お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

離婚した元夫 副住職へ

建仁寺派の立派なお寺の副住職

結婚当初から嘘ばかり。姑さんからの意地悪に耐え

暴言、暴力モラハラ受けてきました。

離婚時にも警察沙汰。
離婚後も 実家や職場に嫌がらせ。

本当に僧侶なんですか?
僧侶ってそんなに偉いんですか?

大切なことは、思いやりだ
思います。

僧侶ってそんな偉いんですか?

有り難し 34
回答 3

質問投稿日: 2018年4月2日 17:27

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

大忍貫道

ご質問を拝読させて頂きました。
あなた側の意見しか聞いていないので断定は出来ませんが、もし言われる通りであれば、誠に遺憾です。

どこの世界でも同じですが、その職責において資質のない方がいるのも事実です。警察官でも汚職する人も居ますし、お坊さんでも相応しくない振舞いをされる人がいます。
しかし、それで全部が悪いかというと、そんな事はなく、素晴らしい警察官もお坊さんも居ます。

今回はやり場のない怒りをhasunohaでぶつけられたのだと思いますが、プロフィールに相手とご自分を特定出来うる情報があります。私は法律に明るくないので判りませんが、もしかすると、名誉毀損に該当する可能性があるのではないでしょうか。相手の目に触れるとあなたが損害を被る可能性がありますから、相手を特定出来ないようにした方が宜しいかと思います。

追記
もちろん、お坊さんは偉くありません。それどころか一般社会から養われている立場です。檀家さんの中には年金暮らしの方も少なくありません。そういう方々から施されているお金は使い方も考えねばなりません。そこを抜きにして、お金を持っているなどと誇るならば、それは商売ですし、固定資産税など非課税にされているものも課税されるべきだと思います。

1年4ヶ月前

特殊な育ち方をされている人もおられます

お寺ということで特殊としか言いようのない育ち方をした人は確かにおいでになります。私たち夫婦の仲人さん夫妻がそうですし、家内のお友達の元夫はそちらとよく似たケースのようにも見えます。

共通するように感じることは、外面がたいへんよいことです。人格者の仮面をかぶっているんですね。その仮面と実態の差が著しく大きいのでときとして騙されてしまうんです。

過去は残念ながら変えられませんが、嫌がらせが続くのでしたら身を守っていかなければなりません。キチンと証拠をおさえ、記録しておく。第三者に証人になってもらう等の処置が必要かと思います。

1年4ヶ月前

拝読させて頂きました。あなたがそのような僧侶の姿をした愚かな者や家族から大変な暴言や誹謗中傷や暴力を受けてお苦しみ続けられたことを心から申し訳なく思います。そしてあなたを心からお察し申し上げます。
私も僧侶の身ですのであなたがそれほどに辛い思いをなさったことを本当に悔しいと思います。そして残念に思います。
本当にそのようなことをする僧侶であるならばもはや僧侶は表面上のことであって中身は僧侶でも仏教徒でもないと私も思います。
お寺の世界ではなかなか問題が表面化しませんから、問題が表面化した時にはかなり末期的な状況になっているとは思います。

まずはあなた自身の身の安全や心落ち着けられるところが必要かと思います。ですから安全で安心できるところで心身ともにしっかりと休み睡眠もしっかりとって少しでも回復なさって下さいね。そしてあなた自身の心身を癒してください。

その上で信頼できる第三者の方や法律の専門家に相談なさってみてください。

あなたには健やかに生きる権利があります。侵害された生きる権利については第三者により先方へと通知なさっても良いかと思います。
可能ならばあなた自身は第三者にお任せなさり距離を置いてください。できるだけ感情は納めて冷静に相談なさり対応して頂くように第三者にお願いなさって下さい。

あなたの人生はこれからも続いていくのです。
どうかそのようなまやかしの仏教から離れて頂き、これから心身ともにお健やかに生きてください。本当の仏教の教えは決して人を苦しめたり恨み憎しみを持つものではありません。
どうかこれから正しい仏教に触れてください。
あなたが正しい仏教に恵まれて心から豊かに生きていかれますようにと切に願い、仏様にお祈りさせて頂きます。

再度拝読させて頂きました。
まずはあなたの身です。どうか安全なところでゆっくり休んでくださいね。それからです。あなたの身が大切ですからね!

1年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

すいません。
余りに酷くて

人として
僧侶として 許せない。

僧侶ってそんな偉いんですか?

お金たくさんあったら偉い?
違うでしょう。

思いやりが大切だと思います。

私は、お寺さんが
小さい頃から好きでした。

お金持ちではありませんでしたが
厳格な父の影響で
毎日 お仏壇に手を合わせ

お墓参りにも 行きました。

きっと 私が怒らなくても
資質のない方は

どこかで 頭ぶつけるでしょう。

怒りをおさめます。

南無阿弥陀仏。

若かった私は、彼の余りにも優しい外面の良さに
騙されました。

心理学の先生に相談しても
歪んだ育てられ方をされたのでしょうと

でももう精神病なのかもしれません。
職場に乗り込んでくるなど
普通じゃないです。

これが嘘なら
わたしは、今頃
幸せです。

地獄の毎日です。
死んでしまいたいくらい辛いです。

"わたし)の実家に対し→おまえの実家は、貧乏だと言われ続けて

ウチは 檀家が金持ちだからと
檀家から貰ったこのお菓子は一個〇〇円もするんだぞ!とか

この生活ができるのは
誰のおかげだと思ってるんだ!とか

それはそれは酷かった。

どうすれば
怒りが収まり
また元気になれますか?

ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

涙が止まりません。ありがとうございます。

「お坊さん、お寺の結婚夫婦問題」問答一覧

「お坊さん、お寺の結婚夫婦問題」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ