お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

不妊治療がうまくいかない、人と比べてしまう

結婚と同時に不妊治療をして2年になります。
元々卵巣腫瘍の開腹手術を結婚前に3回しており
主治医には子どもができにくいから結婚と同時に治療をしようと言われ直ぐにはじめました。

はじめて直ぐに化学流産、今年に入り人工授精を10回ほど行い4回ほど連続して化学流産と言われました。「これを繰り返して授かる人も多いから、あと少しだよ。焦らず頑張ろう」と言われています。

でも周りはあとから結婚した子たちがどんどん妊娠出産しておりどうしても焦りや不安、羨ましく感じてしまいます。ストレスをなく過ごしてと言われてるのに負の感情ばかり湧いてきます。

もうすぐまた再発した卵巣腫瘍の手術を控えています。
ますます授かれなくなるんじゃないかという不安と周りへの焦りで胸が押しつぶされそうです。

優しい夫と一緒に子どもを育てたいだけなのに。

ひとと比べてしまう自分が情けないし、人と比べず治療をもっとリラックスして頑張りたいです。人と比べないようにするにはどうすればよいのでしょうか?

有り難し 3
回答 1

質問投稿日: 2019年1月7日 22:42

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

度重なる手術、さぞお辛いことでしょう。
確かに子供は居たらそれだけの喜びはあります。
しかし、同時に苦労することも多いです。
お釈迦様のお母さんは出産が原因で命を落としています。障害を持って生まれてくる場合もありますし、子供の病や怪我やいじめや不登校や学費などで悩むこともあります。子供もを亡くすという大きな悲しみを知らずに済みます。
それに子供がいない方が夫婦の時間を持てます。
子供がいないことは悪いことばかりでは無いのです。
あなたの健康を第一に考えて、無理なくできる範囲で不妊治療して、それでもダメだったら諦めることも大切ですからね。
ご主人と明るく仲良くお幸せに。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お答えいただきありがとうございました。
おっしゃる通り子どもがいないことは悪いことばかりではないですね。実際にご夫婦でとても幸せな方を知っているので改めて幸せの形を冷静にとらえることができました。
身体のことを考えずにがむしゃらにやってきたのでまずは自分の身体を一番に考えてみます。
ありがとうございました。

「不妊・流産・子供が欲しい」問答一覧

「不妊・流産・子供が欲しい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ