お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

いつもhasunohaでお世話になっているお坊さんのお寺の前まで行きました。突撃訪問はいけない事だと分かっていますが行きました。でもお寺の門みたいなのから先には行けませんでした。私は入ってはいけない気がして入れませんでした。

お寺
有り難し 21
回答 2

質問投稿日: 2019年7月15日 21:49

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

基本いつでもいいのです

拝読させて頂きました。
お寺さんにもよりますが基本的にお寺はいつでもお参りしてもいいのです。本山や観光寺院は夕方は比較的早めに午後4時くらいに閉門しますが普通のお寺はノンアポでも基本的に大丈夫だと思います。
最近はご朱印帳集めがブームなのでその対応している場合もありますね。

お寺にいらしたらできれば御本堂に入りご本尊様にお参りなさって下さいね。どうかご本尊様とご縁を結んで下さいね。

またご住職とお話なさる時にはお申し出なさってみて下さい。お時間空いていればお話しできると思いますよ。今は東京のお盆棚経周りの期間ですからご住職もいない場合がありますね。又土日の午前中はだいたい法事が入りますから午後2時過ぎとかですといらっしゃると思います。
早朝や夜6時過ぎはできれば避けた方がいいかとは思います。あと8月13日~16日はお盆ですからその前後は比較的忙しい時期ですね。

お話しする時はできれば一度お寺にご連絡してみてもいいと思います。
いずれにせよ基本はいつ伺ってもいいのです。思い立ったが吉日ですからどうかお伺いなさってみて下さいね。
あなたがhasunoha寺院とご縁を結ばれて心豊かなお時間をお過ごしなさって頂きます様こころより仏様にお祈りさせて頂きます。

2ヶ月前
回答僧

鳳林寺

光禪

「八字に打開す」

 「八字に打開す」という言葉があります。
 門の扉が開いている様子を上から見たときに「八」の字のように見える事から、山門はいつも開いていて、いつでも誰でも入る事ができるよ、という意味です。

 どうぞいつでもお入りください。
 azuma師のおっしゃる通り、7月8月はお盆の時期に当たり、お坊さんはいない事が多いです。また早朝や夜など日のでていない時間は休んでいますので避けた方が良いでしょう。
 また、受付(玄関)に入る勇気がなかったら、ご朱印帳を持って、「ご朱印お願いします」などと言えば入りやすいのでは?今流行しているので、朱印帳さえあれば、初対面でも警戒されることはないと思います(笑)。ご朱印は、ご住職と気軽に話ができる便利なツールだと思います。

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お返事、有難うございます。
今度また行ってみます。

光禪さん
お返事、有難うございます。
幼い子ども達は遊び場なのか、普通に入って走り回っていました。羨ましく思いました。
御朱印ブームに便乗するのも良いですね。ありがとうございます。

「お寺に参拝・訪問」問答一覧

「お寺に参拝・訪問」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ