お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

他界した夫の不倫を子どもが知っていた

夫が、心臓病で1人自宅で亡くなり、発見が遅れ、義父が見つけた時は硬直していました。

3年前から通学の都合で、夫と息子、娘と私で100キロ別に離れて暮らし、違う学校に通学でした。

義父が小さな建設会社を経営し、夫は長男で建築士。義父は78歳になっても代を譲らず、父子の会話、意思の疎通、相談などせず、ライバルとして別々に仕事をし合っていました。夫は1人パソコン、携帯の中だけで仕事をしていました。仕事はできました。

夫は、家族に気に入らないと電話に出ず、出て行く、嘘つき、約束を守らないので、当日〝また嫌がらせ?〟と家族皆思いながら、家を訪ねたり、電話をかけていました。でも義母が、夫はよく閉じこもる、と話した時、義父に頼んで家のチェーンを壊してもらいました。閉じこもった事などなかったからです。

喪主は私ですが、義父母が取り仕切り、遺体搬送先、遺骨、位牌も義父母宅。葬儀には650人参列していただきました。

49日後、夫のカード支払いで明細を確認中、ラブホテル、口紅、ブランドバッグ、借入150万の記載があり慌てました。

それを見た長男が、3年前から不倫のラインを読んでいた事、昨年に兄妹に話していた事、次男が夫に話していた事を言いました。

携帯のラインは卑猥で、子どもの希望で義父に話しました。それまで私はずっと自分を責めていました。

春から一緒に住む予定でした。取り乱していると、長男は〝死んで償ったんだから〟と私を慰め、夫に性格が似ている次男は〝カス、クズ、存在無〟と、一晩中大音量で携帯ゲーム。娘は気持ち悪いと無表情。

亡くなる前日、夫は体調が悪く会社を休み、娘に約束の携帯を届けにきました。私は夫の頰に手をやり〝顔色悪いね。お互い50代だから頑張ろう〟といいました。黙って頷きました。その夜娘の携帯が不具合で、娘達はラインで23時半まで夫と連絡。それきり。

3年前良ポリープを取り、昨年ヘルニアで激痛、入院を拒み家族に内緒で整体で治し、死後、過去の健康診断結果では重度の糖尿病。確かに足が壊死していました。

不倫相手は2人。三年前から保健師、半年前からネットの人。死亡の5日後に保健師と会う約束。

生まれてきてくれてありがとうが家族の合言葉。

愛があるから4人産みました。

夫の心身に何があったのか、私達に何を残したのか知りたいです。

皆傷付いております。

生きる意味
有り難し 19
回答 1

質問投稿日: 2019年7月7日 9:48

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

今は、納得なんて出来っこないのかも知れませんね。

わけもわからないまま、黙って逝ってしまわれたのですね。。。
悲しむ間もなく、遺族には手続きや遺品整理が待っていて。そんなときに、見たくもなかったものが。。。

こんな現実、どう受け止めてよいのか、今までの夫婦.家族とは なんだったのか、私は一体 あの人の何だったのか、、、死因はわかっていても、本人の生き様を確認することも出来ないなんて、悔しくてなりませんね。
どう、納得していけというのか。
こんな形で、あなたと お子さん達を、残していくなんて。

子どもさん達が、あなたを気遣い、知らせなかったことに、涙が出てきます。
現実を知り、心を掻き乱されながらも、お子さん達は、あなたを守りたかったのでしょうね。その想い、行為に、お子さん達の強さを感じます。

今は、それぞれが 深い苦しみにあることでしょうね。どこかで、納得するしかない、ううん 納得なんて出来っこないのかも知れませんね。

ただ、あなたと お子さんは、ちゃんと繋がっている。頼り、頼られながら、家族でありましょうね。

彼が、何を残したのか、
今すぐには 見つけられないかも知れませんが、一緒に生きてきたのは間違いありません。その事実も ここにちゃんとあるのですもの。
お子さん達の変化も、気になりますね。
思春期には、過酷な現実ですものね。
あなたのことも、心配です。
親だから、しっかりしなきゃとお思いでしょうが、背負い過ぎないように、そして自分を責めたりもなさらずに。

何も考えたくないときは、今ある現実から逃げたっていいのだから。
だから、時間をかけながら、その問いに向き合っていきませんか。

一緒に。私もいます。
あなたの揺れる気持ちも大切に聞いていきますから。
メールをくださっても構いません。
彼の残したものに、一緒に向き合っていきましょう。

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

教善寺 中田三恵 様

回答ありがとうございました。

救われました。

私は、子ども達が私を思いやってくれていた事に改めて気付きました。わかっているつもりでしたが、やはりわかっていなかったみたいです。

回答を拝読し、子ども達にお礼を言いました。
みな、嬉しそうにしてくれました。

ただ、一緒に住んでいた息子は、それぞれ複雑です。
ずっと見てきていたのです。

話しませんが、実の父親ですから。
私でさえ想像しか出来ません。

今は携帯、ネットの時代。
逃げ込んでしまえば、現実逃避できます。
私はずっと守ってやれるのか不安です。

皆で寄り添って行こうと話しました。
でも、日々それぞれ色々なことがあり、私1人ではケアしてあげることは難しいです。

まだ私を求めてくれています。
なのに、精神的に自分が可愛い時があり、子どもに寄り添いきれない時があります。

子どもは、我儘、携帯ゲーム、漫画、友達、テレビに逃避します。
口を聞きません。

途方に暮れます。

また、ご相談させてください。

時間はかかると思いますが、どんな事でもかかわり、1人にしない様にしてやり、気持ちを理解してやりたいです。

私も、少しでも納得でき、残りの人生を良いものにしたいです。

宜しくお願い致します。

「不倫・既婚者と恋愛」問答一覧

「不倫・既婚者と恋愛」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ