お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

起業の恐怖に打ち勝つには

休職中なのですが、復職はせずに10年間 駐在経験がある海外で起業しようと心は固まって来ました。現地の言葉も日常会話に十分なレベルになったので語学学校、また妻は既に現地で趣味の教室を開いており夫婦でなんとか生きていければと考えています。ただ もしうまくいかないケースを考えると足がすくんでしまいます。どう今後の人生について 決めていくべきかアドバイスをいただければ幸いです。

学校・会社・働く
有り難し 8
回答 1

質問投稿日: 2018年3月8日 20:24

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

何とかなるさ!。何とかするさ!。

こんにちはハスハコさん。
プロフィールを読ませていただきました。
世の中は自分の思い通りにならないものですね。
起業するのも良し!。止めるのも良し!。
ハスハコさん、現在の休職の原因を誰かのせいだと
という弱い自分の思いがあるうちは、物事を進めるには少し
早いと思いますがいかがでしょうか?。
失敗したらその時に考えるさ!。何とかなるさ!。何とかするさ!。
というお気持ちがあればどうぞ、自分自身に挑戦してみて下さい!。

1年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。おっしゃる通りまだ 人のせい、被害者意識が払拭出来ていません。この
状態で起業に失敗したら、それも人のせいにしてしまうかもしれません。ただ 復職したら一度しかない人生の貴重な時間を無駄にしてしまう、自分が幸せになれないと思います。迷いが続きます。

「起業・独立」問答一覧

「起業・独立」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ