hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

親との関係

回答数回答 2
有り難し有り難し 8

小さい頃から父と祖母に泣かされる母を見て怯えて育ちました。専門家曰く「モラルハラスメント」が家庭内で日常茶飯事、母自身も深く傷つき娘の私への影響を何一つ気付きもしませんでした。気がついたら父の怒りを母から私に向けさせ父の罵声を山ほどあびました。母の涙見るよりもマシでした

中学に入りイジメを受けました。親が悲しむと思い一人で耐えて体が動かなくなり両親に話した時「イジメた奴らを殴り返しもしないお前が悪い、金食い虫は死ね」と言われました。38度の熱、止まらない咳、食欲なく半年で15kg落とし…学校休めずぐったりすれば教師から「あんたのせいでやる気がわかない」保健室からは「あんたを休ませる場所ではない。2度と来るな」と言われました。学校に呼び出された親は「あんたのせいで惨めな思いしている」と怒鳴りつけました。中高一貫を中退しました

レイプされた時も警察からは「絶望的な状況だったのだから絶対にせめないで」と言われたのに親はセカンドレイプの嵐。その言葉で自殺図りました。精神科医は「クズ患者せいで俺たち大変な思いしている」と言われました

家庭内は私にとって戦場でした。今やっと研究者によって大学の精神科医すらも見抜けなかった発達障害がわかり未来が拓けたと思いましたが親がカウンセリングうけてくれても「先生は何を持って親子が逆転しているといえるの?」「私達のどこが親としての役割を果たしていないの?」です。母は何でもかんでも私に全てのことを聞いてきて丸投げ状態です。父は自分のことしか見えません(私と違うタイプの発達障害)その負担も親は慮らず私に要求します

発達障害の告知で過去と現在、歩むべき未来がわかり安堵で一杯でした。一方で母は何かにつけて嫌味を言います。母も大変だったはわかりますが先生に禁止されたことを私にしないでほしい。両親ともに理解はなく先生が「自立のために大学へ」「トラウマ治療しましょう」すらも出来なくなりそうで苦しいです
私を大切にしてくれるカウンセラーや予備校の先生がいるのもわかっていますが、発達障害知らずに精神科医から言葉の暴力と飲んではならない薬漬けのまま親の奴隷となって生きたほうがよかったのでしょうか?
「私にはあってはならないことばかり起こった」真実を知って苦しむのも辛い。支えてくれる先生達がいる、という気持ちと死にたい気持ちや絶望の狭間で常に揺れています


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

大丈夫、あるがまま、おたがい様

みんな完璧ではありません。
あなたも完璧ではありません。
親も完璧ではありません。

でも大丈夫。
絶対に未来は明るい、今は今の現実のまま、あるがままでオッケー。
完璧ではないのはお互い様。

親に何を言われても、ラジオの雑音だと思って聞き流してください。

大切なのは、あなた自身の心の平安です。
辛いときは、「大丈夫、あるがまま、お互い様」と念じてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

行ったり来たり

 こんにちは。お久しぶりです。hasunohaにのる文章って、どこかみなさん個性的ですね。文字の癖も分からないけれど、何となく「あ、この方…」と感じることがあります。
 過日は当てずっぽうで書いてしまってゴメンナサイ。また、そこへもきちんと返答下さってありがとうございました。
 さて、恐らくAYAさんは現在、振り子のように大きく動いているのだろうと思います。前回の「地に足がつかない」という浮遊感と、今回の辛さ。そこを行ったり来たり。まだ解決の端緒についたばかり、なのでしょう?
 ですから、「これからも振れるんだろうな、ブレるんだろうな」と、ぼんやり構えておくのがよいのだろうと思います(結構難しいと思いますけれど)。ご両親だって、前回は「俺たちの方が倍以上生きているのに…」と言ってくださったのに、また以前のような振る舞いがあるのでしょう?それはやっぱり、振れ・ブレです。
 そんな、「あっち行ってこっち行って」を繰り返し、いつかはエネルギーが納まる時が来ます。その間に、もしかしたらケンカとか一人暮らしとか彼氏とか、いろんな事が起きるかも知れません。もろもろあって、親離れしていく(自立していく)のだろうと思います。
 なので、繰り返しますが「これからも色々波があるんだろうな」と構えておくことが大事です。恐らく今は「極端to極端」でしょう。構えなんて形の無いものですから、まずは「ぼんやり構えていればいいや、事が起きてから名付けるつもりでいいや」位に、軽く考えてください。その軽さが、きっと大切なのだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

質問者からのお礼

私の至らないところ多い文章に、またこのようにして回答・ありがたいお言葉いただき本当に感謝しております。ありがとうこざいます。
以下個別返信となります。

願誉浄史さま

「完璧ではないことは皆お互い様」「あるがまま」
その内容に何処かとてもホッとしました。
親も親なりにいままで大変だったのだと思います。故に一人っ子の私に過度の負担があったという事実もカウンセラーが発言しています(母自身は実父と継母の元育ち、実父は母が小学校低学年の時以降大病の連続や失明することの辛さに暴れ、家庭内が悲惨でした。父自身も発達障害、父方祖父母もそうでしたので「人を思いやること」など、人として大切なことに気がつかずここまで生きてきてしまったようです。)
私が辛すぎたあまり、以前ここでも何が言いたいかわからない質問してしまったように、親も親なりに辛いことを抱えて、今も辛い物事も多いのだと思います。
検査結果文章曰く「普通に見えてしまう私」だからこそ親としても頭ではわかっても腑に落ちなかったり、だからこそカウンセラーが「やらないでください」と言ったこともしてしまうのだと思います。

少なくとも私がかつて「こちらでわけわからない書き方の質問した」という反省を踏まえれば(自分の出来なかったことを正当化する訳ではなく、自己内省するということであれば)
親であっても誰であっても「誰もが辛いときに錯乱状態になることもあるのだから、たとえ親であったとしてもその一つ一つが酷いとショック受けたり目くじら立てず、聞き流す」ことも「私を守るため」にも大切だな、とハッとさせられました。
本当に貴重なお言葉、ありがとうございます。

佐藤良文さま

またこのように佐藤さまからありがたいお言葉いただけること、大変嬉しく思います。先日は本当に至らないという言葉では済まない位、錯乱した内容だったのにも関わらず、それを放置せずにお言葉いただき、気がつかせて下さり、その上でまた再度お言葉いただく、という一連のことに感謝してもしきれないな、と思っております。

「ブレるのが当たり前」そう捉えると失望感が減るんだな、意味がすごく理解できます。
検査結果をいただいた6月30日。親の無理解な言葉攻めを朝から受け止めさせられた数日間を過ごした8月下旬。その後、9月に家族皆で引っ越しをした際の(今も同居)沢山の揉め事、父の理不尽な要求(新品のビルトイン食洗機がつけられているのに、今まで使っていた外付けの食洗機も取り付けろ等)に母娘共に泣いたり、またある日はマンション会社に対して怒鳴りつけ続けた父を無理やり止めに入り、相手の方に30分の電話でこちらの趣旨とお願いと父が与えた誤解を解き…負担も多すぎて辛かったこともありましたし、11月には耐えきれずにビジネスホテルに避難した日もありました。
辛いことも多いです。ある意味、発達障害だとわからず薬漬けさせれいた頃よりも辛いな、と思ってしまう瞬間もあります。過去に受けてきたこと、学校でのいじめも親とのやり取りも何もかも、ただ単に「発達障害という脳構造の少数派だから」起こってしまったことばかりであることだとカウンセラーから真実を知らされ、「私が何も出来ないダメ人間だから」というのではないのだな、ただ単なる意思疎通の難しさ故だったとホッとしたりもしました。親にも「普通に見えても、普通よりも過度に真面目な特性もあるから、普通の接し方をしてはならないこともあるのですよ。」と説明して下さりますがやはり友人や親戚、付き合い長い医者から見ても「発達障害だとは全く思えない」からこそ親も受け止められない。だからこそ親の言葉を真に受け「今色々わかったことでやっと支えて貰えると期待したのに、やはり今まで通り親に支えてもらう事は期待してはダメなのね」と言い返してしまうことも多いです。期待してしまうとより振り子のようになりますし、だからこそ期待をも軽くし、まだまだ振り子になるのだろうな、と軽く考えることは理にかなっているのだな、実践しよう、と思いました(実践というと重く聞こえそうですが、本人的には軽い気持ちで、と思っています)

カウンセラーからの指示で本来の予備校復帰要件を満たさず勉強に戻ることへ戸惑いながらも私をきちんとささえてくれる予備校関係者もいます。一方で医学生であったとしてもまだ何処か私が発達障害であることに腑に落ちない気持ちでいるだろうと思われる予備校関係者もいます。
ですがカウンセラー含め、やっぱり私を支えよう、と一生懸命になってくれる人もいる。ビジネスホテルに避難した時、駆けつけてくれた幼馴染もいました。彼彼女たちは私とは似たもの同士な人たちですが、そのような分かり合える人がいて、こちらでも私に対して時間を割いてこうやって回答くださる方がいる。現実の世界で上記のように支えてくれる仲間は不適応も起こしていない(私から見てラッキーな)羨ましいタイプですが大切に守ってもらっていることにも感謝しなければ、とも思います。
振り子のように揺れて絶望しそうな時は、支えてくれる仲間のことを考え、立ち直りっていきたいです。そしていつかは周りにも迷惑かけたり困らせずに生きる道を模索し私なりに過去の辛さを未来へのエネルギーに変換していきたいです。
本当にありがとうございます。感謝しております。

「親のこと」問答一覧

親不孝でしょうか?

私の実家は男尊女卑思考が強く、小さいときから女の子だから我慢しなさい。女のくせに生意気だ。兄妹喧嘩しても私が怒られるばかりでした。 一度一人暮らしをしましたが、親から戻ってこいと言われ実家に戻ると、毎日のように母から居候のくせに。この金くいむしがと言われました。 お金を入れようとしても受け取ってもらえず、どうせお前はお金を入れると私のご飯に文句言うだろ。と言われました。 妊娠してつわりで体調が悪い時に実家で面倒みてくれるというので行きましたが、ささいなことで母がものすごく怒り、精神的に苦しくなりました。 このままでは里帰りできないと父親にいうと、近所の目があるから里帰りしろ。母が口が悪いのはいつものことだ。精神的苦痛は我慢しろ。炊事洗濯の肉体的負担は軽くしてやる。と言われました。 とてもショックで、私には精神的に安らげる場所はないと思い里帰り出産しませんでした。 出産後距離をおいていましたが、最近兄が離婚し、父母にとっての孫は私の子どものみとなりました。 今までは、結婚してお前は出た身だからこっちに甘えるな。 この家の財産は兄の子どものものだから。 など言われていましたが、離婚をきっかけに、私たちにはお前しかいない。 老後が不安だ。孫に何か買ってやるからいつ帰ってくる?子どもにお年玉が欲しければ年末年始泊まりにこい。と言われます。 会えば口喧嘩をしてしまうし、実家に帰っても疲れてしまうので帰りたくありませんが、孫に会えなくて父母がかわいそうな気もします。 両親と距離をおこうとしている私は親不孝なのでしょうか? これから両親とどのような距離感で接していけばいいのでしょうか?

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

両親が窃盗をしました。

現在高校2年生の女です。2度目の投稿になるのですが、ぜひ私の悩みを聞いていただけると嬉しいです。 まず、結論から申し上げると、両親が窃盗をしました。 一度目は、私が小学生の時の父でした。 一緒に買い物に行った時に、父がお店の方にとめられました。 私は何が起こったのか分からず何時間も待たされ、結局来たのは仕事から急いで帰ってきた祖母だけで、その後祖母と父を警察署まで迎えに行きました。 その事は今思い出しても苦しくなります。 そして、つい2ヶ月ほど前に母が窃盗をしました。母は、私の父とは離婚をして今は別の方と再婚し、私とは別に、その方と一緒に暮らしています。 なので、久しぶりに連絡をとった今日知りました。母によると、ネックレスなどを盗んだらしく、1日留置所にいたらしいです。 正直、私を育ててくれた両親が窃盗という罪を犯したことはとてもショックです。 また、私にもその2人の血が流れていると考えると、将来同じようなことをする人間になってしまわないかとても不安です。 心の中では絶対に両親のようにはならない!と強く思っています。 しかし「親も親なら子も子」ということわざを思い出してしまい、結局血は争えないのではないかと思ってしまいます。 こんな私が両親と同じ過ちを犯さないという、強い意志を持つためにはどうしたら良いでしょうか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

親の世話はしたいが限界があります

私の母親は今認知症です。認知症になる前から、性格的には自己中心的で自分の思いを押し付けてくるところがありました。 いろいろ、親をを思ってやったこともその時はは感謝している様な事を言いますが、何か気に食わないことがあると全てなかったことにされ、自分がいかに大切にされていないかという事を、延々と言われ続けます。 家に呼んであげると、その時は上機嫌ですが、度を越えて何度も来ようとするので流石に断ると烈火のごとく文句を言われます。 最近は、さすがに認知症が進行し独居の為寂しさを強く訴えるようになりました。もちろん、私も仕事の合間や休みを利用して通ってはいますが、こちらの事情などお構いなしに電話があり、一人では過ごせないと主張します。ただ、行ったところで「死にたい」と言われ続けるだけです。散歩や買い物に誘っても行こうとしません。 話し相手、話を聞いてくれる相手がいるだけで良いという思いは分かります しかし、行ったら最後帰ることが出来ません。仕事だから、用事があるからと言っても帰らせてくれず、無理やり帰ろうとすると追いかけてきます。 こんな状態なので、私も行く際はある程度の予定の調整をしていかざるを得なく、行く回数も減ってしまうので文句を言われ続けるという悪循環になっています。 今まで外で仕事をしていたのに、認知症とコロナの影響で退職する事になり、認知症の進行で自動車も処分したので喪失感がある事は分かるのですが、このまま母の思い通りの対応は私も続けることが出来ず、なかなかつらいです。 感謝はしていますし、ひどいことを言われても今に始まったことではないので良いのですが最近度が過ぎる気がして、生活や仕事に影響が出ています。 全て応えようとすると、無理が出てきたので、電話越しの母はかわいそうですが、最近は出来る範囲を限定するようにしています。 このやり方しか、私自身と私の家族を守れそうにないのですが間違っているのでしょうか?頼って当然、必要な時にすぐに駆け付けないとダメと思われているのがそもそも無理です。そんな今日もまた、着信が100件以上あります。。つらいです

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

ホームシックが酷いです

子供の頃は両親と仲が悪く、友達や恋人など親しい人達にも心配されていました。 私の両親は成績優秀。逆に子供の私は芸術面に打ち込み、興味のあることには打ち込みますが、実生活にあまり必要のない勉強などはやる気がでず、人並みといった感じでした。 なので人生の色々な選択も真逆で、衝突もかなり多かったです。 しかし、私も大人になってある程度収入を得るようになると、親も安心し、子供の人生は子供の人生と思い始めたみたいで、あまり衝突はしなくなりました。 私が高校時代、いじめなどその他の理由から進学校から定時制の高校へ転校したことも、それはそれでよかったのだと、精神的にプラスの面は確実にあったのだと、受け入れてくれるようになりました。 それはいいのですが・・・子供の時より大人になった後の方が親子仲が仲良くなってしまい、私が一人暮らしをはじめると親も私もお互いに心に隙間が空いてしまって困ってます。 “親孝行”という型にはあまりあてはめず、親に楽をさせてあげたい 親の叶えられなかった夢(庭つきの家が欲しいなど)を極力叶えてあげたい 友達や彼氏にはあまり甘えられず、かっこつけてしまうので、親には素直でいたい、甘えたい 色んな思いで葛藤しています。 親子のベストな関係がわからなくて困っています。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る