お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

義家族と宗教に悩んでいます。

こちらでは何度も相談させていただいています。
なかなか自分の中で納得出来ず、義実家の宗教とその宗教に熱心な義母との折り合いがつけられていません。許す心が大事なのだと、最近は頑張っているつもりなのですが…教会へ行っても私の話が聞いてもらえるわけでもなく、実家の父が亡くなった時もそちらでは、誰も寄り添ってくれず、
いつも義母が優先です。私の話や家族のことを話せば義母は面白くないようでそれ以来、身内のことも話さなくなってしまいました。
私が苦しいな辛いなと思っていることも話せず、だったらなんの為の宗教なのだろうか?と思うことが増えています。私には嫌味っぽい態度で来るのに教会の人には優しくとする義母…なるべく一緒にいたくないってやっぱり思ってしまうのです。こんな私がどんな心持ちで義母や宗教と付き合っていけば良いのかどうか良いアドバイスをお願いします。

心構え・生きる智慧
有り難し 20
回答 1

質問投稿日: 2018年10月26日 15:16

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

宗教はね、自分自身と向き合うためにあるんですよ。

そうですよね〜
参りに行きながらも、気を遣い、本音、胸の内は言えず。ただ、付き合いに同行しているように思えますよね。

宗教はね、自分自身と向き合うためにあるんですよ。だから、誰でもない、あなた自身が 安心できたり、ホッとできる時間、空間になってほしいわ。本当はね。

でも、皆がいる中では、あまり自分のことを言い出しにくいし、義母さん 中心に、どうしてもなっちゃうんですよね。
あちらの、家の行事だと思いながら、あなたは あなたで、大切に自分と向き合える場所(拠り所)を見つけたらいいよ。

私のお寺へ来てくださってもいいし。(こちらの宗旨にお誘いするわけではありません)
あなただけの空間で、あなたの気持ちをお聞きしますのでね。ゆっくり、想いを吐き出したらいいのですよ。

10ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

中田 三恵様
お言葉ありがとうございます。優しいお言葉に感謝します。
こちらは、義実家、特に義母の場所だと思って割り切れたら良いのでしょうね。
こちらでも優しくてしてくれる型もいますが、熱心な義母はそれだけで良い人となっているようで、本当に嫌味や嫌な態度でいつもこられる私には納得がいかないことが多いのですが
そこをさらりとかわして、自分の居場所を見つけられるようにしてみます。
うちの家は天理教なので、全く知らんぷりしていると、今度何かあったときに、私は悪い嫁だと教会関係の人たちからも思われそうだ…と思いますが、今も多少は思われてると思います適当にしかやっていませんので…。でも居心地の悪いところだと、なんの為の宗教なのだろう?とそこに考えがいたってしまうので…自分の居場所は自分でみつけないといけないですね。
きっと義母には凄くピッタリな場所だったのでしょうね。
本当にありがとうございます。今はそっと誰かに寄り添ってもらいたいと思うだけなのです。

「パートナー・親族・友人と宗教」問答一覧

「パートナー・親族・友人と宗教」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ