか?理由は簡単、スピリチュアルな超常現象は仏道ではないから。大切なのは仏菩薩が現れることではありません。今、自分の目の前の1つ1つ、1人1人を仏菩薩として大切に接することができるかどうかです。それが仏道です。それを忘れさせてしまうなら、つばきさまが出会ったのは観音様ではなく、マーラでしょう。

2015年12月7日 22:44
{{count}}
有り難し
おきもち

曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

わからない場合は仏教の基本に戻る

本当に夢でも幻覚でもなかったのかは、確かめようがありません。
したがって、どう解釈し、どう行動するかは、仏教の基本に戻って考えたほうが安全です。
まず、欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩は悩み苦しみの原因になります。
なので、観音様に出会えたことで変なプライド(私はすごい、私は特別)が芽生えると自分や他人の苦しみを増やす危険があるので要注意ですね。
観音様を信仰する大乗仏教(日本仏教のほとんど)では、六波羅蜜という6つの修行を推奨します。
詳細は割愛しますが、六波羅蜜の一つに、布施波羅蜜(ふせはらみつ)という修行があります。
他人のために見返りを求めずに何かをしてあげる修行です。(金品のプレゼントだけが布施ではない。)
誰かのために布施波羅蜜をやってみてはどうでしょうか。
慈悲の菩薩である観音様は、きっとお喜びになるはずです。

2015年12月7日 20:12
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

観世音菩薩、普賢菩薩

妙法蓮華経 観世音菩薩普通門品第25
仏の姿を見て道を得る者には仏の姿をあらわし
子供の姿を見て道を得る者には子供の姿をあらわし
-------------
妙法蓮華経 普賢菩薩勧発品第28
道を求める者には白象に乗ってその姿をあらわす
-------------
以上の根拠から、深く仏道を求める心を高めていくことが肝要です。

2015年12月8日 5:49
{{count}}
有り難し
おきもち

「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

質問者からのお礼

六波羅密というのは、聞き覚えがありました。
ご奉仕の心で、何かできることから初めてみようとおもいます。
観音様がでたことに特別な意味があるのでは?と考えていましたが、そうという事ではないのですね。出会う物や人に対する愛情や大事にする思いを見つめ直してみます。
ありがとうございました。

六波羅密というのは、聞き覚えがありました。
ご奉仕の心で、何かできることから初めてみようとおもいます。
観音様がでたことに特別な意味があるのでは?と考えていましたが、そうという事ではないのですね。出会う物や人に対する愛情や大事にする思いを見つめ直してみます。
ありがとうございました。

よく、迷いや気持ちがある時は、その観世音普門品を読み上げます。

そういった事から、心で求めていたりする事で現れてくださったのかもしれません。

初めて、聞きました。道を求め続けてているので。
きっかけとして、いい現象と思い、何か一歩進んで行こうとおもいます。
ありがとうございました。

「仏像・仏様・阿弥陀・観音」問答一覧

本尊とお唱えの対応関係

 こんにちは。当家の菩提寺は曹洞宗なのですが、「うちのお寺のご本尊は歴史的な経緯から阿弥陀如来なんですよ」と住職に聞きました(あまり大きくもないこともあり、それまで遠目にはわからなかったんです)。宗派の本尊と各寺院の本尊が一致してないことはよくあることですので、それ自体はへえそうなんだ。ぐらいの感想でしたが、ちょっと後で考えてしまいまして。というのも、その阿弥陀如来様の前に「南無釈迦牟尼仏とお唱えしましょう」という掲示があり、ずっとそうしてたんですけど、目の前におられるのは釈迦如来じゃありませんよね・・・?「南無阿弥陀仏」じゃないんでしょうか??みんなに目の前で「南無釈迦牟尼仏」と言われて阿弥陀如来様はどう思われることなんでしょう?両方唱えてみるべき?  実は、法要の際に住職が「南無釈迦牟尼佛・南無高祖承陽大師・南無太祖常済大師」と列挙している部分に一言「南無阿弥陀仏」と挿入していたことがあり、おお!ここで配慮してたのかと得心したんですが、逆に言えば阿弥陀如来関係はここだけです。そもそも、曹洞宗のお経は釈迦如来や観世音菩薩関係のものばかりですよね。  寺の本尊もしくは各家庭の仏壇の本尊と、お唱えやお経って、必ずしも対応してなくてもいいものなんでしょうか?多分いいんだろうけど、なんでなんでしょう?(だって、そうじゃないと薬師如来や地蔵菩薩や不動明王のお経なんか唱えたくてもまず唱えられませんよね。)如来や菩薩は相互に「私の前で誰それからこんな読経があったよ」と報告してくださってるのか、それとも上司不在時の代理決裁のように宛先が別の如来でも処理してくださるのでしょうか?このあたり、どう理解したらいいものなんでしょうか、よろしければ回答お待ちしております。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

仏像は開眼しないと霊が入るのでしょうか?

お世話になっております。 夜分遅くに申し訳ございません。 以前、質問にお答え頂きまして、誠にありがとうございました。 今回、質問したいことなのですが、 私は聖観音様の仏像を肌身離さず、 持ち歩いているのですが、つい先日、 私の知り合いのお坊さんに 開眼しないと霊が入ることがあると教えて下さいました。 ただ、開眼供養していないとは言え、 私が持っている聖観音様には、沢山のことに気付かされ、 沢山、助けて頂きました。 物凄く感謝していますし、hasunohaのサイトで、 他の方の質問を拝見した所、気持ちがこもっていたら、 開眼しなくても大丈夫とのことは、すでにわかっていたので、 全く開眼せずに、毎日、仏像を拝むことと、 真言 (1日30分~50分前後) を唱えることで、 観音様への感謝の気持ちを伝えていました。 それほど、観音様にはお世話になっているので、 仏像は、開眼しないと霊が入ると言うご意見は、 正直、信じられないのですが、そんなことってあるのでしょうか? また、もう一点質問なのですが、 開眼することによって、観音様の性格?のようなものが 変わったりすることなどあるのでしょうか? 私は、今持っている開眼前の観音様に 大変お世話になっているので、 もし性格?のようなものが変わったりするのでしたら、 正直、開眼をしたくないとも思っています。 一生死ぬまで、この観音様を持ち続けたいです。 ですが、開眼することによって、 観音様が喜んでくださるのでしたら、 それこそ、普段できない観音様へのお礼ができるので、 開眼したいとも思っています。 また、もし本当に、 私の知り合いのお坊さんが仰るように、 霊などが入ったりするのでしたら、 開眼は必要だとも思っています・・・ 因みに、知り合いのお坊さんは、 儲けのためとかでは全くなく、 善意で、無料で開眼してくださるとのことでしたので、 悪気などは全くないのは、わかっていますし、 そのお坊さんが良かれと思って、 私のために仰ってくださっていることも、 しっかり理解しているだけに、どうするか悩んでいます。 毎回、長文になってしまい、 大変申し訳ございません。 いつもhasunohaの、お坊様には、 ご迷惑をおかけしてしまい、大変恐縮ですが、 教えて頂けましたら、幸いです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

南無阿弥陀仏と唱えてしまう

お世話になります。 夫の実家が真言宗でしたので 娘の供養は真言宗でさせて頂いています。今も毎月ご住職に来てもらっています。 私の実家は浄土真宗でした。 子どもの頃、 祖母の朝夕のお経を聞き 暮らしました。 近くのお寺の日曜学校にも行き 南無阿弥陀仏を唱えることが当たり前でした。 子どもですから、怖いテレビを見た日の夜のトイレや、物音など、恐怖を感じたり心配事があると、おまじないのように南無阿弥陀仏を唱えたりしていました。そうすると仏様がそばで守ってくれる気がして安心できたんです。 大人になってからも、手を合わすと南南無阿弥陀仏を唱えてしまいます。 車で走っている時に、道路で動物が轢かれているのを見ると 条件反射のように「南無阿弥陀仏」が出てきます。 でも、真言宗では南無阿弥陀仏は唱えませんよね。 ひとりで娘のお仏壇で手を合わせる時 喉元まで出る南無阿弥陀仏を止めて 今日あった出来事などを話します。 でも、やっぱり心の中で唱えてしまう。 母親がこんなんで、娘が彼方で他のご先祖に責められないか心配です。 南無阿弥陀仏は真言宗では ただの呟きなのでしょうか? 唱えても大丈夫ですか?

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る