お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

生きる

今回の災害のニュースを目にするたび、お年寄りが逃げられず亡くなった事が多いように思います。さぞ苦しかっただろうと思います。そのご家族も、また苦しいく辛いと思うし、私も胸がしめつけられます。
いろいろ考えさせられます。
心で考えて、行きついたところは「生きる」。
どんなに苦しくて辛くて、絶体絶命な状況下になっても諦めません、絶対に。

その他
有り難し 36
回答 2

質問投稿日: 2018年7月10日 19:24

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

大慈

生きよう

うん、そうですね、私も生きたい。

なんか…色々あって疲れました。 今はヤフーニュースのいかにも悲しいタイトルの記事は開く気になれません。「泣き崩れる父」とか個性の見えそうなやつは。もっとマクロな感じの記事は見れます。広島の府中町でまた氾濫か…みんな無事だと良いな…

川の増水と、山から出まくる水(崩落の前兆)に囲まれてどこに行けばいいか情報を集めました。家族に電話し、ツイートをチェックする。

そんな中、イラッとしたのがモリカケツイート。こんな時まで与党批判かよ。

別にさ、どこの誰とも知らん人がお笑い番組見てオモシレーってツイートしようが、どっかの飲み屋で宴会しようが不謹慎だとは思わんよ、少なくともワタシャ。私には私の、その人にはその人の人生がある。それぞれの環境の中でそれぞれに精一杯生きればいい。別に変に配慮してくれなくていい。そんな気の遣い方されたくない。私の環境に他人の生活の邪魔をさせたくない。

でもさ、いかにもヤバい災害が来てんだからさ、これから関係者一丸となって協力し合わないといけないんじゃねぇの?災害という共通の敵に向き合うため、今は与党も野党も、右も左も敵の敵同士として手を組まねぇといけない時じゃねぇの?だのにこんな時まで他人の足引っ張ることしか頭に無いわけ?俺たちをダシに使って足の引っ張り合いすんの?冗談じゃねぇぞ。人の道を踏み外してる自覚を持てよ。

思い出せば思い出すほど色んな考えが頭の中グルグルしちゃいます。はぁ・・・愚痴っちゃってごめんなさい。

こんな時だけど、ぶっちゃけドキンちゃんのこの書き込みでとても元気でました。そうですよね。私も生きたい。生きたいという純粋な思いが活力そのもの。生きたい。そんな生命力が心地よい。ありがとう。

1年前

有難うございます

拝読させて頂きました。
テレビの報道をみると本当に心が痛みます。何故このような惨事が繰り返されるのか、どうして罪もない方々が亡くならなければならないのか、どうして自分は生きていられるのか、改めて胸に突き刺さってきます。
あなたの思いよくわかります。
そうですね!私達はそれでも生きていくのです。不思議なめぐり合わせの中で与えられて生きています。

あらためてお亡くなりになられた方々が心からやすらかに救い解放されて正しく導かれます様、心から仏様の元で安心なさってご成仏なさって頂きます様に、そして被害にあわれた方々が一日も早く回復し穏やかな日常生活に戻れらます様にと切に念じます。

そしてあなたも私も皆さんもこれからの人生を与えられたままにしっかりと乗り越えて生きていきたいと切に願います。
ひとり一人は小さくてもできる事から協力して助け合いながら人生をそれぞれに全うなさって頂きたいと思っています。
いつもありがとうございます。

1年前

質問者からの有り難し - お礼

大慈 様
おはようございます。
そうですね。今は…普段も誰かの批判をしている場合でありませんよね。助け合って、互いの無事を確認しながら援助できるところはする。それだけだと思います。
人間に生まれたからこそ、できる事をすべきです。
今朝、お昼ご飯を買おうとコンビニに寄ったら災害募金がはじまりました。僅かで恥ずかしいけど、おつりを募金してきました。少しでも…。
私のいる地域は晴れています。暑くなりそうです。蝉も鳴いています。でも当たり前ではないのですよね。
さぁ、とりあえず今日1日、おもいきり生きましょうね!

Kousyo Kuuyo Azma 様
心があり、考える事ができる人間にせっかく生まれたのだから頭で考え、心で感じて生きたいです。仏教では頭で考え、はないですね。
亡くなられた方には、どうか安らかに…という思いと生き残ったひとを見守ってください、という思い。被災し生き残った方には、体に十分、気をつけていただきたいですし、1日でも早い復興を願っています。でも心の復興は難しいと思います。だけど、亡くなられた方の想いを受け継いでいただけたら…そう思います。
簡単に申し上げる事ではありませんが。

「生きること・生きるとは」問答一覧

「生きること・生きるとは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ