hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

LGBT差別に「反論」することも暴力なのでしょうか?

回答数回答 3
有り難し有り難し 37

ゲイの仏教徒です。
差別に腹を立てることも、煩悩にすぎないことは理解できました。

では、差別に対し、反論したり、抵抗したりすることも、煩悩の一部であり、しょせん暴力なのでしょうか?

「LGBTとその支援者は利権を貪り、多数派から搾取している」
「虹色の運動は、LGBT以外の人間が利権のためにやっており、本物のLGBTは迷惑している」
「虹色の運動は、特定の政治思想に利用されている」
「LGBTは、趣味嗜好に過ぎず、差別されても自業自得」

こうしたことに対し、「それは事実とは異なる」と、私は反論しているのですが、そのたびに激しいヘイト、酷い時には嫌がらせまで受けています。
なるべく感情的にならないように、また「ヘイトにヘイトで返してはいけない」を心がけているのですが・・・

質問なのですが、「反論」や「批判」も、しょせん煩悩の一部であり、やめるべきなのでしょうか?
それとも根気良く「反論」や「批判」をすることは、仏教的にゆるされるのでしょうか?
右の頬をうたれたのなら、左の頬を向けて、沈黙して、耐え忍ぶべきなのでしょうか?

執拗な嫌がらせを受けて、最近、分からなくなって来ています。

2018年10月4日 7:13

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

 あなたの求めている事は、社会全体が性的マイノリティを理解し受け入れることだと思います。
 でもね、そのために、性的マイノリティ批判に対し反論していたら、周囲の人はどう考えるでしょうか?
 「あいつの前で批判すると、反論され、面倒な事になる」などと思われ、
 「面倒だからわかったふりをしておこう」などということになり、
 あなたの求めているものとは全く違う方向に進んでしまう可能性もあります。
 もちろん声を上げなくては社会の理解は進みませんが、それを批判的な人から切り開こうとするのは困難です。そこは最後です。理解者を集め、そこから出発した方が早いし楽です。

 右の頬を打たれたら、次には打たれないように逃げるが勝ち。悪口は受け取らず、相手にしないようにする。批判は、相手にせず、あなた自身の幸せな道を切り開いていきましょう。

2018年10月4日 14:33
{{count}}
有り難し
おきもち

・曹洞宗/静岡県/40歳代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが...

相手を見極めて

間違った意見に反論することはとても大切なことです。
けれども、相手が聞く耳を持っていなかったら、さらに攻撃を加えてくるでしょう。
そこは冷静に判断すべきです。
まずは周囲の理解してくれる人の輪を広げていくことが大切かと思います。
もうよくご存じのように、ちゃんと対処する方法はわかってられるという風に見えますので、応援の言葉とさせていただきたいと思います。

2018年10月5日 8:54
{{count}}
有り難し
おきもち

高野山真言宗権少僧正。高野山本山布教師心得。高野山大学密教文化研究所研究員...

冷静に発言するべきかと思います

拝読させて頂きました。
あやまった情報であるならば正確な情報を提示して意見するべきと思います。
いわれなき差別や誹謗中傷に対しては正々堂々と闘うべきかと私は思います。
闘うと言っても冷静に発見することかと思います。
某国会議員の書籍からの非人道的な発言に対しても断固とした姿勢で臨むことが必要かと思います。
あなたを心より応援させて頂きたいと思います。

2018年10月4日 8:58
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
先の炎上騒動は、確かに集団心理のようなものがあって、私もちょっとそれが怖いと思いました。
しかし、私たちを痴漢と同列にならべ、、私のように「ゲイです」と言うことは「パンツを履かずに往来を歩くことと同じ」なる意見(?)が、歴史ある教養人が読むものとされる雑誌に掲載された。
このことは、実は私はあまり腹は立ちませんでした。「やれやれ、またか」と白けてしまったのが正確なところです。
しかし、それを拍手喝采する人々もまた大勢いたんですよね。私はそのほうが、炎上なんかより、ずっと恐ろしかったです・・・
それで沈黙はできませんでした。

Kousyo Kuuyo Azuma 様
ご回答ありがとうございます。
私たちのために、偏見を批判してくれる方々も大勢いて、その方々にはとても感謝しています。
一方で、私たちにネットで酷い言葉をぶつけている人々も、リアルで会ってみると、ごく普通の人だったりするんですよね。
そこを念頭において、間違っていることは間違っていると、沈黙せずに、冷静に議論してゆきたいと思っています。
ありがとうございました。

光禪 様
ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。
私も広く意見する時は、批判よりも「説明」を優先するように心がけています。
「私たちは、平等がほしいのであって、優遇や特権を求めているのではありません」
「心の中でなら、あるいは私達の聴いていないところでなら、私たちを嫌悪しても構いません。でもそれを聞かされたら、私たちも傷付くのです」
「私たちが結婚しても、皆様にはご迷惑はおかけしないと思います」
ただ、ちょっと言い訳になりますが、意地悪な人々は、そこに割って入ってきて、中立の方々に偏見を吹き込もうとします。
基本スルーしているのですが、相手にせざるを得ないことも度々なんですよね・・・
それで悩む次第です。
ともあれ、理解者を求めることを優先する、おっしゃる通りだと思います。
それで頑張ってゆきたいと思います。

柴谷宗叔 様
ありがとうございます。
何より、話しを聞いてくれる方々との対話を重視してゆきたいと思います。
やむを得ず、意地悪な人々とも議論になることがありますが。
最近、意地悪な人々から、ひどい嫌がらせを受けて、折れそうになってご相談を書いた次第です。
応援、感謝いたします。

「LGBT・同性愛・性同一性障害」問答一覧

自分の性別がわからなくなります

自分の性別をどう認識すれば良いのかわからなくなりました。 生物学的には女で、小学生の時には6年間ほど片想いしていたという過去はありますが、それ以来男性に好意を持つことが無くなりました。その後中1の時に女の先輩に似たような感情を持っていましたが、途中で精神面に支障をきたしそれどころでは無くなった為、それから同姓に対しても異性に対しても恋愛感情を持つことが無くなりました。 家庭内でも特に父親とのトラブルが多く父親に酷い嫌悪感を抱いてましたが、次第に同年代の男性やバイト先の先輩後輩、さらにはお客様に対しても生理的な嫌悪感が沸いてくるようになってしまいました。 恋愛に関しては、以前は少女漫画等の一般的な恋愛ものは当たり前のように読んでいましたし、それとは別に男性同士のものも呼んでました。元々同性愛や異性愛に対してなにも思うことがありませんでしたが、こちらは異性恋愛ものが気持ち悪く感じてしまうようになり、代わりに女性同士のもの(同性愛)しか見られなくなってしまいました。(ドラマはより一層気持ち悪いです。) 他に、下ネタ等は普通に聞けますが実際の性交に関しては(異性のみ)とても気持ち悪く感じるようになりました。 自分の性別は女だと理解していますが、女であること、そして自分に性別というものが存在しているのがとても嫌で仕方がありません。 これは思春期特有のただの拗らせなのでしょうか。 長文になってしまい、大変読みづらいかと思いますが 回答お待ちしています。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

恋もおしゃれもできない体で生きていくのが辛い

アラサー、戸籍は男性です。心の性別は女性で、性同一性障害です。 身長175cm 体重62kg 顔も肩幅も大きく、止む無く男として生きています。 職業はスーツや制服が精神的に無理なのでフリーランスです。 診断は15年前に頂き、ホルモン療法もしていますが元の骨格が男過ぎて 日常的にも男性として過ごさざるを得ない形です。 幼い頃は今のようにマイノリティに寛容な社会では無かったこともあり 父や兄に「それでも男か」「女々しい」「強くなれ」「たくましくなれ」と殴られ脅され鍛えられ、おしゃれも、恋愛もずっと仕方がない、諦めるしかないと言い聞かせ続けてきました。 20代はなんとか耐えきりましたが、30代になり ストレートの友人たちが男女問わず結婚、出産とステージを進める中 自分だけが取り残された形でとても苦しく一人の時は泣き崩れる日が増えてしまいました。 好きだった男性の友人の結婚式を笑顔で祝福しつつ、 心で泣くのももう疲れました。 ストレートの女の子に告白されて断り、泣かせてしまうのももうイヤです。 自分もパートナーがほしいと思う日がありますが、 普通の女性でさえ、30を超えると結婚は難しくなります。 ましてや女に見えない自分が男性のパートナーを見つけるなんてと思ってしまいます。 ゲイの方とも付き合った事はありますが、 素の自分と肉体の自分の違和感が物凄すぎてダメでした。 この体で可愛く振る舞うことに自分自身で吐き気がするのです。 恋も結婚もできないならば 誰かのために笑顔になる仕事をしようと打ち込んだりしますが やっぱり華奢に生まれたかった、小さい体で生まれたかった、 生きるのがつらい、偽るのが辛いとぼろぼろ涙が出てきます。 どうしようもならないのに、 どうにかしたかった、こんな体でなかったならばという気持ちが溢れて出てくるのです。どうしたら、私はまた前を向いて頑張れるようになるのでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

私は同性愛者です。

私の質問を見て下さり、有難う御座います。 初めてここのサイトで悩みを相談させていただきます。 __________ 私は学生です。 自分自身が同性愛者だと気付いたのはつい最近でした。 気付いた理由となったのは、数年来の友人であるAという女性でした。 Aとは、現在友人関係であり、比較的に最も親しい仲です。 Aは明るい子で、皆から好かれている性格で、不思議な子です。そんなAを見ていて、出会った当初から私は密かにAに対して惹かれていました。 次第にAと仲を深めていき、色々な場所へ行ったり、今ではこの状況ですので会えない分、沢山連絡を取り合っています。 連絡の内容は互いの好きなことなど、くだらない事など様々です。そんな連絡を取り合っていると、本当に自分はAが好きなんだと実感します。 ですが、私はAを心の底から愛していますが付き合いたいという感情では違う気がするのです。付き合うということが怖いのです。 今の関係性も凄く満足しております。 AもAで、私の気持ちに気付いていると思います。本当にAが好きです。 ですけど、怖いのです。 数年来の友人で、互いのことは知り尽くしてしまっているこの関係性上、Aが新たな私の一面に気付くことは無いと思います。 私とAはLGBTQの部類は違いますが、同じカテゴリーです。 そして、過去に一度だけ付き合いたいと言っていましたが、恋人にはならず、友人のままです。 仮に付き合ったとしたら、私はAに対しての重枷になってしまうのではないかと考えてしまうからです。 理由は、最近気付いたのですが自分自身が相手に向ける愛情が重々しいと思ったのです。 それをAに注ぐとなれば、Aはきっと幸せになれないと思います。そんな恋人関係なんて多分嫌だと思います。 なので保守的に、今の関係性を守って好きという気持ちを抑えながら友人のまま、毎日過ごしてます。 でも最近、この関係性が辛く感じてきました。 私の悩みにこたえて下さったら嬉しいです。 拙い文章でごめんなさい。

有り難し有り難し 7
回答数回答 2

親と疎遠で入院や死ぬのが怖いことについて

こんにちは。LGBTsの相談ができると知り、相談させていただきます。 私は25歳くらいまでFtXで、今は38歳の時に家族とほぼ絶縁状態(LGBTsではなく、私の未熟さに辟易した親に呆れ見捨てられました。一人っ子で親戚とも疎遠です。)で家を出て3年弱が経ち、24時間使っていろいろ考察や音楽活動などをした結果、現在、自分はFtMなのではと揺らいでいる状態です。男装をしたりすると、男だと認識されるのがとても嬉しいです。女性からはもちろん、男性からかっこいいと言われるととても嬉しいし、男友達と思われたくて、パス度を上げる工夫をしています。男性のことが同性として好きなのですが、私は知的好奇心を通じてしか相手を見ることができず、他人と一緒に住むことなど考えられないのです。多分、アセクシュアルも持っていると思います。 今は良くても、今後なんらかの病気が出たりしても、まだ親のことを考えるとパニックが出るので、事故や事件、自然災害などに巻き込まれた時に、意識のないうちに親の手にかかることを考えたり、LGBTsの自分のくくりがはっきりするまでは、戒名の男女差なども気になり、1年前から鬱を持っているので診断を受けることもできず、働くこともできず最低限のお金でやりくりしています。その際の手続きの途中も、事情を話して親に連絡しないでもらうことができ、親は何も知らずのうのうと生きていると思っていると思います。 友情婚などもあると聞きますが、他人を自分の人生に巻き込むのは怖いし申し訳ないです。また、LGBTsの、自分が信頼できそうな仲間が近く(京都市)にいなく、見つけようと思って京都の交流会に行こうと思ってもコロナで中止され、八方塞がれて困っています。まだ2度か3度しかお会いしたことがないです。 どうすれば、私のような人もしくは理解者と「契約」という形で、緊急時の対応をお願いできるのでしょうか? 知恵を頂戴できれば幸いです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

同性愛者は劣った存在なのでしょうか。

私はゲイです。世の中ではLGBTQ+の理解も広まってきて、私も自分のセクシャリティを見つめて、向き合ってきました。 ですが、どうしてもゲイであること自体に引け目を感じてしまって、何をしても苦しいです。自分に自信を持てなかったり、自分が嫌いだったりするのも、少し辿っていけば、自分がゲイであることに原因があります。 同性の友人から彼女の話をされたり、将来結婚して子供を産んで、、、などの話をされると、彼らが当たり前だと思っているようなことが私はできないんだ、と悲しくなります。 以前、好きになった同性の友人に告白してから彼の態度や発言に傷つき、結局疎遠になってしまった件を相談させていただきました。彼が私に対して悪意があったかは分かりませんが、見下されてる気分になったのも、自分・自分のセクシャリティに引け目がある故に色々と感じ過ぎてしまってるのだと思います。 頭では彼らとは私は違うんだから、、と割り切らなきゃと思っても、辛くなります。かわいそうな人、孤独な人、報われない人、みたいなイメージを持たれそうで、異性愛者のふりをして生きる毎日です。 なによりそんなイメージを自分で持ってしまっていることが問題だということはわかっているのですが、よく考えればそんなイメージを植え付けたのはこの日本社会に他なりません。みんな心の中では思ってるのです。顔や態度に出したら差別だ差別だと言われるので、出さないだけです。当事者である私ですらそうなのですから。

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

好きになった同性の友人を諦められない

私はゲイです。仲の良かった友人のことがいつの間にか好きになっていました。その人とは友人として2人で何かすることが多く、私のことも頼りにしていてくれました。あまり友達に恵まれなかった私は、同性の人間に必要とされていることがなにより嬉しかったです。 仲良くなって1年くらいしてカミングアウトと同時に告白しました。もちろん振られて、友達関係は続けてくれると言ってくれました。ただ、私が「手を出さない限り」とか「一線を超えない限り」などと条件付きでした。私もベタベタしたりしてしまっていたとは思うのですが。 私もいつまでも彼に思いを寄せていては仕方ないと思ってゲイのアプリを始めてみたり、実際にゲイの人と会ったり頑張っています。後から分かったのですが彼には彼女さんがいるようでした。 告白してから、彼の態度がすごく冷たくなりました。「俺には彼女がいる」「お前の気持ちには答えられないからあえて冷たく接している」などと何度も言われました。私の気持ちは彼と友達でいたいことなのに。私と一緒にいる時は相槌も打たず携帯をいじったり、笑わなくなり、お疲れなどの挨拶も言わなくなりました。それでも仲良くしようとしていたのは、彼に嫌われたくない・彼を嫌いになりたくないという私の弱い心からだったと思います。 流石に心が疲れてしまい、「見下されている気分がして傷つく」と伝えました。彼は本当にそんなつもりはなかったようで、一気に面倒臭くなったようでした。「鬱陶しいからもう話しかけたりLINEしたりしてこないでくれ」と伝えられて、関係性が終わりました。 冷たく接してしまったのも彼の戸惑いからだと信じています。最終的に拒絶されてしまいましたが、こんなことされて戸惑いながらも友達でいようとしてくれた彼には本当に感謝しています。 ただ、彼のことが忘れられません。鬱陶しいの言葉がこびりついて離れません。こんなに私は苦しいのに、彼は彼女もいて、友達もたくさんいて、なんなら清々しく生きてると思うと悔しいです。彼を異性愛者だと分かっていながら諦め切れてない私も嫌です。私は自分に自信がありません。これには私がゲイであることも少なからず関係しています。 どうしたら彼に対して負の感情を持たずに、私は自信を持って私の人生を歩いていけるでしょうか。気持ちに整理がつかず悩んでいます。長文失礼致しました。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

同性の友人から性の対象にされてます。

こんにちは。 中学時代の友人のS君からカミングアウトされました。 僕で性に目覚めて、ずっと僕をおかずにしてるそうです。 僕は戸籍上男です。でも、よく女の子に間違えられます。 間違えた人に理由を聞くと、「ショートパンツにハイソックスなんて女子の恰好してる」「財布とかスマホケースとかピンクで可愛い」「雰囲気が女子」と言われます。 S君も特に同性愛者ではなく、僕を女子として見てるそうです。 詳しく僕のどこが良いのかS君に聞くと、 「むちむちの太もも。今もそんな短い半ズボンはいてて嬉しい」「ぽかんと半開きの口」「軽く叩いたりしただけで、『うわぁ』とか『あぁ』とか喘ぎ声出して悶えるところ」「さらに攻撃すると倒れて失神したフリをしたり、ビクンビクン痙攣するところ」 最初は中学の体育の授業。 基本的に皆ハーフパンツですけど、僕は一人だけめっちゃ短い短パンで太ももだしてました。S君はそんな僕が気になって仕方がなかったとのこと。 そしてボールが僕のお腹に当たって、僕がお腹を押さえて「あっ…あっ…」と苦しんだのを見て、興奮したのが始まり。 その後も体育のとき。 僕は毎回、ストレッチされたり、マット運動失敗したりして、悶えたり、うつろな表情になったり、倒れて痙攣してたみたいで。 彼はそれを見て楽しんでたそうです。 しかし、散々楽しみながらも、S君は罪悪感とも戦ってきたそうです。 「僕が本当は男の子だから?」と聞くと、 「というか、お前のせいでおかしな性癖になったからって、ついお前を恨んでしまって」そして「責任とってほしい…」と言いました。 「僕はどうすれば?」と聞くと、 S君は僕に締め技をかけてきました。もちろん軽くです。 僕は大袈裟に苦しんで、失神したフリをしました。 S君は倒れてる僕の太ももを触ってきました… やがてS君は満足したらしく、「ありがとう」と言いました。 実はS君だけでなく、何人かの男性から同じような目で見られています。 別の友人に相談すると「ショートパンツ履いたり、倒れたりするの自分でしょ。そういう目で見られたがってようにしか見えない」と窘められました。 そう言われると…そうかもしれませんが… 正直、『嫌か嫌じゃないか?』と聞かれると、『どちらかと言えば嫌じゃない』です。 僕は今後も性的対象にされ続けて良いのでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

主人がバイセクシャルでした。

初めてご相談します。先日主人がバイセクシャルだと分かりました。携帯を何げなく見てしまい、結婚前からゲイ専門の出会い系で知り合った方と関係を持っていて、仕事帰りや休日や出張先で所構わず複数と会っていることが分かりました。5年間も気づかず、結婚し出産までしました。出会い系は出産した日も行われていました。 結婚当初から家庭をかえりみず、家事や育児には非協力的で喧嘩も絶えず何度も離婚をしようと思ってはやめの繰り返しでした。しかし、主人はその間に少しづつではありますが、家事や育児にとても協力するようになり、その矢先の事でした。 産後は疲労感から主人との営みはありませんでしたが、稼ぎも良いので毎日仕事で遅くなるのは一生懸命働いてくれてる証拠だと思って信じてきました。今は裏切られてきたのが分かり悔しい思い一杯です。人間不信で吐き気や不眠症にもなり毎日仕事もしてますが本当に辛いです。何もかも逃げ出したい…小さな子供もいるのに情けない私です。 現在は病気の検査には行かせ、主人は土下座をしカウンセリングに通っており反省の色はありますが…。同性だから罪の意識が薄かったと言われました。相手側も既婚者ばかりだそうです。お互いの家族と家族会議までして、私の両親には気持ち悪いから早く離婚しなさいと言われています。当たり前ですよね。 私にもプライドがあり離婚しかないと思います。そういった性癖のあるパパだと子供も可哀想です。ただ、ようやく歩み寄り家族を作り上げてきて破壊するような気がして悲しいのです。けれど決して許される事ではありません。毎日考えてしまい、思い出しては主人をせめ殴ってしまいました。 こんなご相談、誰もが離婚したらと言うに決まっているのに踏み切れないでいます。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る