お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

迷い

前回にも投稿させて頂いたのですが現在2週間近く休職しています。
原因は直属の上司によるパワハラで仕事場へ近くと体調が悪くなって行くことすら出来ない状態になっています。
先日更に上の上司と面談がありこの件を説明し自分から別の部署へ異動をお願いし取り計らってもらえるようになりました。
しかし、受け入れ先が決まるまでの間このまま休みたくない、働きたいと思うんですが朝起きると緊張してなかなか出社する勇気が湧いてこず悩んでいます。
また、妻や子供たちは頑張って仕事や学校に行ってるのに自分は何をしてんだろうと毎日後ろめたい気持ちで一杯になります。
次の受け入れ先が決まるまでの間、どのような考え方、気持ちを持って臨んだら良いでしょうか?
宜しくお願いします。

有り難し 3
回答 1

質問投稿日: 2019年4月15日 8:29

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

一般には運動がよいとされます

私もパワハラ上司に苦しんだことがありました。自治体史の編纂学芸員をやっていた頃の話です。とはいえ、私は大学の仏教学科卒で学芸員の資格はありませんし、史学科卒の学芸員資格を持つ人たちも多くは嘱託などの非正規職員です。

言い換えると、ごく少数の正規職員が王様でそれ以外は下男下女という世界でした。王様は独身でしたので、若い女性学芸員ばかりを集めようとしたのですが、かなわず私が来てしまったのでイジメたくられた、というわけです。今思い出してもそれはそれは不条理な世界でした。

あなたは私と違い、奥さんとお子さんのある正社員ですから、最初から期限付きで住職の傍らにやるバイトと根本的に違い、お辛いことでしょう。それでもやっぱりパワハラ上司の下にいることの辛さそのものは理解しているつもりです。

さて、その困難な状況のなかにおいでになるあなたにお勧めしたいのは運動です。ご質問にお答えしようといくつか精神科医などのサイトを見ましたが、運動にしくはないようです。たっぷり汗をかくまで運動なさるのが最善であるようです。私も一日に30分程度ですが運動していますので、これだけでかなり精神的に楽になるのは実感しています。運動はどうしても、というのでしたらカラオケなどは如何でしょう。声を出すのはよいことです。私の場合はお経をお勤めすることにより気持ちが切り換えられています。

精神と肉体は不可分ですから、精神がまいっているとき、体を動かす。それにより精神も活性化し前向きになれる、という構図は理解しやすいものです。とにかく動いてみることかと思います。

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご返答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

「上司がキツイ・苦手」問答一覧

「上司がキツイ・苦手」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ