お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

父親について

何か問題が起こるとヒステリーに叫んだり物に当たります。夜中とかもお構いなしです。
その度に私が宥めています。
両親は不仲で両親でまともにコミュニケーションがとれてないです。
また、父親はわたしが感情的に怒りをぶつけるとヤクザみたいな口調でヒステリーになります。被害妄想が激しいです。
また同じことがあったら、もう宥めずに放っておくつもりです。
父親はパチンコもやめず、いびきも治そうとせず、身体を悪くすると注意しても無駄でした。
まあ、実際にパチンコやめたりいびき治療で医者に行って無駄に終わったら、私が悪いと八つ当たりするでしょうが。
もう60代の父です。自分の亡くなった母親(わたしからみたら祖母)の葬式にです墓参りにもいかないような父です。こんな人間もう見捨てたいし、放置したいし、考えるだけで毎日が憂鬱です。わたしが正社員で仕事みつけしだい出ていくつもりです。
こういう親は放っておくべきでしょうか。
もしくはなにかしたほうがいいんでしょうか。
私は、自分の人生に集中したいです。
もう家族に振り回されたくないです。
家族にことは軽蔑してます。
生活を少しでもよくしようという気持ちがないから。妹は家をでています、父親について相談しても無視します。

心構え・生きる智慧
有り難し 10
回答 1

質問投稿日: 2019年3月25日 20:30

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ご自分の人生に集中しても良いかと思います

拝読させて頂きました。
読ませて頂きあなたのおっしゃる通りあなた自身の生活や人生に先ず集中なさることを優先なさっても良いのではないでしょうか。あなたにはあなたの人生や目標があるでしょうし、心身ともに落ち着いて生活なさりたいとも感じます。
一度お父様とも離れて生活なさってみて距離を置いてみても良いかと思います。

親子ではどうしても甘えやワガママになりがちですし、依存度が高くなってしまってよりエスカレートしてしまうこともあります。

お父様が病いや障がいを抱えておられず日常の生活は自分でできるならばそれぞれの生活を尊重して先ずは自分で生きてみるのも選択肢の一つかと思います。

年齢的にも微妙なところですけれどあなたの人生もお父様の人生もそれぞれありますし大切です。

或いは離れて生活なさってみて気がつくことも沢山あると思います。

感情的になってしまうこともあるかもしれませんけれどもそうした時でも一度距離を取ってみることも必要ですからね。

もしかしたらお父様にとっても自分を見つめなおすきっかけになるかもしれませんからね。

それはまた新たな発見につながり成長なさることにもなるかもしれません。

どうぞゆっくりとお考えなさって頂き、ご判断下さいね。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。

「父親が嫌い・苦手・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

「父親が嫌い・苦手・喧嘩・関係がよくない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ