hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生きるとは

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

すみません、質問させていただきます。

生きるとは、修行でしょうか?魂を磨くめの。

生きる、ことに強い不安があります。また生き方を間違えて考え方を間違え、人生を誤りました。

しかし救われていま生きています。

生きていると、別れ道や壁や滝、様々なものが目の前に立ちはだかります。

私は、生きることに恐れを感じています。

生きることが許されたことは有難いですが次々と立ちはだかる試練に、ああ、生きるとはこういうことなのかとも思います。人から笑われ妬まれ、蔑まれ、でも生きていくしかないんですよね。
道は先にしかないのですから。

強くなるためにいましっかりと前を向く。そうして生きていきたいです。
生きる修行から逃げずに修行を続けるための心構えをご教授ください。

2019年3月27日 23:40

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

それぞれですからね

拝読させて頂きました。
人それぞれに生き方があります。厳しい修行ですけれども皆さんその辛さに耐えて生きるのがいいのかどうかはそれぞれの選択肢があります。

富士山への登山道でも険しい道もあれば車で行ける道もありますし、ヘリコプターに乗って行くこともできます。

ですからあなたにとってどのように生きていきたいのかを合間合間に考えながら経験なさっていって下さいね。

あなたがこれから心豊かに充実した人生をしっかりと歩んでいかれますようにと心よりお祈りさせて頂きます。

2019年3月28日 8:48
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして8年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

Kousyo Kuuyo Azuma 様

ご回答いただきまして誠にありがとうございます。

Azuma様のおっしゃる通り、生きる道の交通手段は徒歩だけではない。

わざわざ苦しもうとしなくても良い生き方というのを探すのも、生きる上で大事な事だと思います。

これからしっかりとお言葉を受け止め、良き人生を送っていきます。

ありがとうございます。

「生きること・生きるとは」問答一覧

誰も信用出来ない人間はどうやって生きれば。。

こんにちは。 2回目の利用です。 よろしくお願いします。 自分の行いが帰って来たとはいえ、誰も信用出来ません。 主人は子供達 2人とも引きこもりになっても 全く感心がなく、闘病中でもあるため 魂の抜け殻のような様子で生活しています。 愛情なんかとっくにないけど、情は残っているので倒れていれば看病はしますが、 正直 子供のが大事です。 子供が引きこもりのため、以前から 相談させてもらってる、お寺の住職のお伺いという、占いで見てもらったら、 主人のお付き合いしている女性の生き霊の仕業といわれました。 ご祈祷をお願いしていますが、効果も それほど期待出来ません。 毎日【オン アロリキャ ソワカ】と7回か、 21回唱えるといいと言われ、神棚の前で 唱えています。 でも日頃の行いのが大事なのは分かっています。 誰も頼る身内もいません。 どうやって生きていけばいいかわかりません。 助けて欲しいとおもう私は駄目な人間でしょうか? 因みに、母子家庭で育ち、いわゆる母はネグレストの状態でいつも「踏まれても踏まれても雑草のように生きて行け」と言われ、 クリスマスツリーもお雛様も洋服も買ってもらえず、大きくなりました。 その母は、私が結婚して、 すぐ認知症を発症して 散々色々な場所や人に迷惑をかけて 今は、毎日デイサービスとヘルパーさんに助けられ生活しています。 一番穏やかな日々を過ごしています。 でも、わたしもそろそろ限界です。 主人の事、子供の事。 精一杯です。 皆 なぜ私を苦しめるのか 意味が分かりません。 どうやって生きていけばいいのでしょうか? 教えてください。

有り難し有り難し 19
回答数回答 3

生き続ける

生きるとは何なんでしょうか。いつかは僕も死んでいきます。 そう考えると頑張ったり、努力しようという気が失せてきてしまいました。 つい最近祖母が息が苦しいということで入院しました。 家族、親族でお見舞いに行くと鼻にチューブを入れて息苦しそうにしていました。 「もう、こんな状態で…チューブ刺して生きとうない。もう年を取り過ぎた。楽に死にたい」と言いました。 でも家族や親族は「何言ってるんですか。生きてくれないと私たち悲しいですよ」とか「頑張って乗り越えていきましょう」とか言っているわけです。 でも僕は「もうこんなに息苦しそうにしてて、老衰でこれから改善していく可能性はほぼ0。楽にしてあげたらいいんじゃないか」って思ってしまいました。 祖父もチューブを鼻に刺して最後は本当に苦しそうにして死んでいったそうです。 僕も立ち会っていましたがあまりにも息苦しそうにしていたのでたまらず部屋を出てしまいました。 そういうことを考えると苦しまず楽に死なせてあげてはって思ってしまいます。 またそういうのを目の当たりにしていると先に述べた結局死が来て無になるんだし、頑張ったり努力したりしてもなって…なんかこう生きる活力的なのが一気に失せてしまいました。 こんなこと思うと虚無感がここ最近ひどい感じになってしまって…。 何かこう生きる意味だったりを教えて頂けないでしょうか。何をするにも虚しく感じているんです。 それと苦しくても生き続ける意味とかもあるのでしょうか。何か周りの気持ちだけで楽にしてあげるのを阻害している気がして祖母を可哀そうに思っています。 宜しくお願いします。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る