お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

中絶後の私

1年前に中絶しました。
パートナーの冷たい態度で、自分で中絶を決意しました。
しかし、中絶後想像を絶する後悔の念が毎日押し寄せてきます。

年齢を考えても、最後のチャンスだったと思います。なぜ出産しなかったのか、1人で育てればよかったと思います。
当時のパートナーや中絶を進めてきた知人にも、八つ当たりに近いのですが怒りを感じてしまう様になりました。

最近はこんな自分にも疲れてきました、仕事も辞めようと思い上司にも報告しました。
毎日がうまく行かないと感じて、何をするにも悲しみが勝ちやる気が起きません。このままではダメだと分かっているのですが、毎日後悔でくよくよしたり、怒りの感情を抑えるのに必死です。
あの日から、人生と自分が大きく変わってしまった様に感じます。

死にたいとは思いません。しかしこの様な感情を抱きながらこれから
人生を毎日生きていくのは地獄の様だなと思います。
こんな私に何かお言葉を何でも良いので頂けないでしょうか。

怒りを抑える
有り難し 14
回答 2

質問投稿日: 2019年5月13日 13:10

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

❝後悔先に立たず❞です・・・😢。

本当に残念な事でしたね・・・。
まず、あなたの「体調」は大丈夫ですか・・・?。精神的な「辛さ」から、肉体的な「病気」になる場合もありますので・・・。十分「静養」して下さい・・・。
さて、昔から❝後悔先に立たず❞とか❝覆水盆に返らず❞などと言われます。「済んで」しまったことは「取り返す」ことはできません。
❝過去はやり直せないが 見直すことはできる❞・・・と言われます。済んだことは「忘れる(中々忘れられませんが…)」しかありません・・・。時間が経つことでしか、解決しません。「日にち薬」と言われる所以です・・・。
小生のアドバイスですが、「小さなお仏壇」を用意して、「生んであげなくてごめんね」と語りかけてあげて下さい。その内、赤ちゃんが「もういいよ、お母さん、僕(私)の分まで長生きしてね」って許してくれます・・・❤。
まだ30代ですから、優しいパートナーに出逢い、中絶した赤ちゃんの「生まれ変わり」が授かるかも・・・。もしも、授からなかったら「コウノトリのゆりかご」のような施設から「赤ちゃん」を引き受け、育ててあげて下さい・・・。とにかく、あなたまで「死んで」は、亡くなった赤ちゃんに申し訳ないですよ・・・。合掌 南旡阿弥陀仏

3ヶ月前

その子と共に

拝読させて頂きました。あなたが今本当に辛いお気持ちを抱えていらっしゃることを読ませて頂きました。あなたの悲しみや後悔や苦しいお気持ちを心よりお察し申し上げます。

亡くなられたその子が必ず仏様のお導きを受けて仏様のもとで心から安らかになりますようにと切に仏様にお願いさせて頂きます。そして真心込めてお念仏おとなえさせて頂きその子をご供養させて頂きます。
南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

その子は必ず必ず仏様に導かれて仏様のもとで一切の迷いや苦しみから救われて心からおだやかに安らかになります。そしてたくさんのご縁のつながる方々と一緒に清らかに円満になりご成仏なさいます。

あなたのその悲しみや苦しみや後悔のお気持ちはなかなか消えないでしょうけれども、どうか仏様やその子に手を合わせてありのまま素直なお気持ちをお伝えなさってくださいね。仏様やその子はあなたのお気持ちを全てあますところなく受けとめ受け入れてくださいますからね。そしてあなたの悲しみや苦しみや後悔のお気持ちをすくいとってくださいます。そしてあなたの真心を尽くしてその子が必ず仏様に救われますようにと仏様にお願いなさり、心からお念仏おとなえなさりご供養なさってくださいね。
南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

あなたのそのお気持ちは必ず仏様に通じます。その子はこれからもずっと仏様に守られながら心おだやかお過ごしなさいますからね。そしてこれからもずっとあなたを見守っていてくださいます。

いつの日かあなたがその天寿を全うなさる時には必ず仏様があなたをお救いなさりお導きなさってくださいます。そしてその子が必ずあなたをお迎えなさってくださいます。そしてその子と一緒に喜びあうことでしょう。

どうかそれまでその子にいつも見守っていてくださいとお願いなさり合間合間に心からご供養なさってくださいね。

あなたとその子とはこれからもずっと一緒です。共に生き抜いていくのですからね。

あなたがこれからもその子に守られながら心健やかに生きていかれますようにと切にその子にお祈りさせて頂きます。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

常福寺
御住職 大塚 芳明 様
温かく、私の様なものにも分かりやすいお言葉をかけて頂きありがとうございます。
日にち薬という言葉が今は未だ信じられない位、暗い気持ちの中に居ます。
❝過去はやり直せないが 見直すことはできる❞ この言葉を信じていつかそう思える日が
私にも訪れたら良いなと思います。それまでは精神の修行だと思っています。
許されない事をしたことに対して、赤ちゃんがいつか許してくれるなんて思っていませんでした。
少しだけ救われた気持ちです。手を合わせて語り掛けようと思います。

一向寺 御住職 Kousyo Kuuyo Azuma 様
この度は私の事だけではなく、子供の事もアドバイス頂き本当にありがとうございました。
私の相談は自分の事だけでしたが、御住職は亡くなった子の先の事、私との関係性の事、詳しく
教えて頂き、涙が出ました。あの日から心の底から笑ったりする事が許されない人間になってしまったと思っていました。私の気持ちが仏様や亡くなった子に通じる様にお願いし続けようと思います。後悔や怒りや、苦しみなど人に言えない様なみっともない感情が今は自分を支配しているような気持になる時があります。しかし、今回のお言葉を思い出し見守ってもらえる様、少しずつ前を向けたら良いなと思います。時間のある限り自宅でも、またお寺にも手を合わせに行こうと思います。本当にありがとうございました。

「中絶・堕胎からの救い」問答一覧

「中絶・堕胎からの救い」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ