hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

どうしようもない

回答数回答 2
有り難し有り難し 31

長男が亡くなって、もうすぐ2年になります。

どうしようもなく長男に会いたい、会いたいと、心が暴走する時があります。
いつまで経っても、平穏な心、わたくししないわたしは程遠く。
どうしようもないです。煩悩のコントロールは難しいです。

いつもハスノハを拝見しています。
生きる力というか、より良く生きていく知恵を学ばさせていただいています。
本当にありがとうございます。

2018年11月12日 15:35

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

息子さんと共に

拝読させて頂きました。
お亡くなりになられた息子さんに会いたいと切に思っておられるのですね。そうですよね、あなたのその切実な思いをこころからお察し申し上げます。
あなたがそう思っておられることは息子さんは痛いほどわかっておられるでしょう。息子さんは今は仏様のもとで一切の苦しみから解放されて心穏やかになられています。そしてあなたをいつもいつも片時も忘れずに守っていて下さっておられるでしょう。

息子さんはあなたが悲しむ時には共に悲しみ、あなたが喜ばれる時には共に喜んでくださるでしょう。
いつも息子さんのこころはあなたのこころと共にあるのです。
あなたのその思いそのまま息子さんにお伝えなさってくださいね。息子さんはあなたの思いをそのまま受け止めて下さいます。

いつの日かあなたがその天寿を全うなさる時が参ります。その時にも仏様や息子さんが必ずあなたをお導きなさって下さいます。そしてそれからも息子さんと共にあるのです。

どうぞこれからも息子さんを思い真心込めてご供養なさり、共にお健やかにあなたの人生を生き抜いて下さいね。いつでもあなたは息子さんと共に生きるのですからね。

2018年11月12日 18:23
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

会いたいと思うことは確かに執着であり煩悩かもしれませんが、でも、それはそれでそのままでいいと思いますよ。あなたにとって大切なお子さんなのですから。
今は会えないけど、いつかは浄土で再び会うことができます。
家族みんなで再会できますから、安心してくださいね。
それに浄土にはご先祖様も沢山おられますから、お子さんは寂しくはないですからね。
残された御家族と明るく仲良く過ごして、浄土におられるお子さんにあなたの笑顔を見せてあげて、お子さんを安心させてあげてくださいね。
南無阿弥陀仏

2018年11月12日 17:20
{{count}}
有り難し
おきもち

私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

質問者からのお礼

三宅様。
ありがとうございます。
そのままでいいと仰っていただき、少し気持ちが楽になりました。
どうしようもなく、負の感情にのみこまれてしまう時も多々ありますが、笑顔を忘れないよう頑張ります。

Azuma様
私が長男を想っている限り、長男は私の中にいるということかな、と思います。
とても優しい真面目な子でした。長男から教えてもらったことがたくさんあります。
少しでもだれかの役にたてるよう生きていきたい。それが、私が長男と共に生きるということに繋がっていくように思います。
ありがとうございました。

「亡くなった・死んだ人に会いたい」問答一覧

亡き母に再会し、謝る事は出来ますか?

初めまして。二点質問よろしいでしょうか。 ・昨年末に母の一周忌を済ませました。 母ロスと言ってしまえばそれまでですが、最近は悲しみの質が変わり、自分がいつかあちらに行った時に母と再会して胸の内を伝えられるのか不安になってきました。 生前は些細な事でなじってしまい優しくなれなかった事、過去の親不孝についてしっかり謝罪出来なかった事、目を見てこれまでの感謝の気持ちをきちんと伝えられなかった事(しかも、母が亡くなったのは私が選んだ施設での窒息事故が原因でした…) 今更ながらあれこれ後悔してばかりです。 未だこんな罪悪感に苛まれるということは、淋しがり屋の母が成仏できていないからなのではないか?私の今までの行いが、母の魂の浄化を妨げてしまっているのではないか?などと考えてしまいます。 良かったと思えるのは孫の顔を見せてあげられた事と、子どもである私が親より早く亡くなることなく 母を看取れた事しかありません。(亡くなる直前、母の耳元で「ずっと側に居るから安心して」「私はしっかりやって行くから大丈夫だからね」とは言えました) お位牌と写真に手を合わせれば、心の中で対話出来る事も頭では理解しているつもりです。が、やはり母とまた会って今度こそ感謝と謝罪の気持ちを直接伝えたいのです。追孝を心掛けていれば、この願いは叶うでしょうか? ・母は戦争孤児で、養父に育てられました。私にとってこの養祖父は、生前自分が亡くなったら今のお墓が絶えてしまう事を案じていたそうです。母が未だ元気だった頃、養父と夫(私の父)どちらのお墓に入りたいか希望を尋ねた時があったのですが、双方に気を遣ってか当時は曖昧な答しか返って来ませんでした。 亡き父のお墓については他に管理者がおり安心な事と養祖父菩提寺の奥様と母との関係が良好だった事から、私の一存にて、母は養祖父の方のお墓で眠ってもらっております。私の目の黒いうちは、父のお墓についてもしっかり守って行くつもりですが、おしどり夫婦だった両親の遺骨を、別々のしかも宗派も異なるお寺に託してしまった事は果たして良かったのか否か?両親の位牌は私の自宅で仲良く隣同士に並べてありますが、亡き父が淋しがっていないか?母はこれで満足だったのか? 今後私の取るべき方法につきご教示いただければ幸いでございます。 お忙しいところ、長文乱文大変失礼いたしましたよろしくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

おばあちゃんに会いたい

はじめまして 3年前に73の父が亡くなりました。父は5人兄弟の長男で、施設に入っている父の母親である95歳のおばあちゃんを週に一度の面会に足繁く通っていました。 祖母は頭もしっかりしており、とても情に厚い人です私も嫁にいくまでは一緒に住んでいて一緒に祖母のことは気にかけ、ときには買い物 にも付き合っていました。 私が嫁に行くときには遠方なので、もう気軽に一緒に出かけられない ねぇと泣き笑いしていたのを思い出します。 父の兄弟は、私も父が面倒を見てるから大丈夫と言わんばかりに全然顔を見せません。 そんな、父が亡くなった時に 「絶対におばあちゃんにはお父さんが亡くなったことを言わないで。言うとショックでどうなるかわからないから。お願いよ!」 と言われました。 毎年、子供の夏休みの度に実家には帰るのですが、もう3年も会えていません。とても心が痛いです。 これまで、何もしなかったわけではありません。おばに会いに行き、どうしても会いたいからと訴えると、絶対に悟られない自信があればいいと言われましたが・・・・ そんなことは到底無理です。それは 会ってはいけない という事だと理解しました。 逆に、父が元気であること、私の近くの都会の病院で持病の糖尿病の治療で入院しているから心配ないこと。をお婆ちゃんに説明するとともになんで私達のフォローをしてくれないのか。しょっちゅう聞かれてとても困っている・・・残された兄弟で面倒を見ているのも大変・・と 私の母は実家に住んでいますが、7年前におじいちゃんが亡くなった時に訳が分からずお前がおじいちゃんを見てくれないからこうなったと言いがかりをつけられ、母とは絶縁状態です。母も同じく祖父母のことは本当の母娘の様に接していたので羨ましいくらいでした 叔母たちと連絡を取っても、母の悪口、もう聞きたくありません。 もう3年です。母も私も全然連絡が来ない。もう祖母はわかっていると思います 母は、叔母たちにそんな仕打ちを受けるのも身に覚えが無いから、きっと祖母がなにか悪口を言ったからこうなっていると思ってしまっていて、祖母にも会いにいくことはないですし、祖母の話題もなんとなく禁句みたいになってしまいました 私が祖母に会いたい気持ちはどうすればいいかわかりません。 もう年齢的に時間も長くはないかもしれません。 アドバイスよろしくお願いします

有り難し有り難し 24
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る