hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

恩人が私から離れてゆきました。つらいです。

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

私はうつ病です。一番苦しかった時期に、私を助けてくださった方が、2人いました。暖かく、時には厳しく、親身になって支えて下さいました。人の温かさに慣れていない私は、本当に嬉しく有難く思っていました。

半年ほど前から私の状況が良くなってきました。そうしたら、、その方々が、だんだん私から離れてゆく感じになりました。連絡が、間遠になる感じです。私も、しつこくしないよう、おぶさりすぎないように、連絡をとる間隔などに気を付けていたのですが、最近、とうとう、連絡がつかなくなりました。電話をしても出てもらえない。メールをしても返信が返ってこない。

2人が暖かかっただけに、とても辛く、寂しさが深まっています。あまり甘えさせては私の為にならないと考えて、あえて遠ざかったのかもしれません。

恩人たちの好意に感謝して、私は前へ進まなければいけないのでしょう。ですが、私としては、さんざん良くしていただいたので、お礼も言いたかったし、これからも、ずっと、良いおつきあいをしたいと思っていました。少しずつでも元気になってゆく姿を見せてゆきたかった。だって、その方々のおかげで、今の私があるのです。

恩人はフェイドアウトの形で私から離れてゆきました。私のほうが、そういった行動を取らせてしまったのでしょう。苦しみの只中で、のた打ち回る私を、恩人たちは、放ってはおけなかったことでしょう。でも、やはり重かったのでしょうね。だから、タイミングをみて、私から離れていったのでしょう。

恩人の温かさが深かったからこそ、私の寂しさは、大きいです。

職場では、私の病を明かしているため、完全に戦力外の扱いを受けています。病状は良くなってきていたのですが、プライベートでも職場でも、そういった状況が重なり、孤立感が、いっきに深まっています。後戻りしそうです。

もう、私も、恩人から去ったほうがよいのですよね?
恩人を、解放してさしあげないと、いけませんよね?
私との連絡を絶った方々を、追いかけてはいけませんよね?

繰り返しになりますが、ずっと、ずっと、よいおつきあいをしてゆきたかったんです。あの時代は本当にありがとうと、いつかお礼を言いたかった。
私は人から疎遠にされることが多く、傷つき、人づきあいを長年にわたって避けてきました。恩人2人は、そんな私に親身になってくださったのです。

寂しいです。

2018年11月2日 20:06

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

本当の恩返しは

花になりたいさん。あなたがつらいときに、暖かく、時に厳しく、親身になって支えてくれた人がいて本当に良かったですね。

嬉しく有難く思われていたところ、連絡が取れなくなり、辛く、寂しい気持ちになっているとのこと。

あなたのおっしゃる通り、その方たちは、心を鬼にしてあえて遠ざかったのかもしれませんね。

おっしゃる通り、お2人に感謝して、前へ進まなければいけないのかもしれません。

諸行無常、人はいつか別れなければなりません。頭では理解し覚悟しているつもりでも、いざ本当に別れの場面を迎えた時は、本当に悲しく、淋しいものですよね。

今となれば、返しきれないご恩を受けた有り難さが身にしみますね。

今のあなたにできる恩返しは、あなたが前向きに人生を歩まれ、ありがとう、おかげさまという感謝の毎日を力強く生き抜くことです。

あなたが心豊かに、幸せな人生の第一歩を踏み出すことが1番の恩返しです。

きっと、それこそがそのお二人の望みであると思います。

しっかりと恩返ししてくださいね。

2018年11月2日 23:41
{{count}}
有り難し
おきもち

慶成(けいじょう)
広島市内中心部の寺町・品龍寺の副住職をしています。 2017年まで東京の...

質問者からのお礼

慶成さま、お言葉を有難うございます。
実は、今日も寝込んでしまっていて、起きたら、早々にお返事をいただけていて、本当に有難い思いです。
諸行無常とは、こういうことなのですね。
別れは、いつかくるものなのですね。
別れを感じ取りつつ、ずるずると、しがみついていた私です。
もう、私自身が、出発する時がきたのですね。
寂しいですけれど、もう一度、踏み出そうと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る