hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

息子の自殺

回答数回答 2
有り難し有り難し 90

高校生一年生の息子が自殺しました。
長男だったので厳しく躾をしてしまい、本人も親に甘えられなかったと思います。私は長男が心配だった半面、なぜこんなに学校から呼び出しされたり友達とトラブルを起こして親を困らせるのかと悩んでもいました。思春期になると私と喧嘩もしょっちゅうでした。
自殺をしたその日の夜に、私と大喧嘩をし罵りあい、私は息子に『あんたのその性格が嫌いだ!』と言ってしまいました。死ね!と言われたので、その時親として言っては言けない、
『お前がいなくなれ!』と私が発狂してしまいました。その後に本人は裸足でパジャマのまま、近くの線路に飛び込んでしまいました。
私が殺してしまった。悔やんでも謝ってももう遅くて
学校ではサッカー部でキャプテンも務めて、テスト前だったから友達や放課後に勉強もしていたようです。
なんにもわかっていない私でした。
息子の供養を一生していきたい、

どうしたら息子を救ってあげられますか。
どうしたら苦しみから解放してあげられますか。
毎日話しかけて亡くなったその時間に手を合わせていますが、本人の苦しみを取り除いてあげたい。
自殺をするとずっと苦しむって色々聞くので、
私が救ってあげたいのです。
救える供養の仕方を教えて下さい。よろしくお願いします。

2019年3月28日 13:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「供養」~供に養われる(救われる)

ご相談拝読しました。息子様のご命終に謹んでお悔やみ申し上げます。

南無阿弥陀仏

さて、まず「自殺をすると(本人が)(死後も)ずっと苦しむ」とか「自殺者は成仏できない」とかいうのはデマやガセと認識いただいてよいでしょう。特にネット上に溢れる根拠のないそうした言説は取り合わないようにご注意ください。

厳しく悲しく何とも言葉にし難い現実ですが、息子様はある意味で救われたのではないでしょうか。ずっとずっと苦しかったのでしょう。

学校でもご自宅でもそこが「自分を本当にまるごと受け止めてくれる場所」にはならなかったのかもしれません。
その苦しみの中でまさに命をかけて激しく生きる意味を問うた結果が最後の選択だったのではないでしょうか。
若さゆえの感情の起伏・激しさ・衝動性もあったのかもわかりません。しかし、息子様の最後の選択をそうしたものだけとしてしまうのはその命をかけた選択の重みが失われてしまう様にも思います。

「私が救ってあげたい、何とかしてあげたい、苦しまないようにしてあげたい」

その気持ちは誰にもらったものでしょうか?自分一人で何にも関係なく起こした気持ちでしょうか?そうではないですよね。

息子さんから、息子さんの最後の選択からもらった気持ちです。「供養」とは「供に養う」と書きますが、そういう意味で供養とは「私が亡き人を養う気持ち」ではなく、実は「亡き人に私が養われた気持ちに気づく」ことです。その気持ちはまた「仏法と出会う機会」も養ってくれるものです。

今、仏法に救われるべきは息子様ではなく千春様あなたなのです。あなたの苦しみをこそ、あなたのこれからの人生をこそ、仏法に出会って救われてほしいと願いをかけてくださっているのが仏様としての息子様です。

仏様とは「真実(本当に大切な事)」を教えてくれる存在です。千春様が息子様を仏様と見いだせた時に、息子様の成仏(救い)とご自身の救い(仏道を歩む人生)が開けてくるのです。

下記なども参考にしながら、共に仏法に息子様とご自身の救いを尋ねていきませんか?

一般財団法人リヴオン‐グリーフケア
https://www.live-on.me/

自死・自殺に向き合う僧侶の会
http://www.bouzsanga.org/

2019年3月28日 15:56
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

お悔やみ申し上げます。
南無阿弥陀仏。
命には終わりがあります。それがこの世の理です。とても辛く悲しいことですが。
しかし、この世での命が終わっても、その魂は浄土に行かれるのです。息子さんは浄土におられるのです。そしてあなた達を見守っているのです。
息子さんが今望んでいることは何でしょうか?
あなたへの恨みでしょうか?
そうではありません。残されたあなた達ご家族が後悔と悲しみのどん底に落ちることでもありません。
息子さんは、あなた達ご家族が自分の死によってバラバラにならないように、励まし合ってこの悲しみを乗り越えるように望んでいると私は思います。
息子さんに自死した事を後悔させないであげてくださいね。
息子さんの為にもご家族で心を合わせてくださいね。
そして、息子さんのことを祈りましょう。
私は浄土宗なので南無阿弥陀仏と唱えて祈りますが、あなた達はあなた達の宗派の方法で祈ってくださいね。
いつか息子さんと会うことができますように。
南無阿弥陀仏。

2019年3月29日 13:52
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

質問者からのお礼

あたたかい励ましを頂きましてありがとうございます。
なんと言いますか、息子は生きるのが辛かったと御助言いただいて、そうだったんだと
すっと心に落ちました。
息子は私の大事な子供です。優しい子でした。息の詰まるような振る舞いを私がしてしまったことを毎日謝りながら、御助言頂いたとおりに供養していきます。
感謝します。ありがとうございます。

御助言とあたたかい励ましをいただき、ありがとうございます。
今日で亡くなってからちょうど1ヶ月になります。辛く涙が出てしまい悔いる毎日でした。
息子が歩いただろう道と場所もいって息子が何を最後に思っていたんだろうか、寒かっただろうし裸足で痛かっただろうと
どんなに辛かったのか考えていました。
これからは息子がむこうの世界にちゃんと行けるように、息子が後悔しないように
御助言どおり供養したいと思います。
本当にありがとうございます
感謝いたします

「自死・自殺した人の供養・自死遺族」問答一覧

弟の突然の自死。私ができる供養は?

弟が20代で自死を選んでしまいました。兄弟は私と弟だけで、私は結婚して遠方に住んでおり、弟はまだ未婚で父と母と暮らしていました。 家族それぞれと付き合っていた彼女宛てに遺書もあり、「誰のことも責めないでほしい」とありました。 弟は最近、付き合っていた彼女との将来や、20年以上仲の悪い父と母の間に挟まれていること、仕事の給料が思わしくない事など色々と悩んではいました。 しかし、自死を選ぶとは、、、3年程前から考えていたとも遺書にありました。 今心配な事は、まず自死を選んだら人は上に上がれず苦しむ。とよくネットの情報などで見かけます。けれど、そんなのは家族として絶対に嫌です。私が弟にできる供養の仕方を教えて下さい。 2番に、父と母の精神状態について。70代手前で、息子を突然失ったことに深いショックを受けています。しかも2人は私が幼い頃から夫婦仲が悪く、離婚はしていませんが助け合っていけるような夫婦ではありません。娘としては、両親が後追い自殺してしまうんじゃないかと毎日不安に襲われています。私は何と2人に声をかけてあげればいいのでしょうか? 最後に、日々私も気持ちは落ち着いてきていますが、一人になったり夜になると、死んでしまいたい気持ちになります。両親が不仲だった為、弟は1番心の内を話せる理解者でした。その弟を失った悲しみは大きいです。乗り越えられるか分かりません。 乱文で申しないですが、ご回答頂けますと有難いです。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 22
回答数回答 2

息子に与えた絶望感

息子は、優しく穏やかなスポーツマンで、本当に愛しい存在でした。 ある夜、家庭内でのルールを破ったことがキッカケで息子の大切な大切な携帯電話は壊されました。彼は夜のうちに家を出て、翌朝戻りました。帰宅後に話をして、携帯電話は解約させることになりました。彼は解約に対し、随分と抵抗しました。その後、すぐに彼は自室にて縊死しました。 私の後悔はつきません。 彼が帰宅したとき、真っ先に叱りつけました。どこにいたんだ、友達の家になんて行って迷惑でしょ、と。そして、携帯電話解約の通告も私の口からしました。きちんと勉強しなさい、と、小言しかいいませんでした。 彼が自室に行き、すぐに昼食の時間になりましたが、食卓に現れない彼はきっと疲れて眠っているのだろう、と呼びに行きませんでした。 彼が自室に行って約1時間後に、食事をするように声をかけようと、彼の部屋へ行きました。2つのドアのうち、いつも出入りするドアにカギがかかっていました。寝ているのを起こしたら悪いと思い、裏手のドアにまわると、少しドアが開いていました。静かに中を覗くと、彼は首をつっていました。彼の雑然とした机の上には、よく切れるハサミが置いてありました。 彼の帰宅に際し、心配していた、無事で良かった、と優しく言うことができればこんなことにならなかったのでは。 食事の支度が出来たときに彼を呼びに行けば助かったはず。彼は私に助けてもらうつもりだったのではないか。だからハサミが置かれていたのではないか。 彼は私を待ちながら、寂しい気持ちで逝ったのではないでしょうか。私が彼を絶望させた上に、母親は助けに来なかった、とさらなる絶望をあじわいながら亡くなったと思うと、申し訳なく、何と冷酷な母親だろう、との思いがとめどなく溢れます。 彼に謝りたいです。彼のことが大好きで大切な大切な息子でした。私の罪をどのように償うべきか教えてください。下に遺された兄弟のことも幸せにしてあげなければなりません。私には何ができるのでしょうか。罪の重さに押しつぶされそうです。許されたいです。

有り難し有り難し 36
回答数回答 2

遺骨の行き場所

 主人が自殺しました。  家の中で暴れることが度々あり、警察の方が、これはDVですと言われ、逃げる決心をし、離婚調停の申し立ての手続きをしているところでした。  転居先に主人からの手紙が毎日のように転送され、中に遺書があったので警察や行政機関にも相談していましたが、今まで何度も自殺すると言っては警察に電話したりしていたので、ご主人は大丈夫ですよ。奥さんを引き戻すためにしていることだからと、私も、また同じ繰り返しになると思い連絡しませんでした。  でも、その遺書を送ってきた後に亡くなっていたことがわかりました。  死後2ヶ月経っており、今本人確認中です。  葬儀もできる状態でなく、すぐ火葬になるそうです。  離婚はやめ、弔おうと思うのですが、主人は長男ではなく、私は信仰心を持っていなかったので、どうしたら成仏させてあげられるかわかりません。  家にいい思い出もなく、また、家で亡くなっていたので、帰りたくありません。  この新しい地で、主人を弔いながら生きていきたいと思っています。  財産も保険金もなく、サラリーマンではなかったので年金もありません。私も仕事が見つけにくい年齢で、お墓を建てることもできません。  主人の実家は真言宗でした。  同じ宗派でないと成仏できないのでしょうか。  遺骨はどうしたらいいのでしょうか。  こういう結果になったのは、私にも責任があると思っています。  主人の気持ちを受け止め、きちんとしてあげたい。これは私の気持ちです。  主人に私の気持ちが伝わることはもうないので、主人が成仏することができれば、それが一番いいと思っています。  具体的に何をどうしたらいいのか教えていただければ助かります。  よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 43
回答数回答 2

自殺した後輩について

先週の日曜日に友人が自殺をしました。 職場の後輩でしたが、よく食事に行ったり遊んだりして本当に仲良くしてくれていました。 その友人の供養についてご相談があります。 友人は一人暮らしの家で自殺し、今はご家族と一緒に故郷の京都に帰っています。 お線香を上げたいのですが、亡くなった一人暮らしの自宅前でお線香を上げることは良くないでしょうか? 本当は直接お線香を上げに行くのが良いとは思いますが、 ご家族もまだ御多忙の時期である事(お線香をあげたい旨を伝えましたが、家族葬でするから大丈夫だと伝えられました) 仲の良かった後輩が私以外に数名いますがその人達と全員ですぐ京都に赴くのは難しい事(職場が同じなので共通した休みが取りづらい現状です) 等の理由があり、すぐには行けない状況です。 ですがやはりしっかり成仏できるように、みんなあなたの事が大好きだったよという事を伝える為に、早くお線香をあげたい気持ちがあります。 しかし亡くなった場所でお線香をあげてしまうと、亡くなった方がその場に留まっているという意味になってしまうとも聞いたので、それは絶対に嫌です。 ちゃんとご家族と一緒に安心できる場所に帰って欲しいと思っています。 拙い文章で大変申し訳ございません。 何かご助言頂けますと幸いです。 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 33
回答数回答 2

自殺してしまった彼女との向き合い方

 こんばんは。 私には大事な彼女が居たのですが、遠距離ということもあり、中々会えずにいました。 そんな中、いつもの様にメッセージを送りあってたところ返信が無く、今は返せないのかな?と思いしばらく放置していたのですが、その2日後に彼女のお母様から娘が亡くなったとの報告を受け、後日告別式の方に参加し、彼女が亡くなったのだという事を実感しました。  一週間ほど前に四十九日を終え、何とか前を向こうと頑張っているのですが正直言ってとても辛いです。私には私の人生もあり、また私以上に辛いのは彼女のご遺族のはずです。それを理解しており、何とか前を向こうと頑張ってはいるのですがやはり彼女の死を未だに受け入れられません。  あの時に電話をかけていれば彼女の死を防げたのでは…?といった思いや、死ねば彼女に会えるのではないかと(そんな事がありえないのは分かってはいるのですが…)気づくと私自身も死ぬ事を考えているのです。 ですが、本当の事を言ってしまうと私は死にたくはありません。私には私の人生があり、彼女の事もありますがなんとか幸せになりたいのです。ですが前述した通り、やはり偶に彼女の事を思い出してお酒に溺れたりする日々です。  情けないお話ですがこんな私に一喝していただけないでしょうか?どうやって生きていけばいいか分からなくなってきているのです。

有り難し有り難し 34
回答数回答 2

私のせいで自殺させてしまったかもしれない

10年以上お付き合いしていた彼氏に、他に好きな人ができたとふられ、最初は私が病んで精神安定剤を服用し、行動がおかしくなりました。 10年を越えるの長さや、その間に堕胎をしたこと等で相手を攻め続け、かなり長い間もめておりましたが、先日彼氏が亡くなりました。 とにかく、相手を責め続け相手の女と別れるようにも何度も言いました。 新しい彼女と一緒にいる時に何回も電話をしたり、メールをしたり、本当に彼を困らせてしまいました。 当日私に自殺をほのめかす発言はありましたが、御家族からは何も連絡がなく、遺書の有無や亡くなった理由などは何もわからない状態です。 しかし、私に自殺をほのめかしたときには、私に悪いことをしたと謝っており、私が責めたことに対する謝罪と考えられます。 私が相手を責めたことでの自殺というのは想像の域を脱しませんが、つい最近までふつうに会ってた人が亡くなった事実が怖すぎて、彼を責め続けて死に追いやった私がこの先幸せに生きていい物なのかと、涙が止まりません。 私は、死ぬことはできませんが、こんな私がこの先、美味しいものを食べて、テレビを観て笑い、普通の幸せを感じながら生きてはいけないんじゃないだろうと思っています。 なぜ、彼を責めたのだろうと後悔の気持ちでいっぱいです。 この先私はどうやって生きていけばいいんでしょうか。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る