お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

猫の死

今年の2月に19歳の猫と、8月に11歳の猫が
旅立ちました。
19歳の猫は老衰で亡くなりましたが、11歳の猫は、体調を崩してから3週間であっという間に亡くなってしまいました。
今でも、この猫に対しては後悔ばかりしてしまい、本当に辛いです。
もっと早く気づいたあげていれば、死ななかったのではないか、違う病院に連れて行っていたら、助かったのではないか?と自分の判断が間違っていたのではないかと悔やんでばかりいます。
最後はわたしの腕の中で息を引き取りました。
いつまでも悲しんでいてはいけないとは分かってはいるのですが、もっと可愛がってあげたかった、もっと美味しいご飯を食べさせてあげたかったと悔やんでばかりいます。
どうしたら、気持ちに区切りをつける事が出来るのでしょうか?
よろしくお願します。

その他
有り難し 14
回答 2

質問投稿日: 2018年10月30日 21:42

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

仙如

飼い主の清き思いは猫ちゃんに通じます

こっちゃん

この1年で2匹の猫ちゃんを見送ったのですね。長い時間をともにした家族ですから、空虚感も大きいでしょう。時間がたって、感情的に落ち着いてくると、今度はいろいろなことが思い出されてきます。もう忘れていたようなことまで思い出されてきて、悔やまれてくるのではないでしょうか。

どんなに心を尽くし手を尽くしても「後悔」という思いは残るものです。こうだったらとか、あーだったらと考えるのは後悔です。その思いはあなたを傷つけ苦しめます。でも、もっと可愛がってあげたかったな~、もっと美味しいご飯を食べさせてあげたかったな~それは「清き思い」です。なんの損得勘定にも汚れていない純粋な思いですね。清き思いは、その思いを抱いている人を癒します。亡くなった猫ちゃんに届きます。だから、こうすればよかった・・・というような自分を責める後悔を離れて、純粋な思いだけを心に抱いていきましょう。

あなたの腕の中で息を引き取った猫ちゃんは幸せで満足しています。人も動物も亡くなる瞬間の心が大切です。虹の橋を渡る瞬間に満足して逝かれたので、悔やむことは何もありません。もっと長生きできたはずと思う気持ちがあるのでしょうが、寿命というのはそれぞれ違うものです。あなたの猫ちゃんは最高に幸せでした。動物は恨みなどの感情は残しません。

そして、もっと可愛がってあげたかったよ、もっと美味しいご飯を食べさせてあげたかったよ、というあなたの清き思いを感じて、いまも幸せだと思います。猫ちゃんとの楽しかった出来事をたくさん思い出して、ありがとうの気持ちを送ってあげてくださいね。こっちゃんの気持ちが1日もはやく穏やかになりますようお祈りしています。合掌

7ヶ月前

その子達と共に

拝読させて頂きました。大切な子達が亡くなられてあなたは深い悲しみと後悔にさいなまれていらっしゃるのですね。そうですよねあなたにとって本当にかけがえのない家族ですからね。
あなたのそのお気持ちを心よりお察し申し上げます。
そしてその子達が必ず仏様に導かれて仏様の元に生まれて心から穏やかに安心なさって下さいますようにと真心込めて仏様にお願いさせて頂きお念仏おとなえさせて頂きます。
南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

悲しみは尽きないかとは思いますけれどもあなたもどうかその子達が仏様に救われて仏様に導かれて仏様の元で心安らかになりますよう仏様に手を合わせて真心込めて仏様にお願いなさりお念仏おとなえなさって下さいね。
南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

その子達は必ず仏様がお救いなさって下さいます、そして仏様に導かれて仏様の元に生まれて心から安らかに穏やかになります。そして円満にご成仏なさいます。そしてこれからもあなたをいつ如何なる時でも優しく見守っていて下さいます。
あなたとその子達とのご縁はこれからも永遠に続くんです。
あなたがその子達を思うようにその子達はいつでもあなたに思いを寄せあなたに寄り添って下さいますからね。どうぞこれからもその子達に思いを寄せて真心込めてご供養なさって下さいね。

いつの日かあなたがその天寿を全うなさる時が必ず参ります。その時にもあなたが仏様に導かれますようにと真心込めて仏様にお願いなさりお念仏おとなえなさって下さい。
仏様は必ずあなたをお導きなさり、あなたは仏様の元でその子達に再会なさることでしょう。そして共に喜びあうことでしょう。

それまでそしてこれからもその子達とのご縁を大切になさって下さいね。そして合間合間にその子達を思いあなたのお気持ちをその子達にお伝えなさって下さいね。

いつでもその子達はあなたの思いや言葉に耳を傾けて下さっていますからね。

あなたがこれからもその子達とのご縁と共に日々をお健やかち生き抜いて頂きますようにと切にお祈りさせて頂きます。

7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございます。
こんなにも気持ちをわかっていただけてありがとうございます、
猫が幸せに旅立ったとのお言葉に、少しほっとしました。
これからは、後悔てはなく、ありがとうの気持ちを送りたいと思います。
相談させていただいて本当に良かったです。
ありがとうこざいました(^^)

仏様のもとで再開出来る事を信じて、頑張りたいと思います。
亡くなった子達が、成仏することを祈ります。
ありがとうこざいました。

「ペット・大切なものの死」問答一覧

「ペット・大切なものの死」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ