hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

お参りの方法

回答数回答 1
有り難し有り難し 23

知人にこのサイトを聞いて初めて質問します。よろしくお願いします!

神社では二礼二拍手一礼の様なお参りの方法がありますが、お寺へ行った時はどうやってお参りすればいいのかわかりません。
お参りの方法ってあるのでしょうか?

後、神社みたいに願い事を手を合わせてお願いしてもいいのでしょうか?
お寺では二礼・・・の事はしませんがついつい手を合わせてお願いごとをしてしまうので正しいのかどうか分かりやすく教えて貰えたらうれしいです


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

それぞれですが…

仏教の場合は宗派によって違いますので、私は自分の属する真宗(浄土真宗)の高田派の作法を書きますね。

1:一歩手前でご本尊(外からであれば本尊の収まる本堂)に一礼
2:一歩進み合掌(両手を合わせ)
  念仏(なむあみだぶつ…)
  礼拝(らいはい:頭を下げます)
3:一歩下がり、一礼しておしまい。

もしお通夜や葬儀に行かれた場合は、1と2の間にお焼香が加わります。
お焼香の作法も宗派によって異なりますが、真宗高田派では上に持ち上げず(額の高さに上げたりせず)、3回焼香します。

私は他宗派のお寺に行った時も神社に行った時も、基本的にこのお参りの仕方です。
もちろん神社などでは大声で念仏を称えたりはせず、口の中で小声で称えます。

願い事についてです。
私は一般家庭出身ですが、小さい時に母親に「お願い事は神社、お寺はお礼ですよ」と教えられました。後に僧侶になり、少なくとも真宗的にはそれは合っていたんだと知りました。

真宗では仏さまにお願い事をすることはありません。祈祷もお守りもありませんので、それを期待してお参りに行くとちょっと拍子抜けかもしれません(笑)

これも宗派によって見解が異なります。
他のお坊さんもいますので、それぞれが各宗派の作法を書いてくれると思います。

{{count}}
有り難し
おきもち


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...
このお坊さんを応援する

「お寺に参拝・訪問」問答一覧

いつかその日が来た時に

いつもこちらではお世話になっております。 沢山の教えの中に日々気づきを頂いております。 ありがとうございます。 今日相談させていただきたいのは、檀家というお寺との関わりに関してです。 以前にも相談したことがあるのですが、私には歳の近い親戚が突然死したこともあり、不安症なところがあり、発作的に「家族の死」を考えて落ち込みます。 ですが、従姉妹の死が「その時が来たら、自分が見送られる側じゃなくて、見送る側だったことを見つめるんだよ」「あなたがこっちにきたら私も、祖父母も、みんないるから、会えるから寂しくないからね」と、教えてくれているようで、時間を要しながらも、今目の前にいる家族を大事にしよう。と、顔を上げることが出来ています。 そして、いつも思うのが、 わたしには今恋人も、自分の家族もいないので、いつか一人になった時に、誰にもこの悲しみを言えずに悲しみから抜け出せずに潰れていくのではないかということにも不安の要素があるのだと気付きました。 そこで思ったのが、 自分が日頃から関わっているお寺があれば、日頃からもっと仏教に触れることはもちろんですし、葬儀でお経をあげていただくことになっても、知っているお寺の方でしたら気持ちが落ち着きますし、法名の相談もできるかもしれません。 何より一人で辛い時には説法を聞きに行けたりして、孤独ではない、自分が生きているのは今であるということを感じる時間を持つことができるのではないかと思いました。 ですが、我が家は既に地域の納骨堂を用意しており、お墓のことを含めて檀家にというのは難しく思います。 更にお寺によるかと思いますが、お金もだいぶ掛かると聞きます(収入はそんなに高くないので) この場合、檀家になったり、馴染みのお寺を見つけることは難しいことなのでしょうか。 もちろん一番大事なのは場所ではなく、気持ちだというのはわかっているのですが、未熟者ゆえ、このように考えてしまいます。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺