お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

悲しすぎる虐待死

近年、親が虐待の末子どもを殺めたり内縁の夫が殺めたり悲しすぎるニュースばかりで辛いです。

私自身も母親ですが、我が子と同じ年齢の子どもが亡くなったニュースを見ると体調が悪くなったり涙がとまらなくなったりどうしたらいいのかわかりません。

あの子たちが、どうかお浄土で幸せになれますようにと願うばかりです。

親を選んで生まれてくるといいますが本当にそうなんでしょうか。
あの子たちは何のために生まれてきたのでしょうか。

考えれば考るほど苦しくなります。
私も自分の子に手をあげたりしてしまうことはあるのですが、相談所に相談したりもしましたし、何とかしようと頑張ってる最中です。

子どもを殺める親に反省はあるのでしょうか。
あの可愛い子どもたちがどうかどうか幸せになれますように。

お坊さんたちはこの問題、どう思われますか?

その他
有り難し 12
回答 1

質問投稿日: 2019年9月11日 11:51

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

淨流寺

転落院

あたりまえではない

何を言っても後の祭りでしかない現状に、私も自分の無力さを思い知るばかりです。

ただ、ひとつだけハッキリしている事があります。
それは虐待やネグレクトなんかせずに済んでいるこちらのほうが奇跡なんだ、ということです。まるで鬼の所業をやらかす親たちも、赤子の頃は無垢だったはずです。残念ながら、いろいろな因縁が重なり絡み合う中で麻痺したり、屈折していったりしたわけです。

我が子がちゃんとカワイイと思える事は、有り難い事です。
家族が家族として、親子が親子としてきちんと成り立ち機能している事は有り難いことです。決して当たり前ではないのです。

虐待やネグレクトをする親はきっちり裁かれるべきですが、我々も決して他人事ではないのだと思います。

ちょっと前にも同じ旨の回答をさせていただきましたので、ご参考までに載せておきますね。https://hasunoha.jp/questions/37228

9日前

質問者からの有り難し - お礼

転落院様
お忙しい中、ご回答ありがとうございます。

あたりまえじゃないこと。確かにその通りだと思いました。
私が子育てできていること、周りの支えがあってのことだと思います。

どこかで屈折をしてしまった人が何の罪もない子どもを殺めてしまう。
それも血の繋がってない父親が犯してしまう。私はこれが非常に許せないのです。どうして母親が助けないのか。

でもきっと屈折してしまっているから、どうしようもないのでしょうね。

私と同じような気持ちを持ってる方のご質問も拝見させていただきました。
転落院様のご回答も拝見させていただきました。

私も今、あたりまえじゃない日常を精一杯やっていきたいと思いました。
そしてお浄土にいる子どもたちの幸せは常に願い続けます。

関連する問答
このページの先頭へ