お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

家畜(ペット?)を死なせてしまいました

畜産の仕事をしています。

畜産の世界に飛び込んで1年くらいになります。
授かった命余すことなく、落とすことなく育て、取引先に屠畜をお願いする毎日です。

最近、100%私のミスで家畜を肉として殺せず、産業廃棄物として死なせてしまったことがありました。

その子は仕事において大きな成功体験をさせてくれた思い入れのある子で、それをミスで失った自分がただ情けなくて、悲しくて、いつもの仕事が、できていたこと(本当にできていたのだろうか)が、うまくいかなくなってしまいました。

その間にも、他の子の健康状態の変化について行けず、今は自分の管理下から上司の管理下へ移り、なんとか安定しつつあります。

そいつがただ特別だったのか
家畜とペットの領分を越えて接していたから苦悩するのか
特別でなかった家畜たちの死をただ数字や金額に置き換えて認識していたことにも尚更、イヤに思えて仕方ない。
それでも、この個体を出荷してくださいと事務連絡。
冷静でいられないのです。

今あるうまく言葉にできない迷いやモヤモヤを取り払いたいです。
また罪の意識を忘れず慢心せず戒め続けるための術や
躓いてこけたとき素早く立ち上がるコツ
それ以外にも何か今の私に必要だと思うことをご教授下さい。

読みにくかったらごめんなさい。
どうかお願いします。

心構え・生きる智慧
有り難し 5
回答 1

質問投稿日: 2018年11月9日 23:08

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

一つ一つの生命を大切に

拝読させて頂きました。
一つ一つ恵まれた大切な生命を育ててそして成長させて出荷なさっていくのは大変なお仕事ですね。そしてとても尊いお仕事ですね。そのような中であなたは一生懸命にその子達を育てているのですから自ずと情もわいてくるでしょうね。詳細は分かりませんがあなたがお仕事のさ中で失敗してしまい送ることができなかったことをとても後悔なさっておられるのですね。
あなたのそのお気持ちを心よりお察し申し上げます。

それぞれに与えられた生命は尊いことに変わりありません。そしてそれぞれの生命同士がご縁をえて深くつながっていますよね。育てられたその肉体を私達は頂いて毎日を頂いています。そのことに私も誰しもが感謝の気持ちもつことが大事ですよね。そして命終わったもの達への感謝の気持ちを踏まえてその子達が必ず仏様に導かれて仏様の元で心安らかになります様にと真心込めてご供養なさって下さいね。
私もその子達が必ず仏様に導かれて心から安心なさって下さいます様にと仏様にお願いさせて頂いてお念仏おとなえさせて頂きます。
南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

どのような命の終わりであってもその子達は天寿を全うなさったのです。そしてその子達は仏様の元で安心なさって下さいます。

あなたの悲しみや後悔のお気持ちはなかなか消えないと思います。その時にはその子達を思いながら心から手を合わせて下さい、そしてどうか仏様その子達をお願いしますと心から願いお念仏おとなえなさって下さいね。

あなたのそのお気持ちは必ず仏様やその子達に届きます。

あなたがこれからも巡り会る一つ一つの生命を大切になさり心を込めて育みながら、日々誠実にお仕事なさり心から健やかに生きていかれます様切にお祈りさせて頂きます。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございました。
お陰様で気持ちが軽くなりました。

辛い気持ちなったときはこの回答を読み返し、心の支えにさせていただきます。
これからも畜産で頑張ります。

「ペット・大切なものの死」問答一覧

「ペット・大切なものの死」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ